2022年同人ソフト感想リスト

プレイ順です。

女性向の作品は、乙女=女主人公で相手キャラの全員もしくは多くが男、
BL=男主人公で相手キャラの全員もしくは多くが男(年齢不問)、としています。作品が女性向かどうかは基本的にサークルさんの自己申告です。

値段は入手時のものです。場合によっては異なる可能性があります。

完成版  体験版  その他

 

 

 

 

(完成版)

King Exit ver1.20(18禁)/深爪貴族DL販売1650円(DL版の購入はこちら)

少女ゲオルイースの活躍で、魔族は滅ぼされた。
平和になった世界で、ゲオルイースは無実の罪を着せられる。
重罪人が投獄される地下監獄で責め苦を負わされる中、盲目の囚人少女スティアラとの出会いから脱獄を決意するのだった。


ファンタジー、RPG、十八時間ほどでクリア、二十四時間ほどでイベントコンプリートしました。
システムはRPGツクールVXace。
音楽は特に合わないような箇所なし。EDに歌あり。
絵はコミカルな場面から凄惨な場面、格好いい場面まで、それぞれに合っていました。

過去に起こったゲオルイース達と魔族との戦いと、ゲオルイースの地下監獄からの脱出を交互に進めていきます。
各章ごとに全滅でバッドエンドHシーンあり。
RPGパートは雑魚敵を普通に倒していけばあまり苦戦しないくらいの難易度でした。
カラの騎士の高耐久からのかばうが強かったです。
あと状態異常防止とTP(技ゲージ)回復技と出血が強かったので最終盤はゲオルイースが惜しくもスタメン落ちしてしまいました。
強いんですけど他にもっと使えるキャラが四人いるのだ……。

話は、ゲオルイースに無実の罪を着せた元凶「大王」の正体に一応は予想がついたものの、
そこからさらに一捻りがありましたし、ラストダンジョンはとても感慨深いものがありました。
また、監獄での出来事は重苦しい者が多いですが、
そんな中でも周囲の人を惹きつけて事態を打開していくゲオルイースの在り方は格好良かったですし、
それ以外の登場人物も魅力的で、Hシーンもストーリーも楽しむことができました。
(2022/1/2)

 

天下乱‐RPG-(18禁)/深爪貴族(フリーソフト)

病院が占拠され、人質が殺されようとしていた。
そこに乱入してきた少女、天下乱は圧倒的な力で犯罪者の一部を制圧。
巡査長と婦警さんと共に病院内へと乗り込んでいくのだった。


RPG、格闘、一時間ほどで終わりました。
システムはRPGツクールVXace。
音楽は特に合わないような箇所なし。
絵は……格好いいロリ少女がエロいことになるのは良いですね!

「King Exit」にも登場する天下乱の話。
Hシーンはクリア時と後半ゲームオーバー時に見ることができます。
RPGパートは行動封じ技を使っている間に技ゲージ溜めて殴るが基本になるのであまり爽快感はありませんでしたが、
特に序盤は戦闘不能が基本戦闘中には回復できず、緊迫感がありました。
話は天下家が気合で何とかする一族なので、その勢いを味わうことができました。
あと、なんだか装備できた&強かったので巡査長(おっさん)に白ワンピ着せました!

過去の作品感想:King Exit
(2022/1/4)

 

Demons Roots ver1.0.8〜ver1.0.11(18禁)/深爪貴族(DL販売2420円)(DL版の購入はこちら)

おすすめ

過去の作品感想:King Exit天下乱‐RPG-
(2022/1/6)

 

恋は2分で落ちれる ver.1.02(乙女)/らぶんきぶん(フリーソフト)

恋に恋する乙女、岩石(がんせき)は今日も心に決めた人に会いに行こうとしていた。
しかし謎の老人から三時間「ラブラブハッピータイム」だと告げられる。
異世界からやってきた様々な者たちとラブラブになる……かもしれなかった。


選択肢あり、恋愛、ファンタジー、十分ほどで読み終わりました。
システム、音楽は特に不便や合わないような箇所なし。
絵は結末で表示されるどれもが幸せそうでした。全て相手が違いますが! 一枚絵は九枚+α。

選択肢によって即ラブラブになります。
エンディングは九種類。
ラブラブ全拒否の結末以外はどれも即両想いで即エピローグで、ハイスピードにもほどがありました。
相手は男も女もケモも人外もいて、様々な相手とのラブラブを味わえました。
……すべて拒否すると岩石ちゃんもただ巻き込まれるだけの乙女ではないというのがわかってしまいますが!
(2022/1/8)

 

天使になった彼らのお話 ver1.03/ほしぞらのよるに(フリーソフト)

心残りがあるまま死を迎えたユウリは、天使としての新たな生を受け、
配属先が決まるまでの一週間を、同時期に天使になったリュカとオスカーと共に生活することになる。
彼らは世話係の天使ハオランも交え、賑やかな日々を過ごすのだった。


選択肢なし、天使、エール、三十分ほどで読み終わりました。
システムは文章表示速度を変更しても遅いままなところが多かったです。
音楽は特に合わないような箇所なし。
絵は可愛らしい男の子たちが楽しそうにしている様が描かれていて微笑ましかったです。
特にリュカの笑顔! 一枚絵は九枚+差分+α。

新米天使が新しい生活に慣れるための一週間で仲良くなったり、現世でのことを想ったりしていきます。
死んだ人が天使になるため、現世での彼らの境遇は重たかったり悲しかったりしますし、
ユウリが現世を見るシーンはぐっとくるものがありました。
ですがそういう面もありながらも、多くの場面は天使の卵たちののんびり仲良しライフ。
色々なことに挑戦したり、賑やかに過ごしたりする日々が心地よかったです。
そうした日々があったうえでのラストの呼びかけも温かくて、
彼らのように日々を大切に、優しく過ごしたいと思えた作品でした。
(2022/1/10)

 

濃厚とんこつパンツァートート/ハマチノセナカ(フリーソフト)

過去には「伝説のラーメン」と呼ばれることもあったが、店主の妻が亡くなってから閑古鳥が鳴いている店があった。
一人娘のまりんはもう一度あの盛況を取り戻そうと、父親に向かって「自分にできることはなんでもする」と言ってしまったのだった。


選択肢なり、ラーメン、コメディ、五分ほどで読み終わりました。
システムは文章表示速度が変更できず遅めなことがやや不便でした。
音楽は特に合わないような箇所なし。
絵はメタな状況になっている立ち絵がインパクトありました。
ただ腹がウインドウで隠れてしまっていたのでネタに気付きにくかったことが残念でした。

潰れかけのラーメン屋を憂う娘が奮闘します。
メタネタ多め。
終盤の暗転時には都市伝説的な展開を想像してちょっと本気で怖かったです。
それにしてもタイトル名から一瞬ある単語を想像して、いや自分の心が汚れているだけだよな……と思っていたら!
(2022/1/12-1)

 

リビングでDwizzerを見ていると推しCPのあはんな漫画が流れて来た話/ほしぞらのよるに(フリーソフト)

選択肢なし、あるある。実話? 三分ほどで読み終わりました。
システムは文章表示速度が遅めで変更できないことがやや不便でした。
音楽は特に合わないような箇所なし。OPに歌あり。
絵はこれぞオカンというような立ち絵が表示されます。

タイトル通りの状況で、母親に邪魔されます。
エンディングは三種類。
いままで母親はあはんな漫画のことを知らなかったのならリビングでそんなだらけるなよ! とツッコんでしまいました。
とはいえ興が乗ってきたときにそれを中断されたくないという思いも非常によくわかります。
エンド1の取り返しのつかなさも……すごくよくわかります!!!

過去の作品感想:天使になった彼らのお話
(2022/1/12-2)

 

アイアム/パルテノスの火種(フリーソフト)

汚染され、百年間人が寄り付かなかった島で再起動し目を覚ました壊れかけのロボット。
彼女には記憶がなく、自分が何のために作られたのかも忘れていた。
頭の中に響く声に導かれるように、彼女は島を探索するのだった。


選択肢あり、ロボット、探索、一時間ほどで読み終わりました。
システム、音楽は特に不便や合わないような箇所なし。
絵はタイトル画面のロボ子が神秘的で綺麗でした。

ロボットの少女が自分のコアのかけらを集めながら、自分が作られたいきさつを知っていきます。
エンディングは三種類。
途中ミニゲームもあり。
シリアスな世界観ではありますが、
ロボットの少女のずれた言動や、旅人のガサツさによるコミカルな場面もあっていいバランスでした。
それぞれのルートで別々の人物の回想があり、読み進めるごとに少女のことをより知っていくことができます。
あと、毒ツムリの大きいやつのネーミングにはそのまんまじゃないか! とついツッコんでしまいました。
(2022/1/14)

 

親友を攻略したい! 1.01(BL15推)/微振動ニワトリ(フリーソフト)
※2021/12/27の拍手でほたて様からご紹介いただきました。ありがとうございます!

高校二年生の梶浦淳一(かじうらじゅんいち)が彼女が欲しいとつぶやくと、
親友の瀬野稔(せのみのる)が女の子を紹介すると言ってきた。
紹介された女の子といい雰囲気になる淳一。しかし突如女の子の様子がおかしくなり……。


選択肢なし、ギャルゲー風BLゲームとのこと、一部ボイスあり、三十分ほどで読み終わりました。
システムはオートセーブのみですが、各チャプターが短めのためあまり気になりませんでした。
音楽は特に合わないような箇所なし。EDに歌あり。
絵は普段と緊迫した場面の落差が印象的でした。

親友から紹介された女の子と仲良くなることを繰り返していきます。
親友との過去がさらっと触れられる程度で詳細には語られないためか、
主人公と親友の好きだという気持ちを実感しにくいと感じてしまいました。
ですが、ギャルゲー風だったところからの様子がおかしくなる場面はゾクッとさせられましたし、
色々ありながらも、仲良くなれたところでは良かったなあと思えました。
(2022/1/16)

 

各務家〜食卓物語〜/Paradis des Hortensias(フリーソフト)
※2021/12/31の拍手でかおり様からご紹介いただきました。ありがとうございます!

各務家は長男の歩(あゆむ)が彼女の笑楽(にら)と二人暮らしをしており、
父親と母親と長女の祈跡(きせき)と次男の睦祈(ともき)の四人暮らし。
今日は睦祈の誕生日。歩も笑楽を連れて帰ってきて、楽しい団らんになる……はず。


選択肢なし、家族、幸せ、一時間ほどで読み終わりました。
システム、音楽は特に不便や合わないような箇所なし。
絵はシンプルでいてそれぞれの特徴が描かれていました。
また、視点によって背景の色が変わったり、発言者の呼び名が変わったりするところが細かかったです。

睦祈の誕生日会の様子を順番に六人の視点から見ていきます。
能天気な睦祈編前半の後は、お互いへの不満などでギスギスすることが多くて
胃がキリキリするような時間を過ごすことができました。
特に母親の幸せな家庭であると思い込もうとしている所が怖かったです。
(以下ネタバレ反転)
そんな中、笑楽ちゃんの全員への気遣い上手さが光り輝いていて、救世主! 女神! と崇め奉りたくなりました。
他の視点を読んでいて女狐……? と疑ってごめんなさい!
ただ笑楽ちゃんも過去に色々あったようですし完璧でもないので、まだ各務家に火種が残っていそうなのがちょっと怖いですが、
笑楽ちゃんの存在で今後も
良い方に向かっていったらいいなと思えました。
(2022/1/18)

 

シエラの冒険、破滅の洞窟 Ver.1.01(18禁)/渡里laboratory(DL販売1600円〜)(DL版の購入はこちら)

新米冒険者のシエラは、優しいパーティの仲間達から認められるため、単身ダンジョンへと赴く。
しかし初心者向けのダンジョンであったはずが、シエラの身に危険が迫っていたのだった。


シーン選択あり、リョナ、ファンタジー、ボイスあり、四十五分ほどで読み終わりました。
ヒロインが凄惨な目に遭って命を落とし、その様が絵でも直接表現されているので苦手な方は注意。
システム、音楽は特に不便や合わないような箇所なし。
絵は四肢欠損、胴体切断を始めとして様々な痛々しい様が描かれていました。

ダンジョンでシエラが命を落とすまでが描かれています。
結末は七通り。
犯される結末もあれば、そんな暇もなく命を落とす展開もあります。
ボリュームは少な目でしたが、どの結末も目を背けたくなるような猟奇的なものでした。
お気に入りは苗床化。一番幸せで、一番尊厳をないがしろにされるもので、シエラが可哀想可愛かったです。
(2022/1/20)

 

黒い獣と契約の夜 ver1.04(15推)/ノエルの里(フリーソフト)

火事で家族を失った少女リアは悪魔の棲家と呼ばれている館に辿り着く。
そこで死んだように時間が過ぎていくはずだったが、
館にはリア以外の何物かが棲んでいるようだった。


選択肢あり、バッドエンド、探索、三時間ほどで読み終わりました。
主人公名前変更可。
システムはクイックセーブが選択肢でできなかったり、タイトル画面からクイックロードできなかったりというところが、
バッドエンド回収が大きな目的の一つである内容からすると、もっと周回しやすいといいなと思ってしまいました。
音楽は特に合わないような箇所なし。
絵は可愛らしいものも奇麗なものもありました。一枚絵は十一枚+差分。

少女が館の中を探索していく中で、黒い天使クロキュラ(クロちゃん)と白い悪魔シロと出会います。
エンディングは二十四種類。その大部分が死にエンドです。
確定ではなく確率でバッドエンドになる箇所など、バッドエンド回収もかなり難しいですが攻略ページもあります。
最初は体だけが動いているようだった主人公がだんだん生気を取り戻していく過程や、
シロとの交流が暗い雰囲気の中でほのかに温かかったです。
また、それでも主人公は感情薄めなため、クロちゃんの俗っぽさがより際立っていました。
(2022/1/22)

 

ハロー、神様Worker/Nutrients(フリーソフト)

パチンコ好きで金欠の和仁倉春人はお金がもらえるというメールにつられ、神の手伝いをすることになる。
やってきたのは異世界。補佐の天使、エミル・ラミュリィと共に、
自殺しようとする少女、御桜 陽実花(ござくら ひみか)を救うことになるのだった。


選択肢なし、現代ファンタジー、異世界、ボイスあり、四時間ほどで読み終わりました。
システム、音楽は特に不便や合わないような箇所なし。
OPにムービーと歌、EDに歌あり。
絵は天使は可愛らしかったですし、異世界組は陰を感じられました。
アイキャッチのタイトルコールが毎回キャラクターや口調が変わるのが細かかったです。

春人が天使エミルとと共に異世界の運命を正そうとしていきます。
春人が最初はかなりのダメ人間でしたが、終盤になっても時折ダメ人間が顔を出すのですが、
面倒見の良さや深い洞察力などを随所に見せてくれて頼りになりました。
特に陽実花に付き従う城崎 佳永(しろさき かな)の心を動かす場面はよくやってくれた! と思えました。
今回の異世界の問題はしっかり一区切りつきますが、
それも数多ある異世界のうちの一つでの出来事で、
神よりもさらに上位の存在や、敵対する者、冒頭の春人とエミルの会話など、
今後も様々な世界を巻き込んだ話が展開されそうな内容でした。

過去の作品感想:こと国シスターズ凪ノ恋
(2022/1/24)

 

スクールシャーク/松島研究室(フリーソフト)

中学教師の渡辺は残業中に女子生徒の悲鳴を耳にする。
女子生徒の元へ駆けつけた渡辺は宙を泳ぐサメを目にする。
そのことを教頭に告げるも、全く信じてもらえないのだった。

選択肢なし、B級サメノベルとのこと、四十五分ほどで読み終わりました。
システムは文章表示速度が変更できず遅めなことがやや不便でした。
音楽は特に合わないような箇所なし。
絵はサメ以外影絵。サメは獰猛な目という描写があるのですが……つぶらな瞳に見えます!

中学校にサメが出現します。
主人公が理想に燃え現状を憂う教師ですが、
話が進むにつれ馬脚を現していきます。
それでもなお自分の理想に向かっていこうとする様は狂気を感じました。
それ以外の登場人物も何かしら問題を抱えた人たちばかりで、
理不尽なサメの出現と相まってなかなかに混沌としていました。
そうした末の終盤、一大スペクタクルからのあわよくば続編を狙うラストが特にB級っぽくてお気に入りです。
(2022/1/26)

 

シ・シュ・ン・キ(15推)/カビ布団(フリーソフト)

弓野大地(ゆみのだいち)は居候の茜(あかね)と二人暮らしの中学生。
夏休み明け、登校するとクラスメイトからの暴言が待っていたが、全く身に覚えがなかった。
そんな中、二菱蒼(ふたびしあおい)という少女が転入してくる。彼女は茜とそっくりな容姿だった。


選択肢なし、思春期、記憶、人間関係、三時間四十五分ほどで読み終わりました。
システム、音楽は特に不便や合わないような箇所なし。
絵は背景のみ。

理由があって嫌われているらしいものの身に覚えがない主人公が、
転入生の少女と共にその原因を探っていきます。
元凶の多くを占めるであろう主人公が務めている「学校での役割」が
なにも変わらないまま終わってしまったことに納得いかない部分が残りました。
ですが、序盤は主人公と意識と現実とがずれている気味悪さを感じられました。
また、中盤以降は思春期を迎えた子供たち同士の残酷な行為や、こじれた関係などに陰鬱な気分にさせられ、
その上、ろくでもない大人に少年少女が理不尽に翻弄される場面も数多くあり、
過去、主人公とその周囲に起こったことの酷さをこれでもかと叩きつけられます。
特に川内先生は地獄に落ちるべき……!!
最後には前向きな気持ちになれる展開ではありましたが、
それ以上に思春期の不安定さが、家庭や学校、町の環境によってより陰惨になる様をこれでもかと味わえる作品でした。

過去の作品感想:そしてパンになる
(2022/1/28)

 

キミに心臓をあげたい(15推)/ニケの創る世界(フリーソフト)

音大を休学し引きこもっている奏律(かなでりつ)の部屋に、
「U」と名乗るアンドロイドの少女が現れる。
心がないという彼女は律をこき下ろしながらも、何かを望んでいるようだった。


選択肢あり、心、ホラー、二十五分ほどで読み終わりました。
システムは文章表示速度が変更できず遅めなことがやや不便でした。
また、バックログのテキストが背景と似た色で見難かったです。
音楽は特に合わないような箇所なし。
絵はUがとても可愛らしかったです……が、早朝に背中まで開いた服は寒そう……と思えました。

挫折した主人公が、部屋でUと会話していく中で少し前向きになっていきます。
なれないとホラーやサスペンスな展開になります。
エンディングは四種類。
タイトル「心臓」の意味は終盤に明かされます。
うじうじしている主人公にズケズケとものを言うUが小気味良かったですし、
終盤の商店街のシーンもその場の空気が感じられるようなやりとりで印象的でした。

過去の作品感想:はじめましてボクのカノジョ
(2022/1/30)

 

高対称のi/冬至(フリーソフト)

喜華学(きかがく)学園に入学した主人公。
三年生の生徒会長、まる先輩、二年生で面倒見のいいさんかく先輩、
一年生で図書委員のしかく君や、クラスメイトと学園生活を送っていくのだった。


選択肢あり、数学、恋愛、一時間十五分ほどで読み終わりました。
主人公名前変更可。
システムは文章表示速度が遅めで変更できないことがやや不便でした。
音楽は特に合わないような箇所なし。
絵は恋愛対象が図形です。表情はシンプルでほのぼのしました。
また、タイトル画面の主人公ちゃんも可愛いです。

〇、△、□の姿形をした相手と高換°(こうかんど)を上げていきます。
エンディングは三種類。
タイトル名や主人公の名前で主人公の境遇に薄々気付いていましたがタイトル画面にも仕掛けがありました。
学園には他にも数学記号の生徒や、数学者の先生が在籍していますし、
話の内容も数学ネタが多くて、わからない部分もありながらなんとなく頭がよくなったように思えます。
お気に入りはしかく君。物静かに見えて話好きで、その丁寧で穏やかな口調が心地よかったです。
まる先輩やさんかく先輩との数学を絡めたやりとりも微笑ましかったですし、
終盤、落ち込む主人公を三者三様に励ましてくれるシーンは数学を通した愛情がたっぷりと込められていて良いラストでした。
(2022/2/1)

 

再会はエレベーターの中で ver 1.02/datchi(フリーソフト)

電車で一駅分だけ一緒になる高校一年生の女の子に一目ぼれした三上祐二。
しかし何も進展することなく、一年が経ち、祐二は大学に進学して会うこともなくなってしまう。
さらに一年後。故障したエレベーターの中で二人は再会した。


選択肢なし、恋愛、密室、十分ほどで読み終わりました。
システムは文章表示速度が遅めで変更できないことがやや不便でした。
音楽は特に合わないような箇所なし。
絵は無料立ち絵素材使用。

エレベーターの中で憧れていた年下の女の子と会話します。
甘酸っぱい電車での思い出とは裏腹、
エレベーターの中では女の子に最初から辛辣な対応をされてびっくりしました。
でも最後まで読むと、彼女がそんな対応をした理由は……という展開で、
ほろ苦いながらもすがすがしい気持ちになれました。

過去の作品感想:雨音と自動人形
(2022/2/3)

 

ビデオレター ver 1.00/datchi(フリーソフト)

幼い頃に母親を亡くした真希。結婚を間近に控え幸せなはずが、何故か素直に喜べないでいた。
実家で父親と過ごしていると物置でビデオカメラを見つける。
そこには生前の母親が映っていた。


選択肢なし、家族、愛情、十五分ほどで読み終わりました。
システムは文章表示速度が変更できず遅めなことがやや不便でした。
音楽は特に合わないような箇所なし。
絵はタイトル画面の演出がぐっときました。
作中でもビデオらしさを感じる演出が効果的でした。

母親からのビデオレターを父親と共に見ていきます。
中盤までは無邪気な母親に現在の父親が照れていて微笑ましかったですが、
母親はもう亡くなっているわけで……終盤悲しくも愛情を感じられる内容で、
その上中盤までとの落差でより一層胸を締め付けられました。

過去の作品感想:雨音と自動人形再会はエレベーターの中で
(2022/2/5)

 

風待ち人 夢追い人/datchi(フリーソフト)

新社会人の神山良介(かみやまりょうすけ)はなかなか契約を取ることができず、
同期の金田(かねだ)と仕事終わりに飲みにいって愚痴をこぼすような毎日を送っていた。
その帰り道、二人は路上で歌う女性、有栖川岬(ありすがわみさき)と出会う。


選択肢なし、夢、友人、一時間足らずで読み終わりました。
システム、音楽は特に不便や合わないような箇所なし。
OPにムービーと歌あり。挿入歌あり。
絵は岬さんのくわえタバコにこだわりを感じられました。
また、金田が描写通りのガタイの良さでした。

やりたいことを見失っていた主人公が、
周囲の夢を諦めたり、夢を追ったりする人と関わっていきます。
岬さんや金田の決断やアプローチが結構唐突なのですが、
でもそれが不自然に感じられなくてハッとさせられる鮮烈さがありました。
そうした二人の影響を受けて少しだけ、けれど確かに変わる主人公の心境と行動も好ましくて、
前向きな気持ちで読み終えることができました。

過去の作品感想:雨音と自動人形再会はエレベーターの中でビデオレター
(2022/2/7)

 

聖母狩り(乙女18禁)/禁飼育(DL販売1100円)(DL版の購入はこちら)

夜しか存在しないアサシラズという街で暮らしているマシェリ・ブランシュは、
大好きな小説の作者、ギオルト・セルビアと出会い親しくなっていく。
しかしギオルドは不審な行動をしてくるようになり……。


選択肢あり、ヤンデレ、恋愛、七時間十五分ほどで読み終わりました。
グロ有verと規制verあり。
システム、音楽は特に不便や合わないような箇所なし。EDに歌あり
絵はマシェリがむちむちしていましたし、ギオルトさんは格好良くて時々(わりと(だいぶ))キモかったです。一枚絵は七十枚+差分+α。

小説家ギオルトのファンであるマシェリが本人と親しくなり想いを募らせていきますが、
ギオルトさんのかなり拗らせた行動に引いたりしていきます。
エンディングは三種類。
前半は(いい年して)嬉し恥ずかしな両片思い状態で微笑ましかったですが、
中盤以降はギオルトさんのクソ思考とキッショい行動が本当に見苦しくて、
でも金はある上にマシェリが消極的で流されやすいためその状態が続き、とことんギオルトさんの見苦しさを堪能できます。
エンディングはどれも(一応は)二人が幸せになるものでめでたしめでたしなのですが、
一番最後のエンディングが安心できるもので良い読後感がありました。
また、最後以外のエンディングに至る展開と併せ、
ちょっとした行動で大きく変わる二人(とマシェリの兄)の関係の紙一重さを存分に味わえる作品でした。

過去の作品感想:
さくっとパンダおじさん酷罪を受けるべき者Nと言う名の男、Bと言う名の女キナナキノ森この世で最も残酷なキスこの世で最も淫靡なキスChiristmas Coffee乙女の悲劇は残酷なキス淫靡で残酷な豚雨想い、君抱く家畜おじさんちぎみちゃん鬼ノ仮面処女失格、魔女の処刑日 前編異端審問官の愛寂下劣な雄豚消えうさ枯れぬ黒薔薇うさむしり〜別に版〜クズクズおほしさまスレガル おにロリverSAGO縛り神父蛇のシンデレラ昭和シンデレラ、残業シンデレラ、昭和シンデレラ硝子のこんぺいとう居留守ねむり、お出かけねむり、動画シンデレラ11月のtricK
(2022/2/9)

 

ざくろの事 ver 0.01(乙女18禁)/サキュレント(DL販売880円)(DL版の購入はこちら)

大正時代。お金持ちの家に生まれた綿貫阿児弥(わたぬきあこや)と妹のざくろは現在二人暮らしをしていた。
阿児弥は己が信じる理想のざくろの絵を描くことに心血を注ぎ、ざくろもまた、描かれることに喜びを抱いていた。
しかしざくろには、兄に言っていない秘密があった。


選択肢なし、芸術、近親相姦、大正、ボイスあり、一時間半ほどで読み終わりました。
システムは特に不便な箇所なし。
音楽は二人で閉じた秘めやかな世界を感じさせる曲が多かったです。EDに歌あり。
絵は和装と洋装の入り混じった阿児弥とざくろに大正みを感じられました。

阿児弥とざくろが二人きりの世界で絵にのみ没頭しようとしていきます。
前半、阿児弥の絵とざくろに対する純粋な思いと、
その純粋さを半ば押し付けられながらも無上の喜びとしているざくろの日々が、
世間的には褒められず、また束の間と薄々わかっていながらも(だからこそ)尊く美しかったです。
また、終盤、ざくろの秘密を知ってしまい愕然とする阿児弥、
阿児弥の絵を描く気持ちを壊してしまったと絶望するざくろ、
どちらの気持ちも痛切に描かれていて、
平穏な時間と荒れ狂う感情の両方をこれでもかと味わうことができました。

過去の作品感想:慰愛の詩とも鳴りの舟ドブ川に散りぬ初恋の痴者の夢芙蓉の浄土に安き給う
(2022/2/11)

 

狂愛イノセンス The Broken Platonic ver1.02(乙女17推)/筍lavoratore(フリーソフト)

パチンコやゲームが好きで祖父のすねをかじりながら駄菓子屋を営むいおなの元へ、
半分血が繋がった妹の青江小路(あおえこうじ)あやなが、みかるという少女を連れてやってきた。
あやなは、みかるの父親、陸(りく)があやなの父親を刺したと告げるのだった。


選択肢あり、虐待、愛、三時間ほどで読み終わりました。
システム、音楽は特に不便や合わないような箇所なし。
絵はやさぐれいおなさんの見た目が好みです!

幼い頃に酷い環境に居たいおなが、その環境を共有した者と再会します。
エンディングは三種類。
メインの物語は重苦しく、またドロドロとした展開ですが、下ネタなどのコメディも多め。
それぞれの関係の業が深くて、どうか救われてほしいと祈りたくなりました。
特にいおなの、救われたかに見えてまた別の環境で心を壊した過去が苦しかったです。
また、いおなとみかるのためならストイックすぎる行動をする陸も印象的でした。
とはいえ……いおなさんがアレを買ったことでトゥルールート消滅したことが何だか可笑しかったです。
なんならジャストサイズを買っていればトゥルー行けたのでは……?

過去の作品感想:また逢う日を楽しみに続・また逢う日を楽しみに 忘却のリコリス・エンブリオまた逢う日を楽しみに-幕間怪奇小噺集-骸の丘
(2022/2/15)

 

6月のマリッジブルー Ver1.03/よるのかたすみ(フリーソフト)

桐明雲雀(きりあけひばり)目を覚ますと、隣にツインテールの男がいた。
丹羽灰李(たんばかいり)と名乗る彼は自分が雲雀の婚約者と言うが、全く身に覚えがなかった。
そういえば、目を覚ます前は家族の葬式をしていたはずだっけ……?


選択肢あり、ヤンデレ、十五分ほどで読み終わりました。
システム、音楽は特に不便や合わないような箇所なし。
絵は奇麗で、その中に病みや卑屈さを感じられました。
一枚絵は五枚+差分+α。

いきなり婚約者と言われる理由を知ったり、それまでの状況を思い返したりしてどうするか決めていきます。
エンディングは三種類。
BGMや会話は穏やかながらも不穏さが伝わってきますし、
実際の描写は無いながらも雲雀のそれまでの環境が良くないことがひしひしと感じられ、
どうか幸せになってほしい……と思えました。
でも……エピローグでも灰李の目にハイライトがないのが怖いのですが……!
(2022/2/17)

 

ORDER 完全版1.02/最中亜梨香(フリーソフト)

両親をギャングに殺された主人公はギャングへ復讐し、秩序と正義をもたらすことを決意する。
バリスタロボット兼国家管理システムAI「ジョー」を開発し、大統領に就任した主人公は、
目的を達成するため様々な政策を実行していくのだった。


選択肢あり、国家運営、復讐、一時間ほどで読み終わりました。
システムはエンディングが飛ばせないことがやや面倒でした。(完全版1.04では飛ばせるようになっているとのこと)
音楽は特に合わないような箇所なし。
絵はジョーが表情豊かで可愛いです。制作の結果はピクトグラム。

ジョーに指示した政策などにより国や自身の行く末が変化していきます。
エンディングは八種類とバッドエンド一つ。
政策選択肢の中に必ず「コーヒーを淹れて」があり、
コーヒーを飲みながらジョーと雑談できることにほっこりしました。
お気に入りの結末は初めて辿り着いて、まずまずいい結果だったエンド7と、
完璧すぎるのも良くないと思い知らされるエンド1。
それ以外の結末も含め、公式のヒントなしではコンプリートは難しいながらも、
辿り着いてみればその政策ならこんな結末になってもおかしくないという納得感があって、
自分の決断が招いた結末を噛みしめることができました。
(2022/2/19)

 

日陰の日葵 - sun in the shade/斜塔ソンブレロ(フリーソフト)

調律師の父親を持つ那須川ひろゆきは、テストでのカンニングがばれ、ボランティアで学校にあるピアノの修理をするように言われる。
並行して合唱委員になってしまった彼は、幼馴染のヒマリに愚痴りながらも、
ピアノが絡んだクラスメイトの確執に関わっていくのだった。


選択肢なし、青春、ピアノ、一時間十五分ほどで読み終わりました。
システムは特に不便な箇所なし。
音楽はピアノBGMが話に合っていました。
絵は女の子が可愛らしくて、CGモードがほしかったです。

斜に構えていた主人公が、ピアノの修理を通じて大人になっていきます。
ヒマリの秘密について結構あからさまに描かれているため早い段階で気付きましたが、
それでも終盤の場面にはぐっときました。
また、夕日の射す学校の一室でピアノ修理に没頭する主人公が格好良くてお気に入りです。
クラスメイト二人との関わりも含めて、最初はやる気ないうえカンニングまでした主人公の成長を感じられました。
(2022/2/21)

 

私の執事ジェラルド ver 1.01(乙女)/灯野ともる(フリーソフト)

フィンドレイ伯爵の娘、ナタリアは十四歳。
将来の政略結婚のために教育を施されていたが、あまり出来は芳しくなかった。
幼馴染で執事のジェラルドはそんなナタリアにいつも意地悪を言ってきて……。


選択肢あり、恋愛、執事、三十分と少しで読み終わりました。
主人公名前変更可。
システム、音楽は特に不便や合わないような箇所なし。
絵は立ち絵時点でジェラルドの優秀さが伝わってきました。一枚絵は五枚+差分。

意地の悪いけれども信頼しているジェラルドと過ごしていきますが、問題が発生します。
エンディングは三種類。
序盤の主人公が甘ったれなので、後半望まないことが発生したときはちょっとだけいい気味でした。
でもそこから(選択肢次第な所はあれど)意志の強さを見せてくれて好感が持てます。
ジェラルドも最初からずっと一途で、
主人公が本当に何とかしてほしいと言ったらしっかり応えてくれるのが格好良くて、
二人が幸せになる結末は良かったなあと思えました。……周囲のことはさておき。

過去の作品感想:恋に落ちてはいけない20分
(2022/2/23)

 

神さまの欠片 1.0/猫と心中(フリーソフト)

析本僚(おりもとりょう)は年一回、お盆に帰省するときに神様の少女と会っていた。
しかし、お盆からわずか二か月後、再び神様の少女の元を訪れる。
彼は少女に伝えなければならないことがあった。


選択肢なし、神様、別れ、十五分ほどで読み終わりました。
システム、音楽は特に不便や合わないような箇所なし。
絵はお菓子に喜ぶ神様が可愛らしかったです。一枚絵は一枚。

主人公が神様の少女と会話していきます。
毎年会っていた時の二人の会話が微笑ましかったです。
主人公が神様に伝えたかったことに見事に意表を突かれました。
それでいて腑に落ちる内容でしたし、
結末も寂しいけれども未来を感じさせる良い終わり方でした。

過去の作品感想:紙一重の想い人
(2022/2/25)

 

ご近所喧嘩は猫も食わない 1.0(乙女)/猫と心中(フリーソフト)

退魔師の家に生まれたものの何をやってもダメな晴山燈(はやまあかり)は、
幼馴染の景守荵(かげもりじん)からからかわれてばかりいた。
使い魔で猫又の星(せい)は荵を見返そうとする燈をなだめようとするが……。


選択肢なし、幼馴染、三分ほどで読み終わりました。
システム、音楽は特に不便や合わないような箇所なし。
絵は燈の頼りなさと荵の賢さが伝わってきました。

燈が荵を見返そうと無謀なことを思いつきます。
燈が気付きもしない荵の思いやりが読み手としては感じられましたが……
やっぱり好きな子はいじめちゃだめですよ!!

人生ゲームと死体の彼女 ver.1.0/猫と心中(フリーソフト)

世界を作った神様は、自殺する女の子を見つけ、自分が作った世界はそんなに居心地が悪いのかとショックを受ける。
時間を巻き戻し、自殺する要因を取り除いてやるも、何度でも少女は自殺した。
業を煮やした神様は、その少女、須川鞠(すがわ まり)に直接会いに行くのだった。


選択肢なし、神様、自殺、十分足らずで読み終わりました。
システム、音楽は特に不便や合わないような箇所なし。
絵は天使が可愛らしかったです。一枚絵は二枚+差分。

思い通りにいかずに自殺してしまう女の子を神様が何とかしようとしていきます。
どの人生でも自殺を止める環境に恵まれなかった少女の幸薄さが印象的でした。
また、何でもできるがゆえに表面的な解決に終始していた神様が、
考えを改める場面で後先考えずに行動しているのが痛快でした。

過去の作品感想:紙一重の想い人神さまの欠片
(2022/2/27)

 

猫になれたなら ver.1.0/猫と心中(DL販売500円)

無職になってもぐうたらしていたため、同棲していた男に追い出された天谷遥乃(あまやはるの)。
途方に暮れていた所を、赤星真人(あかほしまなと)に自分の猫にならないかと言われる。
その通りに真人の家で好き勝手させてもらっていたが、何故か真人は遥乃に金も性的なことなど見返りを一切要求しないのだった。


選択肢なし、恋愛、猫、ボイスあり、一時間十五分ほどで読み終わりました。
システム、音楽は特に不便や合わないような箇所なし。
絵は基本余裕な態度だけに照れた時の真人さんが可愛かったです。
一枚絵は七枚+差分。

猫のように好きな時に好きなことをさせてくれる男の家に住むことになります。
遥乃も、友人の茶野麗奈(さのれいな)もわりと考えなしというか、なるようになれというタイプなので、
これで上手くいくのだろうか……とハラハラさせられました。
結末も、今後遥乃がずっと我慢できるのかな……とちょっと不安になるものの、
謝ったり話し合ったりできる遥乃の素直さが好ましかったですし、
甲斐甲斐しい真人さんには幸せになってほしいなあと思えました。

過去の作品感想:紙一重の想い人神さまの欠片ご近所喧嘩は猫も食わない人生ゲームと死体の彼女
(2022/3/1)

 

夏色リフレイン 1.0.1/広島市立大学ノベルゲーム研究会(フリーソフト)

あと数日で二十歳となる八柳(やなぎ)は、ハナビと名乗る少女から花火大会に一緒に行ってほしいと言われる。
最初は断っていたが強引に約束をさせられ、花火大会までの間毎日のように会うことになのだった。


選択肢あり、夏、思い出、花火、一時間ほどで読み終わりました。
システム、音楽は特に不便や合わないような箇所なし。
絵はハナビのころころ変わる表情が可愛らしかったです。そして白ワンピに麦わら帽子は正義!

ハナビと日々を過ごす中で、自分の過去と向き合うかどうかを選ぶことになります。
結末は二種類。
過去の件ではどちらかと言うとヒロインの方が良くないことをしてしまったような気がするのですが、
そこに言及がなかったことについてちょっと納得いかないと思ってしまいました。
ですが、振り回されながらもハナビと過ごす日々は微笑ましかったですし、
子供A・B・Cの三人や八柳の姉もいいキャラクターで、大人になるということを考えさせられる作品でした。
(2022/3/3)

 

茶BOOM ver1.2/Sunbee(フリーソフト)
※2022/1/27の拍手でご紹介いただきました。ありがとうございます!

授業時間が短く、休み時間が長い高校に憧れ、進学校を退学して転入した主人公。
転入先のクラスではお茶がブームで、緑茶と言うあだ名を付けられる。
そして一週間後の学園祭に向け、クラスメイトの手助けをすることになるのだった。


選択肢あり、お茶、学園祭、五時間ほどで読み終わりました。
システムはバックログがなく、かつ自動でページ送りされる個所があることが不便でした。
音楽は特に合わないような箇所なし。
絵はそれぞれの性格が表現されていました。一枚絵は二枚。

学園祭に向けて何の手伝いをするかで五つのルートに分岐します。
登場人物が無責任だったり意地悪だったりして反省やしっぺ返しを食らうこともほぼないため、
あまりいい気分になれない部分もありましたが、
その分、問題を自分の手で解決したという達成感を味わえました。
ただ、システム面で読みにくさがあるため、一部文章を読み飛ばしてしまったことが残念でした。
(2022/3/5)

 

ジョーカーの花嫁(15推)/freeorange(フリーソフト)

兄が亡くなり、後を継ぐために騎士を辞め実家へと戻ったレイ=ジョーカー。
ジョーカー家のしきたりとして、四つの分家、クローバー家、ハート家、ダイア家、スペード家から花嫁を選ぶことになる。
花嫁候補は全員幼馴染。しかし殺人の予告状が発見され、その通りに殺人が起こっていくのだった。



選択肢あり、ファンタジー、愛憎、ボイスあり、二時間半ほどで読み終わりました。
システム、音楽は特に不便や合わないような箇所なし。OPにムービーと歌、EDに歌あり。
絵は笑顔のマリィ=クローバーが可愛らしかったです。一枚絵は十三枚+差分。
ボイスは大げさなくらいの演技が特にコメディシーンで合っていました。

幼馴染四人の中から花嫁を選ぶお見合いパーティ中に殺人事件が発生します。
エンディングは四種類。
実在の偉人の話が出つつ異能力があるので途中で現実世界と枝分かれした世界なのでしょうか……?
一人だけ主人公好き好きオーラを(主人公の前でのみ)隠そうとしないマリィ=クローバーが印象的で、
うっかりその好意に応えると即ハッピーエンドになります。
過去編でマリィが主人公のことを好きになったきっかけの台詞が格好良くてお気に入り。
ストーリーはコメディパート、名前による見立てのミステリー、愛憎、ラストバトルなど、
盛り込めるだけ盛り込んでいて、作りたいものを作ったんだなあと感じられた作品でした。
(2022/3/7)

 

フサの大正女中ぐらし ver1.0(女性向15推)/日々雲隠れ(フリーソフト)

大正六年、千光寺家で女中をしている十五歳のフサは、物静かな旦那様、厳しくも筋が通った奥様や、
十歳の悪ガキながら優しい千光寺檀(せんこうじまゆみ)と共に暮らしていた。
檀坊ちゃんに振り回されながらも平穏な日々、のはずが……


選択肢あり、大正、女中、一時間ほどで読み終わりました。
システム、音楽は特に不便や合わないような箇所なし。
絵は檀の素直じゃない可愛さやフサの純朴さが伝わってきました。

大正時代を舞台にしたフサの女中生活が描かれています。
エンディングは二種類。
大正時代の市井の暮らしが、良いところも悪いところも含めて、
実際にフサたちがその時代に暮らしているかのような生活感をもって描かれていました。
だからこそ特に悪い部分……あの人許すまじ……という気持ちでいっぱいになりました。
同時に、全面的にフサの味方をしてくれる檀の、この時代の十歳なりの行動がとっても格好良かったです。
日常での二人の仲の良さも微笑ましくて、そうした全てのことが生きてくるラストもカタルシスを味わえました。
あと、便秘(推定)であることを客にバラされても冷静に叱ってくれる奥様人間が出来過ぎていますね……!!

過去の作品感想:らいとらいとらいとりんかね鼓草
(2022/3/9)

 

本当のイミテーション<will she live to be beautiful?>/NANTEDOW(フリーソフト)
本当のイミテーション<Is sympathy a sin?>/
NANTEDOW(500円/DL販売400円)

耳が切り取られた女性の遺体が発見され、刑事である岸辺 美波(キシベ ミナミ)は被害者が通っていた大学へ赴く。
大学院生でコメンテーターとしても有名な新場 研(シンバ ケン)と出会った美波は、
彼と協力して色々な事件を追っていくことになるのだった。


選択肢あり、ミステリ(イヤミス)、一時間四十五分ほどで読み終わりました。
システム、音楽は特に不便や合わないような箇所なし。
絵は一作目→二作目で綺麗になっていました。

<will she live to be beautiful?>は耳のない殺人事件を発端としたアイドルのストーカー事件が描かれ、
<Is sympathy a sin?>では脚本家が起こした事件に新場の過去が関わっていきます。
<will she live to be beautiful?>前半部分で美波と様々な登場人物と会話が噛み合っていなくて、
まどろっこしいと感じてしまいましたが、後半以降はそう感じることはなくなりました。
<Is sympathy a sin?>の新場に関わる事件の犯人が、
最初の一回はまだしも以降が身勝手で、しっかり嫌な気持ちにさせられました。
お気に入りは<will she live to be beautiful?>でどんどん炎上して世間の注目を集めていくところ。
めちゃくちゃとばっちりを受けまくる美波の不憫さ(一部自業自得)が可笑しかったです。
(2022/3/13)

 

アリッサと都会のダンジョン ver1.1/Kumys(フリーソフト)

田舎から出てきた少女、アリッサはダンジョンに一人で挑むも返り討ちに遭ってしまう。
地上からのナビがないと攻略は難しいと聞いたアリッサは、フェルディナントという男をナビとして再度ダンジョンに挑むのだった。


ノンフィールドRPG、三十分ほどで終わりました。
システムは文章表示速度が遅めで変更できないことがやや不便でした。
音楽は特に合わないような箇所なし。挿入歌あり。
立ち絵はフリー素材使用。

アリッサがダンジョンに挑みます。
フェルディナントがナビとしてサポートしてくれますが、
最初は敵の弱点も階段の位置も教えてくれず、一旦階段を見つけたり弱点を突いたりする必要があるので、
格好いい男を教育していくという感じで何だかぞくぞくしました。
難易度としては、弱い敵でも強い敵でも倒せば必ずステータスが上がり、
リトライ時には初期ステータスに戻るため、階段即降りだとクリアはほぼ無理です。
逆に最初の方の階でひたすらレベル上げると弱点など関係なく突き進むことができます。
つまりはナビが無くてもクリアでき……格好いい男が役に立たないのは……なんだか良いですね!

過去の作品感想:
カランコエKiitos!君に捧げるモノトニアKiitos?体験版深夜のドライブ
(2022/3/15)

 

60秒奇談(15推)/Kumys(フリーソフト)

六十秒で読み終わる九つの話を収録。


選択肢なし、怪談、十分ほどで読み終わりました。
システムは文章表示速度が変更できず遅めなこと、
バックログがないことがやや不便でした。
音楽は特に合わないような箇所なし。
絵は背景のみ。

「はじめる」を選ぶとランダムで九つの階段を読むことができます。
ランダムなので最後の一話がなかなか出なかったです。
お気に入りは最後でぞわっとくるおいなりさんの話。
夫が死んだ二つの話も妻の行動が不気味で怖かったです。


雑草マン〜やくそうを求めて〜/
Kumys(フリーソフト)

雑草マンが薬草を求めて歩きます。

選択肢あり、ボイスあり、二分ほどで読み終わりました。
システムは特に不便な箇所なし。
音楽はタイトル画面の曲やEDの歌が滅茶苦茶壮大でした。でもEDの歌よく聞くと歌詞が料理……
絵は雑草マンの下半身が艶めかしい上にアニメーションします。

雑草マンが薬草を求めて歩きます。
歩くときなどに草のボイスが入ります。
ラストは……どんな顔していいのかわかりませんでした……。

過去の作品感想:
カランコエKiitos!君に捧げるモノトニアKiitos?体験版深夜のドライブアリッサと都会のダンジョン
(2022/3/17)

 

ニコ・ファルマチア/Kumys(フリーソフト)

行き倒れていた少女、ニコはオバケのヴィフォンに助けられる。
行く当てがないのならば薬屋をやらないかと言われたニコは、
近所で集めた素材を調合し、町で売っていくのだった。


行動選択あり、薬屋経営、倫理観、一時間十五分ほどで読み終わりました。
システムはいっぺんに探索や調合ができないことがやや不便でした。
音楽や絵はフリーの素材使用で、美しいものが多かったです。EDに歌あり。

薬を売ってお金を稼ぎつつ、町での評判も高めていきます。
エンディングは四種類。
ニコとヴィフォンのコメディなやりとりや、町で盲目の少年との交流などほのぼのした序盤の後、
ニコが一切罪悪感なく酷いことをしてびっくりさせられました。
その後のニコの成長が感じられるからこそ、後味が良くないものになっているエンディングも多く、
様々な感情を掻き立てられる作品でした。

過去の作品感想:
カランコエKiitos!君に捧げるモノトニアKiitos?体験版深夜のドライブアリッサと都会のダンジョン60秒奇談、雑草マン〜やくそうを求めて〜
(2022/3/19)

 

妖怪倶楽部 1話2話&番外編 ver.2.2/Kumys(フリーソフト)

新屋敷高等学校幽霊研究会、通称妖怪倶楽部に所属する主人公は、
先輩やクラスメイト、別の学校ながら入り浸ってくる中学生とともに妖怪倶楽部での日々を過ごしていた。
ある日、あまり接点のないクラスメイトが二人、不可解な死を遂げる。妖怪倶楽部は調査に乗り出すが……。


選択肢あり、怪異、部活、一時間十五分ほどで読み終わりました。
システムは短めの話ではありますが、セーブスロットが三つで少な目に感じました。
音楽は特に合わないような箇所なし。タイトル画面にムービーあり、主題歌あり。
絵はなく黒い背景のみ。

発生する事件や怪異を解決しようとしていきます。
コマンド選択式で、「見る」や「話す」といった行動を指示していきます。
部活内でのやりとりなどは軽いやり取り多めですが、
怪異でさくっと死んだり怪我したり殺伐としてもいます。
お気に入りはメライさんという怪異を調査する番外編。
一件落着したと思ったらまだ先がありました。
また、どの話でも誰かを大切に思う気持ちが描かれていて、そうした人間模様も読みごたえがありました。

過去の作品感想:
カランコエKiitos!君に捧げるモノトニアKiitos?体験版深夜のドライブアリッサと都会のダンジョン60秒奇談、雑草マン〜やくそうを求めて〜ニコ・ファルマチア
(2022/3/21)

 

カスタム彼氏 ver.1.2/Kumys(フリーソフト)

私は進む。彼氏の左腕だけを抱えて。
誰かが襲ってきた。倒した。
……ちょうど、彼氏にぴったりの部位があるじゃないか。


彼氏カスタマイズあり、ノンフィールドRPG、四十五分ほどで終わりました。
システムはセーブスロットが一つしかありませんが……世界観準拠なのかもしれません。
音楽は特に合わないような箇所なし。
絵は背景のみ。

敵を倒して手に入れた部位を彼氏にくっつけて、彼氏を強化していきます。
エンディングは二種類。
彼氏は左腕しかない状態だと当然ながらクソ弱いですが、マッチョな肉体をくっつけていくとタフになります。
トゥルーエンドに必要な部位をなかなか入手できませんでした(運が悪いだけ)
当たり前のように彼氏に部位をくっつけていく「私」の取り返しのつかなさを終始感じられましたし、
……それはそれとして彼氏カスタマイズはワクワクしました!
あと、アップデート履歴の「彼氏の最強胴体「ドラム缶」が手に入らないバグを修正」に笑いました。

過去の作品感想:
カランコエKiitos!君に捧げるモノトニアKiitos?体験版深夜のドライブアリッサと都会のダンジョン60秒奇談、雑草マン〜やくそうを求めて〜ニコ・ファルマチア妖怪倶楽部 1話2話&番外編
(2022/3/23)

 

嫌なことがあったので慰められたい話(乙女)/Astelyssm(フリーソフト)

今日は色々とついていなかった。こんなときは慰めてほしい。
そう思った佑紀螢(ゆうきほたる)は、優しい同級生、百瀬竜也(ももせりゅうや)、頼りになる同級生、獅子谷宗明(ししたにむねあき)、
付き合いの長い後輩、蛇沼海(へびぬまうみ)、陽気な先輩、丹科京介(にしなきょうすけ)の誰かに甘やかされに行くのだった。


行動選択あり、甘やかし、学園。一時間足らずで読み終わりました。
システム、音楽は特に不便や合わないような箇所なし。
絵はハグの絵がえっちでした。そりゃ見た人は勘違いします! 一枚絵は十二枚+差分。

四人の誰に慰められるのかを選んでいきます。
それぞれ四回選ぶことが可能。おまけシナリオもあり。
四人×四回の十六回、主人公が授業で答えられず体育ですりむいて先輩からいちゃもんを付けられます。
学年は変わらない(はず)ので一月当たり1.5回、同じ日に授業で答えられず体育ですりむいて先輩からいちゃもんを付けられる主人公がすごいです。
主人公が四人相手にやりたい放題振る舞っていて、それが魅力ではあるのですが、
それはそれとして誰がこんなになるまで甘やかしたんだ! と思いました。犯人は結構な割合で海君ですが。

どの話でもしっかり慰めてくれて癒されましたが特に海君の話がお気に入りで、
よくあんなことされて何もないなあと尊敬の念すら抱きました。
また、天体観測とかTRPGとか五人でわいわいやっている場面もにぎやかでお気に入りです。
でもちょっと間違ったら修羅場からの十年後主人公が陰キャになるらしく、
……あの主人公なら修羅場を呼び込むことがめっちゃあり得る! と妙に納得してしまいました。
(2022/3/25)

 

アマゲチッタ!!2 未完のオタクアイランド ダウンロード版ver.1.00/CURIOSIST(フリーソフト)

試験に遅刻し赤点となってしまった大学生、藤原葵(ふじわらあおい)は、
担当教授から、追試代わりに建設中の「オタクアイランド」のモニターを依頼される。
そして「オタクアイランド」で色々な場所で、各年代のオタククイズバトルすることになるのだった。


選択肢あり、クイズ、RPG、一時間ほどで終わりました。
「アマゲチッタ!!」の感想はこちら
システムが今回RPGっぽさが多めではありますが、
音楽、絵を含め「アマゲチッタ!!」と同様。

「オタクアイランド」を探索し、各場所のボスや雑魚敵とクイズバトルをしていきます。
クイズに正解していくと増えるゲージが溜まると必殺技を使用可能。
最高難易度を選びましたが何とかノーコンティニュークリアできました。
キュードルシリーズと違って自分が正解しさえすればなんとかなる(ダメージを受けない)ので特にレベル上げも不要でした。
とはいえクリア時のランクはB(最高はS)……正解しさえすればなんとかなるのでじっくり悩んだせいだと思います。

過去の作品感想:
全力疾答!クイズマラソンクイズトラベラー -around the world-遥かなる剣が峰ヒトナツの聖地巡礼フェアリーメイカーくいけん! 〜美浜高校クイズ研究部物語〜恋には落ちても、受験には落ちないんだからねっ!おざわのやぼうおざわのやぼう弐国立オタク学院、キュードル! Fresh Q-dol festivalRight AnswersVersus The WestGeek SeekerTokyo Summer ChallengeQ-dol Grand PrixAll Starアマゲチッタ!!
(2022/3/27)

 

バーチャル沖縄/ふかみ(フリーソフト)

三回目の東京オリンピックを控えたなか、オンラインで親交があるキジとにぃさんは、
モブ野が待つ沖縄へと旅行へ向かった。
二泊三日、沖縄各地を巡っていく中で、彼らは何を思うのだろうか?


選択肢なし、沖縄旅行、バーチャル、三十分足らずで読み終わりました。
システム、音楽は特に不便や合わないような箇所なし。
絵は背景のみ。

男三人で沖縄を巡っていきます……が、タイトルにもある通り、「バーチャル」です。
沖縄の観光や食べ物が色々と出てきますがそれぞれの描写は少なめで、
もう少し沖縄観光感を味わいたいと思ってしまいました。
ですがキジ、にぃさん、モブ野の三すくみな力関係(物理ではなく、つい頼みを聞いてしまうとか諭すことができるとか)がいいバランスで、
それぞれの弱さや悩みを知ることができる所が良いなと感じられました。
(2022/3/29)

 

Re:Bus(15推)/竹関工房(フリーソフト)

電車で寝過ごし、深夜に見知らぬ駅へたどり着いたOLのヨル。
帰る電車は無く、駅前には大学循環バスが停まっていた。
ヨルはバスに乗り、降りた先のバス停で様々な人と出会うのだった。


選択肢あり、バス、過去、一時間半ほどで読み終わりました。
システムは文章速度を変えても場面転換毎に元に戻ってしまうことがやや面倒でした。
音楽は特に合わないような箇所なし。
絵は解像度荒めで味がありましたし、タイトル画面などでのアニメーションも印象的でした。

一晩という期限の中で、降りるバス停を何回か選択し、そこで様々なことを体験します。
特定の条件を満たさない限り、夜が明けて終わりのノーマルエンド。
再度はじめから(もしくはセーブデータをロードして)バスに乗ることになります。
条件を満たすと最終シナリオ(トゥルーエンド)が出現します。
サブカルネタ多め。
全体的にあっさり気味ではありましたが、そんなあまり踏み込まない感じも深夜という舞台に合っているように思えました。
また、各バス停でのエピソードが最終シナリオに絡んでくるところが感慨深かったです。
あとこの大学は名前がもじられていますがかなりあからさまに筑波大学ですね! 植物園とか宿舎とか池とか行ったことあります!
(2022/3/31)

 

グリッチ・キャスケット ver1.05/路地の浦(フリーソフト)

その都市には、人々の精神状態を計測し、異常が発生すると修正するシステムが存在していた。
しかしそのシステムがエラーを起こし停止してしまう。
システムを司っていたアンドロイド、ロウナは人々の細かな異常を修正することで、全体の復旧を目指していくのだった。


選択肢あり、近未来SF、精神、一時間四十五分ほどで読み終わりました。
システムはダイアログでメッセージが表示される際、
ついボタンを押してすぐに閉じてしまって読めなくなる(バックログにも表示されない)ことが何度かありました。
音楽は特に合わないような箇所なし。
絵はドット絵の美しいビジュアルでアニメーション演出も豊富でした。
他にも作中に現在の日付が表示されたり、作中の選択を反映したおまけがあったり、様々な演出がなされていました。

ロウナ編とムツミ編があり、ロウナ編は横スクロールで街を歩いて人々と関わっていきます。
雑踏の会話が表示される演出が、街を歩いていると感じられました。
ムツミ編はシステムに記録された記憶を再生し、過去に何があったかを知っていきます。
エンディングは二種類。
真エンディングが失敗するかもと脅されたものの
特に波乱なく辿り着けてしまったので少しあっけなさを感じてしまいました。
ですがすがすがしいラストでしたし、
エラーから仮復旧してわからないことだらけのロウナと共に、言われるがまま街を歩く導入から、
ムツミ編含め段々と色々なことが明かされていく構成や取得できる資料を読むことで、彼らのことを大切に思えるようになりました。
精神に干渉するけれども任意のシステムで、利用しないことも可能という世界観からも、
一人一人の意思を尊重しつつより良い世界を目指そうという思いを感じられる(上手くいかないことも多々あれど)優しい作品でした。
(2022/4/4)

 

愛を見た景色/Sky On R.imaginAtion(フリーソフト)

AIエンジニアを育成する学校に通う叶鈴(とうり)は、二学期から留学することが決まっていた。
夏休みの間、クラスメイトで幼馴染の藍里(あいり)のしたいことをして過ごそうと計画する。
藍里は、叶鈴の友人、壱成(いっせい)と可耶(かや)を仲直りさせることを望む。
そんな中、彼らは学校に人間そっくりのアンドロイドが紛れ込んでいることを知るのだった。


選択肢あり、愛、アンドロイド、五時間半ほどで読み終わりました。
システムは文章表示速度が途中から変更できなくなることがやや不便でした。
OPにムービーと歌、挿入歌、ED歌あり。どれも良い歌でしたし、ムービーもアニメーションで藍里たちが描かれていました。
絵も藍里の可愛らしさ、可耶の美しさ、壱成の格好良さが伝わってきました。
また、カットインにキレがありました。一枚絵は差分含め八十枚。

アンドロイドがひそかに紛れ込んでいると噂される学園で、幼馴染の叶鈴と藍里が夏休みを過ごしていきます。
前半、理事長の出番が多く、半分パロディキャラなので若干くどく感じてしまいました。
ですが壱成と可耶のエピソードは、最初お節介と思えるほど手助けする藍里に影響されて上手くいってくれ……! 
と願うようになりましたし、特に「テスト」の場面は心を打つものがありました。
後半の夏休みを精一杯過ごす叶鈴と藍里も、読んでいてまぶしく感じられました。
そんな一生懸命に夏休みを過ごした彼らに感情移入した分ラストの人たちに対して、
壱成と可耶にトラウマ植え付けやがって&学園にアンドロイドがいることを不安に思わせやがって、と感じなくもなかったですが、
読み手も同じ穴の狢であり、また彼らがそう行動した理由もしっかり描かれていて、
そうした引っ掛かりも含めて印象的で、心に残る作品でした。
(2022/4/6)

 

かえりみち ver1.00(乙女)/Neruna.(フリーソフト)

ある夏の放課後。
学校からの帰り道。
話しかけてくる君がいた。


選択肢あり、青春、ボイスあり、十分ほどで読み終わりました。
システム、音楽は特に不便や合わないような箇所なし。
絵はそれぞれのルートの最後に表示される一枚絵が滅茶苦茶青春みがありました。
誰かと帰ろうとしたときにはアニメーションもあり。

帰り道に誰かと帰るか選びます。
ルートは四つ。
どのルートでも相手が主人公を好きなことが伝わってきてほんわかした気持ちになりました。
これが青春……!
中でも、誰かと一緒に帰ることを全部断ったルートでちょっと申し訳なさと寂しさを抱いてからの
家で出迎えてくれた弟の可愛さにやられました。
帰り道ではなく家の中ですが!
あと、おまけモードでサイドストーリーやプロフィールを読むこともでき、後輩君の高スペックっぷりにびっくりしました。
というか彼以外、字が汚なすぎます……(弟は年齢的に仕方ないかもしれませんが)
(2022/4/8)

 

Medicarium*Valentine ver1.01/Neruna.(フリーソフト)

高等部二年生のココット=モルフィウムは大好きな先輩、ディズ=ブラックウィドウと二人だけが所属する調薬研究同好会で活動していた。
バレンタインを間近に控え、二人は恋する学院生に惚れ薬とかいろんな薬を売りつけて在庫処分兼一儲けをしようと企む。
果たして、やってきたのは……。


選択肢あり、バレンタイン、薬物、恋愛、一時間ほどで読み終わりました。
システム、音楽は特に不便や合わないような箇所なし。
絵はココットの天真爛漫な笑顔や、ディズ先輩のひねくれ顔、照れ顔など色々可愛らしかったです。一枚絵は十一枚。
また、感情表現の演出が豊富で目に楽しかったです。

バレンタイン前の数日間、部室を訪れた学院生に薬を売ったり売らなかったりします。
エンディングは二種類。
部室にやってくるのは八人で、全員別々に訪れてきますが二人ずつ関わりがあり、
どんな薬を売ったかでエンディングに表示される一枚絵が変化します。
みんな一癖も二癖もあり、彼らの身の上話が可笑しかったですし、
こっちの薬を選んだら大事になりそう……けどこっちも……という感じで悩みがいがありました。
純粋にディズ先輩を慕っているようでそこかしこにヤバげな偏愛を感じるココットと、
我が道を行くようでココットに振り回されっぱなしのディズ先輩の関係も非常に良きで、読んでいて寿命が延びた気がしました。
追加予定という前日譚やサブキャラの後日談も読みたいです!

過去の作品感想:かえりみち
(2022/4/10)

 

A-line/質量欠損(フリーソフト)

ずっと片想いをしていた従姉のミナちゃんが結婚する。
「僕」は初恋に区切りをつけるため、新居へ引っ越す直前のミナちゃんのワンルームを訪れる。
そこには、結婚相手の痕跡がそこかしこに見られたのだった。


選択肢あり、初恋、失恋、一部ボイスあり、一時間ほどで読み終わりました。
システム、音楽は特に不便や合わないような箇所なし。
途中BGMを選択することもでき、過去作「そして僕らは世界を壊す」メインテーマを流すこともできます。
絵はぺたっとした塗りがスタイリッシュでした。

初恋で、別の人との結婚が決まっている従姉の部屋で、
家具などをクリックして話を進めていきます。
失恋が確定している中で、それでも彼女の仕草にドキッとしたり、
結婚相手に嫉妬したり、彼女の中に占める自分の存在の少なさに胸が痛んだり、未練がましさに自嘲したり。
そうした叶わぬ恋の心情が丹念に、痛切に描かれていて読んでいて心が締め付けられました。
……同時に恋するあまりの恥ずかしい行動に転げまわりたくもなりました!
後半はがらっと場面が変わって前向きなほどの片想いが描かれていて微笑ましかったです。
さらには前半との繋がりにびっくりさせられましたし、
二人の初恋が昇華されるラストシーンも感慨深いものがありました。

過去の作品感想:そして僕らは世界を壊すこれってモテ期ですか!?
(2022/4/12)

 

死と月は寄りそって眠る ver1.01/gawa(フリーソフト)

アニマの樹という存在に生贄を喰わせることで豊穣と平和が保たれている村、テネブレ。
侵略国家スペルビアから奴隷を調達し生贄とする役目を負っていたモルスは、生贄に捧げるものに対し、ある問いを行っていたが満足に答えられる者はいなかった。
しかし、今回の生贄である少女は異なっていた。


選択肢なし、生死、ファンタジー、一時間と少しで読み終わりました。
システム、音楽は特に不便や合わないような箇所なし。EDに歌あり。
絵はそれぞれの場面で感情が伝わってきました。笑顔のルナが可愛かったです!

人が生きること、死にたくないことに疑問を持ちながらも奴隷を生贄にし続けているモルスが、
生贄にしようとした少女、ルナと共に暮らすことになります。
基本的にシリアスながら、モルスとルナのやり取りやアイキャッチ文章がどこかずれていて可笑しかったです。
一時間ほどの中でそれ以上に濃密な内容で、モルスの懊悩やルナという希望、
そこから始まった二人の生活、その後、といったことがしっかりと描かれていて引き込まれました。
奴隷の生活しか知らずズレた行動をしながらも利発さがあるルナも魅力的でした。
また、最後の最後に表示される文章がこの作品で語られたことをよく表していて、
全てが思い通りに行ったわけではないけれども、良い終わり方だったと思えました。
(2022/4/14)

 

自販機のトゥーランドット/あめ玉工房(フリーソフト)

自販機の樹海と呼ばれるほど自販機が多い高校に通う幸坂由紀人(こうさかゆきと)は、
新作ゲテモノドリンクの中から奇跡のようにおいしい飲料を探すことに心奪われていた。
ある日彼は、おいしい飲料を選ぶことが得意で自販機の姫(ビバレッジプリンセス)と呼ばれる先輩、咲山梨花(さきやまりんか)と出会うのだった。


選択肢あり、自販機、恋愛、三十分ほどで読み終わりました。
システムは文章全画面表示の時にバックログが読めないことがやや不便でした。
音楽は特に合わないような箇所なし。
絵は咲山先輩が凛としつつも可愛らしかったです。特に最後の一枚絵は惚れる……!
一枚絵は二枚。

咲山先輩がゲテモノドリンクの中からおいしいものを選ぶ秘密を解明しようと調査する中で、彼女のことが気になっていきます。
まず「カフカメントス」「オレンジコンソメ」「ルクセンブルク・レンドルミン」といった
ゲテモノドリンクのネーミングが可笑しくて、いったいどんな味なのだろうと興味を引かれました。
そんなものが並ぶ中、颯爽と当たりを買う咲山先輩が格好良かったですし、その一挙手一投足の描写も魅力的でした。
優柔不断でつい思ったことを口に出してしまう主人公も、
肝心なところでしっかり咲山先輩のことを考えた行動をしてくれて好感が持てます。
変な飲み物の数々が繋いだ縁にほっこりさせられる作品でした。
(2022/4/16)

 

バウンドケーキでまたお茶を Ver.1.0/あめ玉工房(フリーソフト)

猫を追いかけた先で気を失い、異世界へとやってきた川上駿(かわかみしゅん)は、
彼を拾った犬耳少女、四ノ原蒼梨花(しのはらありか)のもとで生活することになる。
その異世界は獣の耳をした人々が住んでいて、割と頻繁に別の世界からやってくる人がいて、とても技術の発達した世界だった。


選択肢あり、異世界、恋愛、バイク、三時間ほどで読み終わりました。
システム、音楽は特に不便や合わないような箇所なし。
OPにムービーあり。βエンドで再度OPムービーが流れるのが良い演出だと思いました。
絵はアリカのいろんな表情が可愛かったです! 一枚絵は四枚+差分。

犬耳少女と同棲したり一緒に学校行ったりバイク二人乗りしたりします。うらやましい!!!
エンディングは二種類。タイトルの「バ」ウンドケーキは誤植ではありません。
バイクに関する描写多め。
主人公は元の世界に居場所が無くて、だからこそ一人でぐるぐる悩んでしまってやきもきさせられますが、
そんな彼を少しなりとも変えていく異世界の平和さやハイテクさ、
そしてなによりアリカと暮らす日々が穏やかで、愛おしかったです。
他に部員がいない部活動とか、バイクに乗って小旅行とかも心躍るものがありました。
後半の恋愛描写も、相手のことが好きで、相手のちょっとした仕草にも動揺してしまう様がとっても微笑ましくてずっと眺めていたくなります。
可愛い女の子との日々を堪能でき、そこに居場所があることを感じられる、あたたかいお話でした。

過去の作品感想:自販機のトゥーランドット
(2022/4/18)

 

世界を破壊する魔法 ver1.01/もっきゃりぺお(フリーソフト)

イマジナリーフレンドのフェアリーハートに話しかけるため、周囲から距離を置かれている少女、夕暮鴉(ゆうぐれからす)。
唯一、クラスメイトの朝野光(あさのひかる)は鴉を叩いたり、所有物を壊してきたりしてきた。
ある日、フェアリーハートが姿を消してしまう。鴉は昔、フェアリーハートから聞かされた「世界を破壊する魔法」を探すことにするのだった。


選択肢あり、百合、いじめ、一時間三十分ほどで読み終わりました。
システム、音楽は特に不便や合わないような箇所なし。
絵はとても可愛らしい絵柄で暴力、いじめが描かれています。
一枚絵は二十三枚+α、さらにカットインが百二十枚。

イマジナリーフレンドが見えなくなった夕暮鴉が、いじめてくる朝野光と共に「世界を破壊する魔法」を探します。
エンディングは二種類。
いじめや上辺の友達付き合いの描写が生々しくて息苦しくなりましたし、
そこに隠された感情や、周囲から大切に守ろうとする感情といった百合成分もしっかりと感じられました。
クラスの人気者、平野蛟(ひらのみずち)も存在感たっぷりで、
鴉のイマジナリーフレンド言動に躊躇なく即座に「寄るなキ○ガイ!」って言い放つの逸材だ……と思えましたし、
詭弁をさも大切なことであるかのように語って周囲を巻き込む言動もカリスマ性がありました。
そして、だからこそ彼女に対する鴉と光の関係がより強いものになっていて、醜さと綺麗さをたっぷり味わえる作品でした。
(2022/4/20)

 

誰そ彼の陽(15推)/みら(フリーソフト)

大学時代に付き合っていた彼女から、結婚するというメールが届いた。
今も彼女のことを忘れられない主人公は、思い出の地を訪れる。
そして、彼女との日々を思い返すのだった。

選択肢なし、恋愛、三十分ほどで読み終わりました。
システム、音楽は特に不便や合わないような箇所なし。EDに歌あり。
絵は影絵。

結婚するというメールをした元彼女との出会いからが語られていきます。
読み終えた後(パスワード制)、元彼女視点を読むことができるようになり、
そんなメールを送った理由などが明かされます。
傍から見ればもう少し何とかならないのだろうか……と思ってしまいますが、
同時に当事者としては精いっぱいの行動で、それだけ思い詰めてしまうことだということが伝わってきました。
最後の最後、主人公のメールも彼の優しさと葛藤と、物語開始時とはちょっと変わった心境が詰まっている良い演出でした。
(2022/4/22)

 

Pray Game ver2.15(18禁)/U-ROOM(DL販売2420円)(DL版の購入はこちら)
Pray Game 〜Append + Last story〜 ver1.15(18禁)/U-ROOM(DL販売1540円)(DL版の購入はこちら)

お嬢様魔法学園に通うアルシーだったが、家が襲撃され、襲撃者によって何故か小舟に乗せられ漂流することになる。
漂着したアナトールという島で親切な人たちと出会ったアルシーは家に戻るために奮闘する。
しかし、素直過ぎる性格と勝手に発現する催淫魔法のせいで、様々なえっちな目に遭ってしまうのだった。


選択肢あり、ファンタジー、RPG、本編二十時間、追加シナリオ十時間ほどで終わりました。
システムはRPGツクールMV。
音楽は特に合わないような箇所なし。
絵は幼めな絵柄で可愛らしかったです。

街の人の手助けをしたり、犯されたり、島を探索して素材を集めたり、魔物に犯されたり、売春したりします。
RPGパートはボタン一つで島マップに移れて移動が便利でした。
戦闘では雑魚戦ではこちらのステータスを上げて効きやすくした即死技が強かったです。
ボス戦ではバフデバフをしっかりかけないと厳しい敵も結構いました。
Hシーンはアルシーが犯されるものも淫乱になるものも豊富にありますが……だからこそサブキャラHの希少性に興奮しました!
特にカレンバッドが好きです!
ストーリーはアルシーがいい娘で利用されることも多いながらもたくさん人助けをしていて、
終盤それが生きてくるところでは感慨深いものがありました。
また、追加シナリオでのラスボスの在り方も印象的で、
積極的に押し進めるのはともかく、アルシーたちを否定する思想は一理以上あると思えました。
(2022/4/24)

 

僕たちのタイムカプセル/CREO(600円/DL版500円)

老人ホームに入る祖父の家を整理するため、幼い頃の一時期を過ごした場所を訪れた大学生のひとや。
しかし、かつて遊んだ健(たける)、小美智(こみち)、玲(あきら)、麗華(れいか)はそれぞれ悩みを抱えていた。
彼らの悩みを解決しようとしたひとやは、みんなで埋めたタイムカプセルに思い至る。


選択肢なし、幼馴染、タイムカプセル、一時間半ほどで読み終わりました。
システム、音楽は特に不便や合わないような箇所なし。
絵は現在の健(たける)が常にサッカーボールを所持しているのが気になってしまいました……。

幼馴染四人の悩みをタイムカプセルで解決しようとしていきます。
終盤に超常現象が発生することが若干唐突に感じてしまいました。
主人公がわりと後先考えずに幼馴染たちの繊細な所に触れていてハラハラさせられましたが……そのくらいしないと解決しないのかもしれません。
また、最初はタイムカプセルに頼りっきりでしたが、
最後、頼らない流れで、これからを感じさせる結末になっている所が良いなと思いました。

過去の作品感想:
LOOTBeHindKillerLimitedMemories〜あの日あの場所で〜こちら夕闇町 夕凪高校脇怪談部!!GreenTale瞳の中AngelVoice道しるべRougeハールート君の姿、僕の思い学園弁記Phantom-星見の丘の幻視痛-きたくぶのひととき小春日和と冬景色体験版その運命を越えて桜が咲くときまで惨狂ブレイズ-サブリミナルクライムエッジ-スカイブルー冬知らずの少女ヤンデレボリューション赫奕のエクソシストRito Fin
(2022/4/26)

 

Please Call Me…?/ハルノサクラ(フリーソフト)

受験生の櫛田は、深夜の公園でクラスメイトの田中若菜を見かけ、声を掛ける。
彼女は何故か、英語のジョークを言ってきたのだった。

選択肢なし、ラブコメ、十五分ほどで読み終わりました。
システムは文章表示速度が変更できず遅めなことがやや不便でした。
音楽は特に合わないような箇所なし。
絵は田中さん可愛かったです!

夜の公園でクラスメイトの女の子と会話をします。
会話の内容に知的なジョークが多く、それが通じたときの嬉しさを覚えることができました。
そんな軽いやり取りの話かと思えば怖い展開もあってぞっとさせられましたし、
さらにラストはほのかなラブを感じさせるもので、色々がぎゅっと詰まった作品でした。

過去の作品感想:空の果てからこんにちは花枕交響曲第十番「融合」
(2022/4/30-1)

 

少女の神の粒子/(フリーソフト)

誰からも認識されない暗黒物質の王女ネモフィラはある星の生命を滅ぼした。
しかし最後の一人、猩(ショウ)という名の少年だけは、暗黒物質たちを認識できた。
ネモフィラは彼に興味を持つが、親や周囲の人々を滅ぼされたショウは彼女を拒絶するのだった。


選択肢あり、SF、恋愛、三十分ほどで読み終わりました。
システム、音楽は特に不便や合わないような箇所なし。
絵はドット絵風で可愛らしかったです。

エンディングは三種類。
「少女の時空皆既日食」とも若干の関連あり。
序盤ネモフィラに対する印象がかなり良くなく、
そこから数回のやり取りのみで結末に分岐するため、
ネモフィラに対する心情が主人公と乖離してしまったことが残念でした。
ですがネモフィラの在り方がそもそも人とは異なるため、主人公に出会うまでの行動は仕方ない所がありましたし、
その上で主人公とネモフィラがお互いのことを認め合い大切に思えるようになるエンド3はあたたかい気持ちになれました。

過去の作品感想:少女の時空皆既日食
(2022/5/2)

 

お年頃学園(18禁)/7センチ(DL販売1980円)(DL版の購入はこちら)

娯楽のない島にある不純異性交遊禁止の勉強学園に入学したアオイ。
大人しく勉強するしかない……と思いながら学園へと通う日々。
しかし学園の女の子達はみんなお年頃だった。


選択肢あり、ラブコメ、学園、七時間ほどで読み終わりました。
主人公名前変更可。
システムはRPGツクールMV。バックログ機能がないことがやや不便でした。
音楽は特に合わないような箇所なし。
絵はちょっと幼めな絵柄で可愛らしかったです。ちなみに貧乳はいません。
一枚絵は百五枚+差分。

娯楽や恋愛が禁止された学園島で三年間を過ごしていきます。
ヒロインは同級生、先輩、後輩、先生の合計二十人で全員処女。

毎週二回行動することができ、学力や体力パラメータを上げたり、
女子寮に忍び込んでヒロインの親密度を上げたりしていきます。
私はパラメータを優先して上げすぎたため三年間では全員と仲良くなることができませんでした。
とはいえ卒業後も延長戦として続けてプレイすることや、強くてニューゲームもできるので、全イベント必ず回収可能です。

期間が三年間で二十人全員同時攻略可能なため、基本的に全員チョロインですし、
各ヒロインの対主人公恋愛的な絡み(二股や修羅場描写)はほぼなく、
それぞれ独立並行して各ヒロインルートを読んでいく形になります。
そのため、細かいことを考えずに各ヒロインとの仲の良いやり取りを微笑ましく見ることができました。
お気に入りのヒロインは勉強得意なキク先輩、巨乳で主人公とエロで意気投合するタンポポ、
おバカなヒマワリ、思わせぶりな保険医サクラ先生。
その他のヒロインも魅力的で、学園に慣れない初々しい一年序盤から、先輩の卒業と後輩の入学、卒業を間近に控えた三年後半まで、
様々な行事を通して学園生活を味わうことができましたし、この日々が終わってしまうことが寂しく感じられました。
(2022/5/4)

 

レベッカと機械ノ洋館 ver.1.04/真島ヒロ(フリーソフト)

動画配信者B・キューバーのレベッカはハッピーとピーノと共に動画撮影のため曰くのある洋館を訪れる。
しかし洋館の外で撮影をしていたはずが、霧が発生し気を失い、地下牢に入れられてしまう。
なんとか牢から抜け出したレベッカは、洋館の謎を追っていくのだった。


選択肢あり、謎解き脱出、機械、二時間半ほどで終わりました。
システムはバックログなし。
音楽は特に合わないような箇所なし。EDに歌あり。
絵は一枚絵や顔グラフィック豊富でレベッカ可愛かったです。ちょっとえっちな絵も……。
レベッカの着せ替えやカード収集もあり。

週刊少年マガジン連載中の「EDENS ZERO」作者様制作の謎解き脱出アドベンチャーゲーム。
エンディングは四種類。
冒頭、少しずつ色々な行動を取る様に誘導して、操作方法を知らせる丁寧な作りでした。
謎はただクリアするだけならばレベッカがヒントを言ってくれるのでそこまで難しくなかったですが、
最後のエンディングを見るのはかなり色々試す必要がありました。
作中でキャラクターや設定などの説明があるため、「EDENS ZERO」未読でも問題なく読み進められると思われます。
とはいえ(本編とは関係のないストーリーとのことですが)レベッカがあれを使うほどとは……と、
本編を読んでいるとより深刻さを感じられました。ゲストキャラの名前も宇宙と同じ花由来で重要そうです。
また、そのゲストキャラのエピソードも温かみがあり、色々あったけれども解決できてよかったと思えました。
(2022/5/6)

 

デリヘル呼んだら女友達だったんだが!? 〜あるいは、ハルを売る少女について〜(18禁)/ふじきの(DL販売990円)(DL版の購入はこちら)

「僕」は片想いをしている大学の女友達、内田佳奈に社会人の彼氏がいると聞き、未練を断つために初めてデリヘルを頼む。
しかしやってきたのは内田佳奈本人だった。


選択肢なし、恋愛、デリヘル、ボイスあり、一時間足らずで読み終わりました。
システム、音楽は特に不便や合わないような箇所なし。
絵は陰毛にこだわりを感じられました。あとにひひって感じの内田の表情がお気に入りです。
ボイスはテキストに表示されないところ(主人公が上の空の時など)でも時折ボイスがあることが印象的でした。
それだけにボイスリピート機能がほしかったです。

好きな女友達がデリヘル嬢で、色々な人に買われていることを知ってしまいます。
デリヘル嬢と客という関係になってしまって、だからこそ興奮する所も、
大学で気まずくなってしまう所も描かれてました。
そこから紆余曲折ありながらも、ラストの内田が語る未来で、良い読後感を覚えることができました。
あと……陰毛と匂いが好きなのだろうなあということがとても伝わってきました!
(2022/5/8)

 

ひとりぼっちの、灰色仔猫。 ver1.0(18禁)/ふじきの(DL販売1320円)(DL版の購入はこちら)

震災で家族を亡くし、叔母のもとで暮らしている高校生の「僕」だったが、その町はとても閉鎖的だった。
そんな中、喫茶店を営む十歳年上の新田瞳と知り合い、安らぎを知る。
しかし彼女には、ある噂があった。


選択肢あり、青春、寝取られ、二時間半ほどで読み終わりました。
システム、音楽は特に不便や合わないような箇所なし。
絵は静脈まで描きこまれていたり、骨格だったり、
二次元ではなく実際にどこかに居そうな女性として描かれていました。
あと前作同様、陰毛にこだわりを感じられます。

閉鎖的な町で年上の女性を「お姉さん」と呼び交流していきますが、彼女の秘密を知ってしまいます。
エンディングは二種類。
Bルートエピローグで猫や父親への言及がほしいと思ってしましましたが、
「僕」と「お姉さん」が二人で過ごす場面は、「静かで清らかな場所」と書かれている通り、
叙情的に描かれていてとても大切な時間であることが伝わってきました。
だからこそ、そんな彼女の猥らな場面を知った時の「僕」や「お姉さん」を痛ましく感じられます。
それでも最後は前向きなもので、閉塞からの解放を覚えるラストでした。

過去の作品感想:デリヘル呼んだら女友達だったんだが!? 〜あるいは、ハルを売る少女について〜
(2022/5/10)

 

夢見た少女のニルヴァーナ(15推)/ReTERIAL(フリーソフト)

高校三年生の行末在志(ゆくすえありし)は導かれるようにしてたどり着いた山奥で、一人の少女、夢見と出会う。
素直ながら寂しさを滲ませる彼女に関わるなかで、彼女は突如豹変し、在志は「存在」を飲まれてしまう。
完全にこの世から存在が無くなってしまうまで残り一年。在志は元に戻った夢見と解決策を探していくのだった。


選択肢なし、夢、伝奇、ボイスあり、七時間十五分ほどで読み終わりました。
システムは文章速度が途中からデフォルトの速さで固定されてしまうことがやや不便でした。
音楽は特に合わないような箇所なし。OPムービー有、主題歌、挿入歌あり。
絵は可愛らしくて、ちょっとえっちでした。季咲(きさき)の怒ったりへこんだりの表情がお気に入り。
ただ白菊(しらぎく)の縛り方は特に亀甲縛りにする必要ないので、縛った人マニアックだなあと思いました……。
一枚絵は十五枚+差分。

一年後には周囲から忘れ去られて存在が無くなってしまうと言われた主人公が、
周囲の女の子を助けながら、自分が助かる方法も探していきます。
有料版は18禁で5ルートあるとのことですが、無料版では全年齢対象で1ルートのみ。
白菊編は駆け足気味に感じられてしまいましたが、
季咲編は偉そうだけれどポンコツな季咲と二人で調査というのにワクワクしましたし、
夢見も加えたお泊り会も微笑ましかったです。
美羽(みは)編も同様に、女の子たちが仲良さそうで良きでした。
また、妹の境遇や、望まぬ行動を取ってしまう夢見には切ないものがありました。
明るいシーンと切ないシーン、暗いシーンの落差で一喜一憂を何度もさせられ、それでも最後は良かったなあと思えました。
(2022/5/12)

 

星朧の下で ver2022.04.15/Gear Gimmick(フリーソフト)
※2022/4/15の拍手でKyua様からご紹介いただきました。ありがとうございます!

医者を目指している長戸樹(ながと たつき)は模試に向かうために乗っていた電車内で大地震に遭遇する。
さらに津波がやってくるという。
彼は果たして生き残ることができるのだろうか?


選択肢あり、防災、サバイバル、六時間ほどで終わりました。
システムはバックログが無いことがやや不便でした。
音楽は特に合わないような箇所なし。
絵はステータス画面の澪が可愛らしかったです。

第一部と第三部では災害から助かるための行動や、救助の方法、
第二部ではサバイバルの方法を交えながら話が進んでいきます。
そうしたテーマの作品だからこそ、ゲームシステムの都合で条件を満たすまでできないことがあったり、
イノシシをかいくぐるアクション要素があってミスると吹き飛ばされたりといった
現実と異なる部分が余計に気になってしまいました。
また、通れると思っても通れない場所が多いのもややストレスに感じます。
ですが第一部の災害描写は凄惨でしたし、そこからどうやると生き残れる確率が上がるのかということがためになりました。
また、第二部はやりこみ要素も豊富で、謎が解けたり、色々なアイテムを見つけたりしたときに達成感を覚えることができました。
(2022/5/14)

 

祈る星夜の灯緋光(15推)/不定形ECHO(フリーソフト)

悪魔の魂で飛ぶ緋光機(ひこうき)乗りの兄と、その婚約者と仲良く過ごしていたエトラ。
しかし兄が魔女に魂を奪われ、目を覚まさなくなってしまう。
エトラは魔女を見つけて兄を助けようと奔走するのだった。

選択肢あり、ファンタジー、一時間と少しで読み終わりました。
システムは文章表示速度が変更できず遅めなことがやや不便でした。
音楽は特に合わないような箇所なし。
絵はとっつきやすくて可愛らしい絵柄でした。一枚絵は八枚。
また、二人が表示されている時の立ち絵を同時に消さない演出が何ヵ所かでされており、残された方の心情を考えさせられました。

悪魔のティグと共に、兄を助けようとしていきます。
エンディングは二種類。
兄が魂を奪われる所も、兄が目を覚ました後の出来事も、エトラの過去も、
エトラが直接関与したわけではないためか、蚊帳の外のまま話が進んでいく印象が多くの場面で拭えませんでした。
ですが、緋光機やその動力源となる悪魔の箱を売る箱屋、魔女といった世界観が興味深かったですし、
エトラとティグの何だか通じ合っているやり取りの数々に心地良さを感じることができました。
(2022/5/18)

 

キングオブデモンズR -千年王座- ver1.3(12推)/ガキノハウス(フリーソフト)

人間界で十五年暮らしていたニュートは突然魔界へ呼び出される。
魔界王を名乗るものから、その子供であると言われたニュートは、滅びかけた魔界の再建を任される。
協力してくれるのは八人の家臣と一人の幼馴染だった。


選択肢あり、魔界再建SLG、五時間半ほどで全エンディングを見ることができました。
主人公名前変更可。
キングオブデモンズ」のフルリメイク
システムはRPGツクールMV製でバックログなし。
音楽は特に合わないような箇所なし。
OPにムービーと歌、エンディングに歌あり。
絵は会話時の表情が豊かで一喜一憂できました。

コマンドを選んで魔界を開拓したり民を召喚したりして、
期限内にたくさんの民が住んでいる状態になるようにしていきます。
その合間に家臣と話をしたり、贈り物をしたりして仲良くなっていきます。

SLGパートは最初このペースでクリアできるのかと思えましたが、
威厳ステータスをたくさん上げた後はぐっと楽になりました。
ただしあまり早くライバルを倒してしまうとライバルの民を多く勧誘できなくなって詰みました。
戦闘パートもあり、相手を行動不能にする吸血鬼ベーケス2世、単純に攻撃が強い亡霊騎士スケルナイト、
全体回復持ちの人魚マーメルンをメインで使用していました。

家臣と仲良くなるパートは会話イベントがランダムで膨大な数あり、
それぞれの家臣の裏設定、どういう立場どういう思惑でニュートに協力しているのかを知ったうえで読めばより楽しめるのかもしれませんが、
必ずそうしたイベントを読めるわけではないため、会話イベントを探すだけの情熱と手間が必要でハードルが高かったです。
エンディングを見た家臣の会話はおまけモードで読めるようになってほしかったです。
ですがちょっと会話を聞いただけでも一筋縄ではいかなそうな家臣たちそれぞれの結末は、
安心できたり不安になったり様々な感情を抱くことができました。

過去の作品感想:無垢の怪物 Super少年旗戦エンボイズおしばな物語Spring Killerキングオブデモンズ
(2022/5/20)

 

Your memories Ver1.10/蒼亥(フリーソフト)

終業式を終えて夏休みを満喫しようと友人の空(そら)と共に下校していた陸(りく)は、美しい女性と出会う。
その翌日、実家である旅館にその女性の姿があった。
彼女は陸をデートに誘ってくるのだった。


選択肢なし、記憶、ラブコメ、三十分ほどで読み終わりました。
システム、音楽は特に不便や合わないような箇所なし。
絵は有償立ち絵で綺麗でした。

見とれるような美しさの女性とデートをしたりしますが、奇妙なことが起こります。
若干制作者の主張と思われる部分が話から浮いているように感じてしまいましたが、
ちょこちょこ奇行や妙なことを口走ったりする主人公が可笑しかったです。
また、ミステリアスだった女性の心情が判明する場面があってからのラスト、という流れはなんだか嬉しくなる終わり方でした。
(2022/5/22)

 

欠けた月の探し方/蒼亥(フリーソフト)

天文部の月宮和人(つきみや かずと)は後輩の天野雀(あまの すずめ)達と賑やかな学校生活を送っていた。
しかしある日、未来の自分からメッセージが届く。
メッセージには、この先起こることが書かれていた。


選択肢なし、恋愛、学園、一時間ほどで読み終わりました。
システム、音楽は特に不便や合わないような箇所なし。挿入歌とエンディング歌あり。
絵はギリシャ神話の映画を撮影しているのに役者が学生や普通の洋服だったことが気になってしまいました。

天文部として過ごし、卒業を迎える中である選択を迫られます。
文化祭の映画が上記のような服装だったのに好評で、
達成感を覚える登場人物たちの気持ちに同調することができませんでした。
また、ラストで未来から送られてくるメッセージについてが描かれますが、
同じことをしていて改善されるとは思えないもので、
もう少し未来の自分からメッセージを受け取ったことによる変化を感じさせてほしかったです。
ですが個々のエピソードには一喜一憂できましたし、登場人物にも魅力を感じられました。
特に小鳥遊さん可愛いです!

過去の作品感想:Your memories
(2022/5/23)

 

ミルキージャーニーレイルウェイ ver1.03(乙女)/いさら座(DL販売1870円/パッケージ版2970円)(DL版の購入はこちら)

銀河鉄道の中で目を覚ました主人公は記憶を失っていた。
乗務員や客は、彼女のことを「プリンセス」と呼んできた。
銀河鉄道で様々な星を巡るうち、ここは死後の世界であることに気付くのだった。


選択肢あり、恋愛、銀河鉄道、一部ボイスあり、十四時間ほどで読み終わりました。
主人公一部の章で名前変更可。
システムはタイトル画面とメニュー画面でセーブボタンとロードボタンの位置が逆のため、
慣れないうちはよくロードしようとしてセーブしてしまいました。
音楽は特に合わないような箇所なし。OPにムービーと歌、EDに歌あり。
絵はみんなの衣装や髪の毛が華やかでした。
一枚絵は八十七枚+差分。

宮沢賢治「銀河鉄道の夜」モチーフ。
全七章で、一章では銀河鉄道で色々な星を訪れる傍ら、乗務員たちと仲良くなっていきます。
二章以降では主人公の過去や、銀河鉄道が成立した経緯などが描かれていきます。
エンディングは六種類。
ルートやエンディングがあるのは真面目な車掌、ドロップ、
寝てばかりの車内販売員、カイト、料理をしないシェフ、クォードリリオン、
悪戯好きな車掌、ハートシェイプ、主人公の後に銀河鉄道に乗ってきたオチアイソラの五人。
誤字脱字がやや多めでした。

一章は遊園地や海など、様々な星で遊びます。
「は?」とか「クソ!」とかヒロインが出しちゃいけない声を出すプリンセスに親しみを持てましたし、
登場人物との会話も賑やかで、夢のように楽しい時間でした。
二章以降は重苦しさ漂うもので、いくら頑張っても、夢見てもどうしようもない現実をこれでもかと突き付けられました。
同時に、それでも明るく思いやりあふれる看護師ミカちんが格好良かったです。
五章では登場人物の一部が見苦しい行動を取りますが、
その境遇などから仕方ないと納得できるものでした。それはそれとして見苦しいにもほどがありますが!
また、一番の幸せを感じたのがドロップルートのみで、
その時のプリンセスの選択が黒幕大勝利だったので、
黒幕が考えを変えて七章に至るルートを読んでもそれが本当の幸い……? と思わなくもなかったのですが、
そんな、絶対の正解が無いところも魅力に感じられました。
楽しい時間があるからこそ、重苦しい現実や切なくも温かな別れがより強く胸を打つ作品でした。
(2022/5/24)

 

ぼくと死神 ver.1.00/夜月水華(フリーソフト)

小学四年生の絵心(えごころ)はじめは理科準備室で飼われているハムスター、しらたまちゃんの絵を描くことが大好き。
そんな彼の前に死神を名乗る男が現れ、はじめの絵のファンだと言ってきた。
あと、もうすぐ死ぬリストに入っているらしかった。


選択肢なし、コメディ、現代ファンタジー、三十分ほどで読み終わりました。
システム、音楽は特に不便や合わないような箇所なし。
絵は可愛らしく、動きのある演出や、フォント切り替えも豊富でした。
ただ、フキダシが改行ごとに広がっていくのは読んでいて少し疲れました。
あと……はじめを見た瞬間、誠に申し訳ありませんが「ジャ○アン2Pカラー」という感想が頭に浮かびました……。

自分の絵が好きだという死神が現れ、天使や悪魔もやってきます。
オチはややあっさり気味でしたが、
会話のテンポがよく、登場人物もみんな賑やかでどんどん読み進めることができました。
お気に入りは悪魔ちゃん。
恋する乙女はとっても可愛らしいですね!

過去の作品感想:ガラス姫檻のビブリオ鬼桜
(2022/5/26)

 

ふぁいんど・らぶ ver1.0.0/森崎ささ(フリーソフト)

高校二年生の主人公(デフォルトネーム:初瀬あまね)と、
先輩、同級生、後輩、先生、幼馴染の少年のオムニバス恋愛ストーリー。
ルートごとに異なる方がシナリオ、グラフィックを担当されています。


ルート選択あり、恋愛、学園、一時間ほどで読み終わりました。
主人公名前変更可。
システム、音楽は特に不便や合わないような箇所なし。
絵はどのキャラクターも格好良かったです。

一番最初にどのルートを読むかを選択します。
同じ学園、同じ主人公ですがそれぞれのルートに繋がりはなし。
現在後輩ルートのみ未実装。
お気に入りは最近疎遠になっている三歳年下のお隣さん、守屋直(もりやなお)ルート。
主人公から弟のようにしか思われていない中で、それでも勇気を出して行動しているのが格好良かったです。
(2022/5/28)

 

HELL BRIDE ver2.1.0(BL18禁)/GRIMOplus(DL販売2750円)(DL版の購入はこちら)

騎士と悪魔が戦いを繰り広げる世界。
悪魔を探す剣士クルス・バレンティンは魔法を使うベアトローザ・パロムと出会い、
護衛を依頼され行動を共にすることになるのだった。


敗戦陵辱ボーイズラブRPGとのこと、一部ボイスあり、十五時間時間ほどで終わりました。
体験版の感想はこちら
システムはRPGツクールMV。
音楽は特に合わないような箇所なし。
絵はクルスの表情に色気がありました。

クルスがベアトローザと共に悪魔を倒そうとしていきます。
敵に負けるとクルスが凌辱されます。
エンディングは三つ+敗北エンドたくさん。
RPGパートは戦闘のテンポがもっと速いといいなと思ってしまいました。
レベルを上げると(一部マップを除いて)敵が出なくなって快適ではありますが、
反面それ以上レベル上げができないとうことで、各キャラのスキルをしっかり使わないと結構難易度高かったです。
話はボスクラスの敵の強さに説得力があって、
命からがら逃げだしたり、捨て身で仲間を助けたりといった所で緊迫感を覚えましたし、
倒せたときには達成感がありました。
ただ、ベアトローザが可愛くて、それ以外の仲間キャラクターも堕とし甲斐がありそうなのに
クルスしか凌辱シーンがないのが残念でした……え? 色々な味方キャラが凌辱されるファンディスクあるんですか!?

過去の作品感想:IDEA 宣戦布告編IRIS-豪雪の王-IRIS-豪雪の王-Coda.R18ファンディスク
(2022/5/30)

 

青の雛鳥 version 1.02(女性向15推)/rage(フリーソフト)

マリスは魔術の師匠、サイラスと共に北欧で暮らしていた。
ある日、イギリスから魔術師を育成するアカデミーへ編入を勧める使者がきた。
魔術の世界のことを何も知らないと思い知ったマリスは、情報収集を始めるのだった。


選択肢あり、師弟、魔術、三十分ほどで読み終わりました。
システム、音楽は特に不便や合わないような箇所なし。
絵はマリスの師匠推しっぷりが表情で伝わってきました。

師匠とひっそりと暮らしていたマリスが、魔術師の世界を知っていきます。
エンディングは三種類。
殺伐とした展開もありますが、
師匠と弟子の仲の良さが伝わってきてほっこりさせられました。
また、おまけシナリオで子育てに四苦八苦する師匠も微笑ましかったです。
(2022/6/1)

 

もし乙女ゲの攻略対象がギャルゲーマスターだったら Version1.01(乙女)/ゆうれい(フリーソフト)

高校に入学した主人公は、三年生の伽琉径益太(ぎゃるげい ますた)と出会う。
彼はギャルゲーマスターで、主人公を実験台として一年間で攻略すると言ってきたのだった。


選択肢あり、恋愛、コメディ、三十分ほどで読み終わりました。
主人公名前変更可。
システム、音楽は特に不便や合わないような箇所なし。
絵は益太がわりとすぐ狼狽するのが可愛かったです。
一枚絵は十七枚+差分。

一年間関わってくる益太にどのような対応をするかによって四つのエンディングに分岐します。
最初益太のことを馴れ馴れしいなコイツ……と思って塩対応ばかりしていたら何度もへこまれたのでゴメン……ってなりました。
ギャルゲーの攻略としてしか主人公を見ていなかった益太でしたが、
思い通りにならない中で現実にいる人間として向き合うようになるところが描かれていましたし、
好感度最高エンドと、隠しエンドでの似ているけれども違うラストもいいなと思えました。
(2022/6/3)

 

ぜんがく!!2 v1.2(18禁)/4H(DL販売2200円)(DL版の購入はこちら)

名門、日本第一学園には生徒全員が全裸で登下校・授業を受ける全裸登校週間という伝統の行事があった。
新入生が訓練のため行う全裸登校週間特別対策合宿を何とか終えた
真澄クリス(ますみ くりす)、天峰 有栖(あまみね ありす)、古織紗奈(こおり さな)は、いよいよ全裸登校週間本番を迎えるのだった。


選択肢あり、学園恋愛、羞恥、ボイスあり、十一時間四十五分ほどで読み終わりました。
「ぜんがく!〜全裸登校週間特別対策合宿〜」の感想はこちら
システム、音楽は特に不便や合わないような箇所なし。
絵は包み込んでくれるような紗奈ちゃんの表情と体が魅力的でした。
一枚絵は三十五枚+差分たくさん。

「ぜんがく!〜全裸登校週間特別対策合宿〜」では訓練(というには過激なものばかり)でしたが、
その成果を発揮する全裸登校週間の七日間が始まります。
エンディングは二種類。
全裸になって恥ずかしい目に遭うという状況がかなり強引なものも多いのですが、
時折妙に説得力のある理由があったりして可笑しかったです。
ストーリーは有栖ルートがより多くの人たちを巻き込んで目標に向かっていって盛り上がりました。
登場人物では色んなことを許してくれたり、勘が鋭かったりする紗奈ちゃんがお気に入りですが、
有栖や、他のクラスメイトの女の子たちもそれぞれに可愛くてエロかったです。

過去の作品感想:露出系魔法少女 ラブリィ☆リリィ初代露出系魔法少女ルナリィ☆リリィ露出系魔法女子大生クリスティアぜんがく!〜全裸登校週間特別対策合宿〜ぜんがく!紗奈アペンド
(2022/6/5)

 

Kuchen Loschen ver 1.05(乙女18禁)/JUNKorSKY(DL販売330円/フリー版あり)(DL版の購入はこちら)
※2022/1/15の拍手でご紹介いただきました。ありがとうございます!

幼い頃に魔女にさらわれ、現在は兄のヘンゼルと別れ魔女として一人暮らしをしているグレーテル。
ある日、王子キッフェルンがやってきて、かつて魔女がいた場所で再び子供が行方不明になっていると告げられる。
グレーテルは半ば強引に子供の捜索と魔女退治に同行させられるのだった。

選択肢なし、パズル、中世ファンタジー、十六時間ほどで終わりました。
主人公名前変更可。
システムはオートセーブでストーリー途中でのセーブ不可。
音楽は特に合わないような箇所なし。
絵は男らしい格好良さを感じられます。一枚絵は六枚+α。

同じ絵柄を縦か横に三つ以上揃えると消すことができるパズルを解きながら、
事件解決を目指していくヘンゼルとグレーテルをベースにしたメインストーリーと、
その後日談となる個別ストーリーやミニシナリオがあります。
個別ストーリーは王子キッフェルン、王子の兵士クーゲル、文官リンツァー、魔法使いシュペクラツィウス、医者シュトロイゼルの五編。

パズルパートは手数制限のみで時間制限がないため、落ち着いて動かす場所を考えることができるのがありがたかったです。
パートナーに選んだキャラによって固有のスキルを使用できるのですが、
任意で入れ替えができるシュトロイゼルが汎用性高くてよく使っていました……が、
レベルを上げたシュペクラツィウス(特定の絵柄に変える)の数の暴力が強すぎました。
キッフェルンが一番使いどころ無かったですね……。
難易度はステージクリアのみであればそこまで難しくはなかったですが、ある程度点数も取る必要があるため難しめのステージも。
とりあえず手数は正義でした。あとは運。

ストーリーはメインストーリーだけでなく個別ストーリーもボリュームがありました。
メインストーリーは事件解決とグレーテルの過去がメインで恋愛要素はほぼなく、
個別ストーリーでは恋愛と、そのシナリオのメインキャラの悩みが中心。
メインストーリーとの関連も大きいキッフェルンシナリオがお気に入りです。
また、主人公が若干自己評価低めながらも誠実で優しくて、ここぞというときには度胸もあって好感が持てましたし、
個別ストーリーがある五人もそれぞれタイプが違うながらもいい男で、
そんな彼らのちょっともどかしい恋愛模様を追っていくのが楽しい作品でした。
(2022/6/8)

 

Kuchen Loschen+ ver 1.06(乙女18禁)/JUNKorSKY(DL販売990円)(DL版の購入はこちら)

「Kuchen Loschen」の続編。
選択肢なし、パズル、中世ファンタジー、十八時間ほどで終わりました。
「Kuchen Loschen」の感想はこちら
主人公名前変更可。
システムはオートセーブでストーリー途中でのセーブ不可。
音楽は特に合わないような箇所なし。
絵は「Kuchen Loschen」同様男らしさを感じましたし、
赤毛ウエーブロングのグレーテルちゃんも格好良くて可愛かったです。
あと空飛ぶおち○ちんの一枚絵がインパクトありました。
一枚絵は三十六枚+差分。

「Kuchen Loschen」の続編で、
同じ絵柄を縦か横に三つ以上揃えると消すことができるパズルを解きながらトラブルを解決していく共通マップストーリー、
五人それぞれの個別ストーリー、パズルありの個別マップストーリー、サブストーリーと様々なシナリオがあり、
「Kuchen Loschen」と同じくらいのボリュームがあります。

パズルは基本ルールは全作と同じですが様々なギミックが増えております。
相変わらずレベルを上げたシュペクラツィウス(特定の絵柄に変える)が強かったですが、
相性悪いマンドラゴラ(その隣で消しすぎると即ゲームオーバー)がいて常時使えるわけではなくなりました。
キッフェルンのスキルでマンドラゴラを消せたら一躍キッフェルンが使えるキャラになったのですが……消せませんでした。
また、前作よりも全体的に動作がスムーズで快適さが増していました。

ストーリーで印象的なのは、どのキャラクターもそれぞれの魅力があること。
特に個別ストーリーのある五人とグレーテルで色々やっている場面はずっと見ていたくなりました。
今回は18禁と言うことで個別ルートではそうしたシーンもしっかりありつつ、
五人それぞれとグレーテルの恋愛を堪能することができましたし、
下ネタなどのコメディや鬱展開もあり、様々なストーリーを読むことができました。

過去の作品感想:Kuchen Loschen
(2022/6/10)

 

ドルンベルクの首斬り人 ver 1.00(乙女18禁)/JUNKorSKY(DL販売110円)(DL版の購入はこちら)

処刑吏のため街の人々から忌み嫌われているメルダーは森で少女と出会う。
カサンドラと名乗る彼女は、身分の高いある者に復讐するため潜伏しているという。
しかし、復讐が成功しても失敗しても、待っているのは死刑だった。


選択肢なし、神経衰弱、中世ファンタジー、二時間四十五分ほどで終わりました。
「Kuchen Loschen」の感想はこちら
「Kuchen Loschen+」の感想はこちら
システムはオートセーブでストーリー途中でのセーブ不可。
未読シナリオがわかるようになっていたことがありがたかったです。
音楽は特に合わないような箇所なし。
絵はカサンドラが美人さんでしたし、メルダーとの体格差を感じられました。

「Kuchen Loschen+」のシュトロイゼルルートの後が舞台。
神経衰弱で得点を稼いで、メルダーの個別ストーリー、アフターストーリー、サブストーリーを開放していきます。
神経衰弱は高得点期待できるステージではカードの絵柄が表状態でも見分けにくいものでいじわる!!! となりました。

ストーリーはメルダーが出自や職業に縛られているけれども普通で優しい男という所と、だからこその葛藤が描かれていました。
なのでアフターストーリー終盤やサブストーリーでカサンドラちゃんと仲良くしているのを見られて嬉しかったです!

過去の作品感想:Kuchen LoschenKuchen Loschen+
(2022/6/14)

 

Memory Connection ver 1.00(15推)/JUNKorSKY(フリーソフト)

奥木白乃(おくぎしらの)は犯罪者の記憶を自身の脳にトレースし捜査に利用する仕事をしていた。
ある日、いつもと異なり過去の犯罪者の記憶をサルベージさせられ錯乱し、
結果複数の犯罪者の人格が出現して刑事を殺し人質を取り、逃走してしまう。
そして人質の希(のぞむ)と、そこに居合わせたという犯罪者、黒舘(くろだて)と共に逃走生活を送ることになるのだった。


選択肢なし、SF、多重人格、五時間ほどで読み終わりました。
システムはセーブがクイックセーブ一か所しかないところがやや不便でした。
(各章の最初から読むことはできます)
また、一度に表示される文章量がかなり多いように感じられました。
音楽はタイトル画面、エンディング、効果音以外は無音。
絵は背景のみ。

犯罪者の人格と同居するようになってしまった白乃が、黒舘の逃亡に半ば強制的に付き合わされ、
多重人格を何とかしようとしていく中で希と親しくなっていきます。
様々な犯罪者の身の上や、各人格どうしの好き嫌い等がしっかり描かれていましたし、
どの人格とも希は仲良くしていて微笑ましいものがありました。
アンダーグラウンドな街の雰囲気や逃亡するための手段や潜伏先にワクワクさせられます。
結末も、様々な犠牲はあったものの懸念されていたことがなんとかなって、良かったぁ……と思えました。

過去の作品感想:Kuchen LoschenKuchen Loschen+ドルンベルクの首斬り人
(2022/6/16)

 

未来幸せ計画! ― LosArterie ― ver1.00(15推)/ノンリニア(フリーソフト)
※2022/1/31の拍手でご紹介いただきました。ありがとうございます!

晴嵐学園に転入し一か月がたった草壁実文(くさかべ さねふみ)は、
幼馴染や従姉弟がいたこともあり、友人、先輩、後輩と賑やかな日々を送っていた。
しかし、そこに一通の手紙が届く。


選択肢あり、ドタバタ伝奇 ADVとのこと、十四時間半ほどで読み終わりました。
システム、音楽は特に不便や合わないような箇所なし。
絵は後輩、怜奈(れいな)の色々な表情がお気に入りです。
ただ、最終シナリオでのあの人の「絆創膏」はもうちょっとなんとかならなかったんですかね……。
一枚絵は十八枚+差分。

寮生活の学園で友人たちと過ごしていきます。
ヒロインは五人+最終ルート。エンディングは二十一種類。
ちなみに「未来幸せ計画!」の「未来」は「みらくる」と読みます。
最終ルートで明かされる主人公の真相について、その人のことをよく知らなかったので唐突に感じてしまいました。
もう少し第三世戦等でのエピソードがほしかったです。
ですが、日常と、伝奇成分との落差でより日常の大切さが伝わってきましたし、
それぞれのヒロインも想いも描かれていました。
ただ……男友達、工ヶ崎 丘(くがさき きゅう)との言葉少なながらもわかりあっている雰囲気が一番居心地が良かったです!

過去の作品感想:
徒咲昏―アダザクラ―JINNIYAH!
(2022/6/18)

 

ミライカガミ ver1.06/皐月の夢(フリーソフト)
※2022/4/15の拍手でKyua様よりご紹介いただきました。ありがとうございます!

高校二年生の柊(ヒイラギ)イツキは親友の有明(ありあけ)アカネと共に、十年後の未来が見えるというおまじないをすることになる。
しかし十年後の未来では、見知らぬ男と手錠で繋がれ焼死しそうになっていた。
さらにアカネから、アカネ自身が死んでいたと告げられる。イツキは未来を変え、アカネを救おうとしていくのだった。


選択肢あり、探索、未来、一時間四十五分ほどで読み終わりました。
システムはWOLF RPG エディターでバックログなし。
音楽は特に合わないような箇所なし。OPにムービーあり。
絵は犯人の表情にゾワッとさせられました。

おまじないを行った結果十年後の未来で行動できるようになり、
手錠で繋がれた男と共に親友が巻き込まれた事件を調査していきます。
探索パートは次に行うことが都度提示されましたし、
パスワードも設定した人がかなりわかりやすいヒントを残してくれているのでほとんど迷わずに進むことができました。
ただ、現在パートで先輩に話しかけると話が進むのだろうな……と思って
先に○○(ネタバレかもしれないため伏字)に話しかけたらそっちが先へ進むトリガーだったことがトラップでした!
話はバッドエンドで解決できなかったことを、
ハッピーエンドでしっかり納得いく形で解決してくれた所が良かったと思えました。
(2022/6/20)

 

アネモネとメルヘン(やや女性向)/Neruna.(フリーソフト)

雨が降り、重しとなっていた土が流れ、使用人のアネモネは起き上がった。
腐り落ちそうな体を動かし、向かう先は……。


選択肢あり、ホラー、執着、五分ほどで読み終わりました。
システムは白い背景の時に文章が少し読みにくいと感じてしまいました。
音楽は特に合わないような箇所なし。
絵は腐り落ちそうなアネモネが恐ろしくも綺麗でした。

選択肢によって、二人の男のどちらかに会いに行きます。
エンディングは四種類。
お気に入りは温室→知っていたエンド。
「その後」を特に強く想像させられるラストでした。
それ以外のルートでも、男の願いを顧みずに話を勧めようとするアネモネに背筋が寒くなるお話でした。

過去の作品感想:かえりみちMedicarium*Valentine
(2022/6/22)

 

星合のかすがい 1.00(15推)/Neruna.(フリーソフト)

七夕生まれの双子、織姫と夏彦は何をするにも一緒。しかし周囲は段々とそれをいい目で見なくなっていた。
十五歳の誕生日。親から別々の部屋を用意すると言われる。
悲しくなった織姫は部屋に籠るが、そこに夏彦がやってきて……。


選択肢あり、双子、近親相姦、十五分ほどで読み終わりました。
システム、音楽は特に不便や合わないような箇所なし。
絵は織姫が夏彦と同じだということを大切に思う気持ちがキラキラと表現されていました。
また、指先に色気を感じました。

仲が良すぎる双子が、成長するにつれて違うという所を周囲から突き付けられたり自分で実感したりします。
エンディングは三種類+おまけシナリオ。
織姫からの視点で相手が大切だということが丹念に描かれていました。
お気に入りはわからない→受け入れエンド。
おまけシナリオを読むとより、このエンドでやっと二人は同じになったんだなあと思うことができました。
最初から妄信するエンドも秘めやかで淫靡でとても良きです!

過去の作品感想:かえりみちMedicarium*Valentineアネモネとメルヘン
(2022/6/24)

 

姉と弟とホワイトデー 1.00(12推)/Neruna.(フリーソフト)

佐倉真白は弟の志郎から、好きな子へのホワイトデーのお返しを選んでほしいと言われる。
真白は好きな人がいることを寂しく思いながらも買い物に付き合うが……。


選択肢あり、姉弟、ホワイトデー、五分ほどで読み終わりました。
システムは文章表示速度が遅めで変更できないことがやや不便でした。
音楽は特に合わないような箇所なし。
絵は興奮する志郎の表情がちょっと怖くも可愛かったです。

買い物で何を選ぶかによって結末が分岐します。
エンディングは四種類。
上の方の選択肢ではほのぼのですが下の方はアブノーマルです。
食べ物エンドで直接は書かれていませんがあからさまに異物混入していて、やりやがった……! と思いました。
とはいえどの結末でも両想いで、笑顔になれるお話でした。

過去の作品感想:かえりみちMedicarium*Valentineアネモネとメルヘン星合のかすがい
(2022/6/26)

 

暴君フィアンセ 1.00(乙女)/Neruna.(フリーソフト)

ルリカは病弱な弟、ハゼリの治療費などを援助する代わりに、ディルの許嫁となる。
しかし毎日のようにディルから理不尽な要求をされていた。
そんな中、クラスメイトのヒビネが許嫁候補に名乗りを上げるのだった。


選択肢あり、許嫁、恋愛、十五分ほどで読み終わりました。
システム、音楽は特に不便や合わないような箇所なし。
絵はうさん臭くて一筋縄でいかなさそうなヒビネのビジュアルが好きです。

ルリカが許嫁のディルに虐げられてばかりいますが、そこにヒビネが待ったを掛けます。
エンディングは三種類。
ディルがルリカを酷く扱う理由はありますが、本当にひどい扱いなので、
ヒビネに手玉に取られる場面がいい気味でした!
どの結末であってもルリカは幸せになってほしいです……ええ娘や……

過去の作品感想:かえりみちMedicarium*Valentineアネモネとメルヘン星合のかすがい姉と弟とホワイトデー
(2022/6/28)

 

きょうだい間におけるパンツのあれそれ 1.00(乙女15禁18推)/Neruna.(フリーソフト)

最近パンツがよく無くなる「私」はパンツ泥棒を見つけるためにパンツを囮にすることにした。
思っていた通り、パンツ泥棒は身近な人で……

選択肢あり、パンツ、変態、十分ほどで読み終わりました。
絵は犯人皆可愛らしかったです。皆変態ですが。

兄や弟、後輩にパンツを盗まれます。
エンディングは八種類。
まずゲーム起動ファイルの名前が「パンツ」でした。そのまま!
他の三人は、まあ、気持ちはわかる、となりましたが、
一番下の弟がパンツを盗んですることがヤバかったです!
とはいえ主人公も割とアホの子で、軽いノリで読んでいくことができました。

過去の作品感想:かえりみちMedicarium*Valentineアネモネとメルヘン星合のかすがい姉と弟とホワイトデー暴君フィアンセ
(2022/6/30)

 

鬼遣の夏と恋する少女 A vampire on a summer's day, and Vesta's lady./Outer Worldフリーソフト

女学院の三年生で大学受験を控えた稲美槻冴乃(いなみづきさえの)は、
夏休みの夜、吸血鬼に襲われた所をネフェシュナ・キドゥーシュカラーと名乗る女性に助けられる。
非日常の事は忘れろというネフェシュナに、冴乃は聞かせてほしいとせがむのだった。


選択肢あり、伝奇、百合、記憶、四時間十五分ほどで読み終わりました。
システム、音楽は特に不便や合わないような箇所なし。EDに歌あり。
絵は主人公の憂いを含んだ表情がお気に入りです。
また、吸血鬼が塩になる画像と効果音に感慨深さを覚えました

主人公が吸血鬼や異能者の闘いに巻き込まれていきます。
エンディングは一種類。
主人公はほぼ闘わず、傍観したり助けられたりが主なため、バトル成分は少な目。
その分、闘えないことや助けてもらったことに対する主人公の葛藤が丁寧に描かれていました。
途中、結末は変わらないものの重要な選択肢があり、私は迷わず上を選びました。
それは私が傍観者だからこそ選べたことなのかもしれませんが、
優しさよりも求める未来を困難を跳ねのけてでも掴もうとする意志を込めたつもりで、納得のいく選択でした。
また、一歩間違っていれば意に沿わないことになっていたかもしれませんが、
主人公が恋する場面が一目惚れや知らないうちに、ではなく明確な理由があって、
それが鮮烈に描かれていた所が良いなと思えました。

過去の作品感想:幻想月夜
(2022/7/2)

 

流星が灯すのは Ver1.00(15推)/LogCabin(フリーソフト)

目も見えず、耳も聞こえず、喋れもしない。
その上自分が誰かもわからない状態でずっと過ごしていた主人公。
そこへ、英雄欺人という男がやってきた。

選択肢あり、「愛病世界」シリーズの二次創作、一時間ほどで読み終わりました。
システムは文章表示速度が遅めで変更できないことがやや不便でした。
音楽はそれぞれの場面に合った曲が使用されていました。
絵は気弱げな結代を味わえました。一枚絵は二枚。

自分が誰かわからず、五感の多くが機能していない状態から、英雄欺人に導かれていきます。
「愛病世界X 全てが愛に至る-Euphoria-」の重大なネタバレあり。
エンディングは四種類。
「その後」としてあり得る展開なのがつらいかったです……人間ってやつは……!
段々と英雄欺人を認識できるようになり、会話をしたりしていく中で、
主人公は誰なのか……? もしかして……? と悩みがいがありました。
あと、英雄欺人がやっぱり献身的すぎて……そんな中で「英雄欺人殴らせろ」を実行できて光栄です!
(2022/7/4)

 

ファントムゾーン タロン・フィクションズ_Ver1001/ファントムゾーン 観測室(DL販売1080円)

ジャーナリストのイゼルダ・アロニカは天使の伝説と悪魔の目撃情報があるアンジョロバーレへ取材に訪れるが、記憶を失い教会で目を覚ます。
エクソシスト見習いを名乗る少女、ヴィオラ・アルジェントから、悪魔に襲われたと告げられるイゼルダは、
記憶を取り戻すために行動していく中でまたも悪魔に目を付けられてしまうのだった。


選択肢あり、、オカルト、ホラー、一部ボイスあり。二時間半ほどで読み終わりました。
「ファントムゾーン クリプトファシア」の感想はこちら
「ファントムゾーン ダイモンズ」の感想はこちら
システムは文章表示速度が変更できず遅めなことがやや不便でした。
音楽は特に合わないような箇所なし。
絵はそれぞれの悪魔が、捕まったらまずいという容姿でした。

プロローグ「タロン」
Episode1「恐怖の色」
Episode2「谷の底の怪」の三編を収録。
画面内をクリックして探索したり、アイテムを使用したりしながら悪魔から逃れようとしていきます。
三編どれも出会う悪魔はイゼルダには太刀打ちできないもので、
逃げ隠れて見つからないように願う恐ろしさを多くの場面で感じました。
それだけにエクソシスト、グレゴリオ神父の安心感が格別で、陣内先輩に勝るとも劣らずでした。
(というか高名なエクソシストに勝るとも劣らない陣内先輩がすごすぎますが。今回は陣内先輩の出番は無し)
そんなグレゴリオ神父でも手出しできない谷の底の悪魔は今後も出てくるのでしょうか……?

過去の作品感想:ファントムゾーン クリプトファシアファントムゾーン ダイモンズ
(2022/7/6)

 

大金欲しいギャル(18禁)/7センチ(DL販売1320円)(DL版の購入はこちら)

学生のヒナは色々と欲しいものがあった。
どうせなら一億円欲しいと一念発起した彼女は、様々なことをしてお金を集めていくのだった。


金稼ぎシミュレーション、三時間四十五分ほどで終わりました。
システムはRPG ツクール MV製でバックログなし。
音楽は特に合わないような箇所なし。
絵はタイトル画面のヒナちゃんの能天気顔がとにかく幸せそうで印象的です。
また、イベントによって衣装だけでなく髪型も変わるので場面ごとに違った魅力を感じられました。
一枚絵は三十八枚+差分+アニメ。

ヒナがHしたり喧嘩したり釣りしたり宝くじ買ったりしてお金を貯めていきます。
特定の人物とのルートはありますがクリアしてもそのまま続き、
一億円貯めたところでスタッフロールが流れますがさらにそのまま続けていくことができます。
無理やりされてしまう場面もいくつかあれど、
基本的にヒナの方から積極的に誘っていて、ゆるく明るい雰囲気を味わうことができました。
お気に入りは眼鏡&スーツ&髪をまとめたコスチューム。
普段のちょっと不真面目なヒナからのギャップでエロかったです。

過去の作品感想:お年頃学園
(2022/7/8)

 

毎日キスしてロリータ v1.0.0(18禁)/夜のひつじDL販売1650円)(DL版の購入はこちら)

おすすめ

過去の作品感想:
孤独に効く百合親友が美少女になって帰ってきた。恋妻くずし義妹ホールと妹ホールド幼馴染と十年、夏純情セックスフレンド女装お嬢様への異常な愛情妹「お姉ちゃんクソビッチなんで私にしませんか」幼馴染の心が読めたらどうするか?好き好き大好き超管理してあげる相思相愛ロリータSutando bai Miさようなら、援交娘さん。彼女、甘い彼女ゆびきり婚約ロリイタ聖天使☆レベルドレイン相思相愛ロリータの生活お泊まり恋人ロリータハーレム双子ロリータ堕落ロイヤル聖処女愛欲姉妹ロリータ男性を癒やし抜く機械誘惑なまいきロリータ
(2022/7/10)

 

Affection-三姉妹と従者の少女- ver1.01/三澄しほ(フリーソフト)

宮代沙耶(みやしろさや)は西洋の三姉妹が住む屋敷で住み込みメイドとして働くことになる。
長女で翻訳家のクレアリス・ヴィスコット、次女で引きこもりのシルヴィア、三女で甘えてくるマリー。
日々を過ごしていくうちに彼女たちと沙耶はお互い惹かれていくのだった。


選択肢あり、百合、主従、二時間三十分ほどで読み終わりました。
システムはフルスクリーン表示時、テキスト表示が少しの間消えることが結構あったのが気になりました。
音楽は特に合わないような箇所なし。
絵は立ち絵では彫像のような美しさを感じましたし、
一枚絵では愛情や興奮といった感情を感じられました。
一枚絵は十一枚+差分。

メイドとして働いていく中で、三姉妹それぞれのルートに分岐します。
エンディングは三種類。
短めな話なのでもう少し仲良くなる過程や、仲良くなった後を読みたいと感じてしまいましたが、
それだけ屋敷での三姉妹との日々が心地よかったということでもありました。
四人全員が優しくて、思いやりがあって、
迷ったり不安に思ったりする場面はあれど、
温かさと好きという気持ちがたっぷり入った主従百合を味わうことができました。
(2022/7/12)

 

マダム・ポプスキンの憂鬱 v1.0.5/TOTETIKE(フリーソフト)

しがない探偵、ミシェル・ヴィドックはローレルという街の有力者、マダム・ポプスキンから依頼を受ける。
その内容は、四十年前にマダムの身に起きた出来事を解明すること。
街で調査をしていくうちに、主人公は四十年前の真相以外にも様々なことを知っていくのだった。


選択肢あり、ミステリーホラー、調査、三時間ほどで読み終わりました。
主人公名前変更可。
システムはバックログが直近ではなく一番古いテキストから表示されるのがやや不便でした。
音楽は特に合わないような箇所なし。
絵はマダムの百戦錬磨ながら慈愛も感じさせる表情がお気に入りです。

ローレルの街を一日四回移動し、聞き込みをしたり過去の記録を調べたりしていきます。
エンディングは七種類。
オカルト要素あり。
真相究明については、プレイヤーで推理しなければならない場面はほぼなく、
行動指針も明示されているので、関係ない場所に何度も言ったりしなければ問題なくトゥルーエンドを迎えることができます。
調査を通じて出会った人たちの協力で新たなことが判明したり、
難局を乗り切ったりするところにやりがいを感じられます。
また、トゥルーエンドを迎えられた時の主人公の心情から、前向きな達成感を覚えて物語を読み終えることができました。
(2022/7/14)

 

ちのはてすろーらいふ シキ×リツ編(BL18禁)/子犬の軍進Type−B(DL販売550円)(DL版の購入はこちら)

厄魔長サタンに憧れ、体を鍛えているリツはシキという厄魔と出会い、睡眠時の枕代わりにされてしまう。
そんな日々が続き、ネイやペルを始めとした友人もできた中、リツの同僚が多数引きこもるという異変が起こる。
しばらくして、シキの態度も今までとは変わってしまうのだった。


選択肢あり、ファンタジー、オムニバス、二時間十五分ほどで読み終わりました。
「ちのはてすろーらいふ ネイ×ペル編」の感想はこちら
システム、音楽は特に不便や合わないような箇所なし。OPにムービーあり。
絵はリツの受けっぽさがとてもよく伝わってきます!

地国という場所で己の役割を果たしながら数十年以上を過ごす話。
エンディングは二種類。
今回はリツとシキの話で、長い寿命を持つ厄魔の時間間隔と、それによる価値観が丁寧に描かれていました。
序盤と終盤以外はリツが蚊帳の外で事態が進行していくのでもどかしさがありましたが、
その分最後に関われて、なんとかなったときには二人とも良かったなあ、と心底感じることができました。
それにしても……販売サイトの注意事項「メインカップリングの18禁シーン"は"ありません」はとても重要な注意ですね!
シキ×リツ編とあるので、この二人のどちらも絡まない場面は考えにくいので……そういう(?)ことです!

過去の作品感想:
逃獄之記ラブキャッチャー君のために咲き君のために散るラブコースターYou Are Soldier少女病的恋愛前少女病的恋愛中Make Maid、ちのはてすろーらいふ ネイ×ペル編
(2022/7/16)

 

マナーバトラー礼/HIJIKI(フリーソフト)
※2022/6/16の拍手でご紹介いただきました。ありがとうございます!

世間にマナーを啓蒙するために闘うマナーバトラーたちの大会、天下一マナーバトルトーナメント。
小学六年生マナーバトラーの仁義礼(じんぎ れい)は初参加の大会で勝ち進んでいく。
決勝戦には因縁の相手が待っていたのだった。


選択肢あり、マナー講師、バトル、三十分足らずで読み終わりました。
システム、音楽は特に不便や合わないような箇所なし。EDに歌あり。
絵は司会者のお姉さんが可愛かったです。


マナーバトルトーナメントで優勝を目指すため、四人のマナーバトラーと闘っていきます。
エンディングは敗北を除き一種類。
スタッフロールやラストの展開、グッズCM等、
子供向けバトルアニメのオマージュがたっぷり盛り込まれていました。
マナーバトルは名刺交換編は楽勝でしたが結婚式編は難易度高かったです(個人的に縁がないため!)
マナー違反が無いか目を光らせながらも、友情やバトル勝利、ラストの展開といった王道を味わえました。
(2022/7/18)

 

select ver1.02/gawa(フリーソフト)

幼馴染の柏木ユズから裏切られたと思い、二年間彼女のことを嫌い続けていた吉村タカヒロ。
しかし同時に、そんな自分のことも嫌いだった。
ある日タカヒロは、ユズが橋から落ちようとしていたところを助ける。以降、マリと名乗る「機会の神」が見えるようになってしまうのだった。


選択肢あり、きっかけ、神様、恋愛、一時間ほどで読み終わりました。
システム、音楽は特に不便や合わないような箇所なし。
絵は照れるユズや楽しそうにしているマリが可愛かったです。一枚絵は七枚+差分。

幼馴染とぎくしゃくしている中で、きっかけを与えてくれる神様に取り憑かれます。
エンディングは三種類。
ちょっとしたすれ違いがずっと継続している居心地の悪さがしっかりと描かれていて、
それがマリの明るさや、マリのおかげで再び話すようになったユズとの関係で塗り替えられていって嬉しくなりました。
マリの神様としてのルールを踏まえた終盤の展開も読みごたえがありましたし、
最初からチャンスを掴めたエンディングも、一回失敗してしまったけれども二回目でなんとかなったエンディングも、
どちらも二人仲直りできて仲良くなれてよかったなあと思えました。

過去の作品感想:死と月は寄りそって眠る
(2022/7/22)

 

私の【怪】験談 ver1.03/gawa(フリーソフト)

実際に人が死んでいて、幽霊が出ると噂される事故物件があった。
そのせいで、住む人は頻繁に入れ替わる。
次の人もきっと。だって……ずっと見ているから。


選択肢なし、幽霊、事故物件、十分足らずで読み終わりました。
システム、音楽は特に不便や合わないような箇所なし。
絵は一色に塗られた人物シルエットが不気味でした。
また、視点を生かした演出がされていてゾクッとしたり、微笑ましかったりしました。

とある事故物件に入居した人の生活を見ていきます。
最初に入居した人のラストでびっくりさせられ、
幽霊慣れした二番目の人の怖いもの知らずな行動に慄きながらも同時に暖かい気持ちになりました。
そして最後、それまでの二回とは違う意味での問いかけにハッとさせられ、
その構成に良い意味で「してやられた」と思えました。

過去の作品感想:死と月は寄りそって眠るselect
(2022/7/24)

 

筋筋肉肉 ver1.00/gawa(フリーソフト)

幼い頃に守ってくれたカスミを、大きくなったら守れるように強くなると約束したミチル。
カスミもまた、ミチルに負けないように強くなると約束した。
十年後。二人は……。


選択肢なし、筋肉、恋愛、三分ほどで読み終わりました。
システム、音楽は特に不便や合わないような箇所なし。
絵は筋肉でした。

ミチルとカスミの二人がひたすらイチャイチャムキムキします。
筋肉名にはわかりやすくフリガナがついています。
二人の筋肉観察力がものすごかったです。
そして、ここまで阿吽の呼吸でまだ付き合っていないんですか! と言いたくなる話でした。

過去の作品感想:死と月は寄りそって眠るselect私の【怪】験談
(2022/7/26-1)

 

あの子は僕のともだち ver2018/4/10/冬紀(フリーソフト)

わけあって田舎の神社に預けられた栗原邪々丸(くりはらじゃじゃまる)は、夏なのにフード付きの服を目深に着るよう言い付けられていた。
それもあってか、学校では気味が悪いと言われて友達ができないまま夏休みを迎えてしまう。
そんなとき、彼は赤い着物を着て狐の面を付けた少女と出会う。彼女は探し物をしているようで……。


選択肢あり、ボーイミーツガール、ホラー、一時間足らずで読み終わりました。
システムは文章表示速度が遅めで変更できないことがやや不便でした。
音楽は特に合わないような箇所なし。
絵は序盤の二人の姿と、終盤の二人の姿ががらっと変わっていて、特に少女の方に、そっちか! とびっくりしました。

少女の探し物に協力する傍ら、二人で遊んだりお菓子を食べたりします。
エンディングは二種類。
ハッピーエンドは難易度高めですが、公式に行き方の説明あり。
少女の探し物がどんなものかを初めて会った時に聞いてすぐ、不穏さを感じました。
探し物自体は最初の予感通りでしたが、
少女の正体や、邪々丸に友達ができない大きな理由はそういうことだったのか……と思わせられるものでしたし、
ハッピーエンドの条件が厳しいからこそ、そこでの関係がより大切に感じられました。
(2022/7/28)

 

Hybrid custom doll(ハイブリッドカスタムドール)/冬紀(フリーソフト)

母親を亡くし、父親とは連絡が取れず人間不信になっていた相葉柚子(あいばゆず)は、
とあるきっかけで絶対に自分を裏切らないアンドロイドの親友、夏菜(なつな)を手に入れる。
一緒に学校に通い、存分に夏菜と仲良くする柚子。ある日、柚子のクラスに一人の少年と彼を介護するアンドロイドが転入してきたのだった。


選択肢あり、アンドロイド、心、一時間半ほどで読み終わりました。
システムは文章表示速度が遅めで変更できないことがやや不便でした。
音楽は特に合わないような箇所なし。
絵は精神的に不安定な状態の感情がよく伝わってきました。

絶対に裏切らないように設定したアンドロイドを手に入れた柚子が、日々を過ごしていきます。
エンディングは四種類。
悪役があまり用意周到ではなかったこと(選択肢によってはバッドエンドですが)が気になってしまいましたが、
相手への依存や、自己同一性について丁寧に描かれていました。
柚子と夏菜の関係は健全とは言えないながらもお互いに幸せそうで微笑ましかったですし、
だからこそ平穏が奪われてしまった時は痛々しかったです。

過去の作品感想:あの子は僕のともだち
(2022/7/30)

 

星に願いを/冬紀(フリーソフト)

小学六年生の拓真(たくま)は親友の翔(かける)と流星群を見るため、夜の学校に忍び込む。
時間までの間、校内を探索していたが、翔(かける)の様子がおかしくて……


画面内クリックあり、友情、星、三時間と少しで読み終わりました。
システムは文章表示速度が遅めで変更できないことがやや不便でした。
音楽は特に合わないような箇所なし。
絵は二人の性格の違いが描かれていました。

教室などの背景をクリックして、目的のものを探したりしていきます。
エンディングは三種類。
最初に探索する職員室ですでに真相を予感させるものがあって、
どうかその通りにならないでくれ……と思いながら色々な所を探索しましたが……(バッドエンド)
そんな感じで初回はバッドエンドに行きやすい条件のため、
バッドエンドの良くない事態を味わってから、
ハッピーエンドの良さをかみしめることができました。

過去の作品感想:あの子は僕のともだちHybrid custom doll
(2022/8/1)

 

死にたい俺と生きたいはずの君/冬紀(フリーソフト)

幼い頃から人と接するのが苦手で、でも人と関わらなければ生きていけなくて。
「俺」は毎日、死にたいと思って生きていた。
ある日、「俺」は事件に遭遇する。


選択肢あり、生死、呪い、十分ほどで読み終わりました。
システム、音楽は特に不便や合わないような箇所なし。叫び声が怖かったです。
絵は背景のみ。

死にたいと思いながら生きていた男が、ある選択を迫られます。
エンディングは二種類。
ほとんどの場面で、自分への卑下と死にたいという気持ちと、
でも生きているという絶望が語られていて重苦しい気持ちになりました。
そして、一つだけの選択肢のどちらを選んでも……登場人物に呪いがかかる話でした。

過去の作品感想:あの子は僕のともだちHybrid custom doll星に願いを
(2022/8/3)

 

ボクを育てて! ニャンダー星人/冬紀(フリーソフト)

妊娠できないことがわかり離婚することになった「私」
離婚について未練はないけれども、子供は欲しいと思っていた。
そんなとき、謎の卵を拾う。卵からは小さな猫耳宇宙人、ニャンダー星人が生まれたのだった。

選択肢あり、子育て、猫耳ショタ、三十分と少しで読み終わりました。
システムは文章表示速度が遅めで変更できないことがやや不便でした。
音楽は特に合わないような箇所なし。
絵は遊んだり撫でたりされてるニャンダー星人が可愛らしかったですが、
演出が飛ばせないため周回プレイがしにくいと感じてしまいました。

ニャンダー星人の「ゆうま」のお世話を五日間します。
お世話の仕方によって最後に五種類の姿に成長します。
エンディングは二種類。
冒頭は重たい展開ですが、お世話している五日間はどんなお世話を選んでもほっこりする時間でした。
トゥルーエンドには成長後もしっかりとストーリーがあって、
より二人が幸せそうになれてよかったなあと思えました。

過去の作品感想:あの子は僕のともだちHybrid custom doll星に願いを死にたい俺と生きたいはずの君
(2022/8/5)

 

たんじょうびの前日 Version1.00/冬紀(フリーソフト)

八歳の誕生日を翌日に控えた八歳のエリック。
誕生日プレゼントが気になった彼は、両親と双子の姉が出かけている隙にプレゼントを見つけようと家の中を探すのだった。


探索、五分ほどで読み終わりました。
システムはRPGツクールMV製。
音楽は特に合わないような箇所なし。

双子の部屋と両親の部屋を探索して、誕生日プレゼントを探していきます。
エンディングは一種類+バッドエンド二種類。
バッドエンドはノーヒントなので手当たり次第に探索しているとほぼ引っ掛かります。
とはいえ、バッドエンドであってもプレゼントが見つからないだけなので、どの結末でも平和な終わり方でした。
まさか翌日あんな(↓)ことが起きるなんて……

不可思議な世界のアリア Version1.00/冬紀(フリーソフト)

八歳の誕生日に双子の姉、アリアが行方不明になってしまう。
八年後、弟のエリックはウサギを追いかけて見知らぬ場所を訪れる。
そこには八歳のままのアリアがいたのだった。


探索、一時間と少しで読み終わりました。
「たんじょうびの前日」の翌日から始まる話。
システムはRPGツクールMV製。
音楽は特に合わないような箇所なし。
絵はマップ移動時のエリック(幼)が「たんじょうびの前日」よりもスリムになった気がします!

行方不明になっていた妹を連れ帰るために、おかしな世界を探索していきます。
エンディングはトゥルー+ノーマル+バッドたくさん。
バッドエンドはかなり理不尽なものが多く、一回は引っかかってやり直すのが基本と言う感じでした。
最初は成長したエリックが弟であることにアリアが気付かず警戒されて悲しかったですが、
終盤は二人で協力して仕掛けをクリアしていて、なんだか嬉しくなりました。

過去の作品感想:あの子は僕のともだちHybrid custom doll星に願いを死にたい俺と生きたいはずの君ボクを育てて! ニャンダー星人
(2022/8/7)

 

ザ・ネイキッドガイ Version1.02/冬紀(フリーソフト)

全裸こそ至高と考える「全裸野郎」は今日も全裸の素晴らしさを伝えるため、全裸で街に繰り出す。
追ってくる警察官の横暴に負けないため、捕まるわけにはいかなかった。


選択肢なし、全裸、逃走、一部ボイスあり、三十分ほどで終わりました。
システムはRPGツクールMV製。
音楽は特に合わないような箇所なし。
絵は……全裸でした。

マップ内のアイテムを活用して警察官から逃げ切ろうとします。
クリア後は警察官ルートもあり。
どうやったら逃げ切れるかのヒントが少ないので、何度も捕まりながら試行錯誤していきます(公式サイトに攻略あり)
とにかく全裸野郎の全裸へのこだわりと、それに振り回される警察官の苦労が詰まっていました。

過去の作品感想:あの子は僕のともだちHybrid custom doll星に願いを死にたい俺と生きたいはずの君ボクを育てて! ニャンダー星人たんじょうびの前日不可思議な世界のアリア
(2022/8/9)

 

Escape from the xx 1.02/冬紀(フリーソフト)

薄暗い部屋に倒れていた少女。
行くことができる部屋も限られていて、
時折怖い怖い何かがやってくるのだった。


道具選択あり、探索、三十分と少しで読み終わりました。
システムはRPGツクールMV製。
音楽は暗い曲が使用されています。
絵は少女に傷があって痛々しいです。

いくつかの部屋を探索して、脱出しようとしていきます。
エンディングは二種類。
一切の台詞がなく進んでいきますが、しっかりと現在の状況がわかりますし、少女の境遇もほのめかされます。
最初の部屋で、左右に部屋があることに気付かず最初でつまずいてしまいました……。
ノーマルエンドでは、いつひどい目に遭うのかハラハラさせられたので、
その不安が一切なくなったトゥルーエンドで安堵することができました。

過去の作品感想:あの子は僕のともだちHybrid custom doll星に願いを死にたい俺と生きたいはずの君ボクを育てて! ニャンダー星人たんじょうびの前日不可思議な世界のアリアザ・ネイキッドガイ
(2022/8/10)

 

ネバーランドの囚人たち 1.02(15推)/冬紀(フリーソフト)

少年院が廃止され、更生不可能とされた子供たちは孤島にあるネバーランドと呼ばれる監獄で、死刑までの日々を過ごすようになった世界。
虐待されていた両親を殺し、いじめていたクラスメイトを毒殺した十歳の影山夜(かげやまよる)はネバーランド送りとなる。
しかし、天使実(あまつかみのる)という少年が話しかけてきて、共にここから脱出しようと言ってきたのだった。


選択肢あり、脱獄、少年、一時間ほどで終わりました。
システムはRPGツクールMV製。
音楽は特に合わないような箇所なし。
絵はフリー素材。

監獄内を探索したり、追手から逃げたりしていきます。
逃走は捕まえようとしてくる相手のスピードは遅めですが、
開始地点が近いのでどこに動こうか躊躇して即捕まってしまうことが多かったです。
探索は暗い部屋でどこが通れるのかわかりにくかったり、
違う部屋を行ったり来たりする必要がある所が手ごわかったです。
あと剣持つと無双できる十歳強い……!
話は、終盤明かされる実の過去が、ちょっとヤンデレですが健気でした。

過去の作品感想:あの子は僕のともだちHybrid custom doll星に願いを死にたい俺と生きたいはずの君ボクを育てて! ニャンダー星人たんじょうびの前日不可思議な世界のアリアザ・ネイキッドガイEscape from the xx
(2022/8/11)

 

みつけて/冬紀(フリーソフト)

霊感があるせいで親ともクラスメイトとも上手くいっていない小学五年生の六車織(むぐるまおり)
ある日教室で、空席に座っている霊を見てつい反応を示してしまう。
次の日、授業中に眠ってしまった織は奇妙な空間に迷い込んでしまうのだった。


選択肢あり、探索、霊、十五分ほどで読み終わりました。
システムは文章表示速度が遅めで変更できないことがやや不便でした。
音楽は特に合わないような箇所なし。
絵は薄暗さを感じました。

「みつけて」と伝えてくる霊に指示されるまま、誰もいない校舎内を探索していきます。
エンディングはバッドエンドを除き一種類。
即死エンドもありますが、一回で最後までクリアすることができました。
バッドエンド以外では明確に恐ろしいことが起こることはほとんどないですが、
終始不気味な印象を覚える作品でゾワゾワさせられました。

過去の作品感想:あの子は僕のともだちHybrid custom doll星に願いを死にたい俺と生きたいはずの君ボクを育てて! ニャンダー星人たんじょうびの前日不可思議な世界のアリアザ・ネイキッドガイEscape from the xxネバーランドの囚人たち
(2022/8/12)

 

Save her Life(15推)/冬紀(フリーソフト)

看護師の青年は、怪我をしている少女、雫(しずく)を看病していた。
しかし雫はなかなか心を開いてくれなかった。
でも大丈夫。時間はいくらだってあるはずだから。


選択肢あり、看病、探索、三十分足らずで読み終わりました。
システムはRPGツクールMV製。
音楽は特に合わないような箇所なし。
絵はフリー素材。

雫のためにご飯を用意したり、薬を探したりしていきます。
エンディングは二種類。
冒頭の雫の反応からすでに不穏さをひしひしと感じました。
探索はだいたい目的のものがどこにあるか予想がつくので迷うことはなかったです。
エンディングはどちらのエンドも救えなくて、暗い気持ちにさせられました。

過去の作品感想:あの子は僕のともだちHybrid custom doll星に願いを死にたい俺と生きたいはずの君ボクを育てて! ニャンダー星人たんじょうびの前日不可思議な世界のアリアザ・ネイキッドガイEscape from the xxネバーランドの囚人たちみつけて
(2022/8/13)

 

クロは今日もおるすばん!/冬紀(フリーソフト)

飼い主である葵(あおい)くんのことが大好きなクロ。
朝、一緒に散歩して、葵くんが仕事で出かけている間は気ままに過ごしながら、帰りを待つ毎日。
でも、外は怖いから決して一人では出歩かないのだった。


選択肢あり、犬、愛情、三十分と少しで読み終わりました。
システムは文章表示速度が遅めで変更できないことがやや不便でした。
音楽は特に合わないような箇所なし。
絵は頭身低めな登場人物や、足跡や花、星が散りばめられた画面が可愛らしかったです。

クロと飼い主の葵が仲の良い日々を過ごしていきます。
エンディングは二種類。
基本的に平和ですが、時折過去に何かあったような描写があります。
そのためいつ良くないことが起こるかハラハラさせられましたが……
何があっても二人が仲良くて良かったなあと思えました。
あと後日談でドン〇ホーテが頻繁に登場することに何だか笑ってしまいました。

過去の作品感想:あの子は僕のともだちHybrid custom doll星に願いを死にたい俺と生きたいはずの君ボクを育てて! ニャンダー星人たんじょうびの前日不可思議な世界のアリアザ・ネイキッドガイEscape from the xxネバーランドの囚人たちみつけてSave her Life
(2022/8/14)

 

鳥籠の嘘/冬紀(フリーソフト)

小学生の「僕」は声を掛けてきた男に殴られ、監禁されてしまう。
男は定期的に食べ物を持ってくるが、話しかけても答えようとしない。
やがて「僕」は体調を崩してしまい……。


選択肢なし、サイコホラー、監禁、一部ボイスあり、十五分ほどで読み終わりました。
システム、音楽は特に不便や合わないような箇所なし。
絵は少年のビジュアルが可愛らしかったです……が、
本編ラストで騙されて、あとがきラストでもぞわっとさせられました!

監禁された者の視点で話が進んでいきます。
エンディングは一種類。
本編以上にサイドストーリーのボリュームがあって、
本編に至るまでの背景を知ることができました。
終始救われない展開でビジュアル、演出もそれを後押ししていて、
やるせなかったです……が最後の演出でいっぺんにその気持ちが吹き飛びました……。

過去の作品感想:あの子は僕のともだちHybrid custom doll星に願いを死にたい俺と生きたいはずの君ボクを育てて! ニャンダー星人たんじょうびの前日不可思議な世界のアリアザ・ネイキッドガイEscape from the xxネバーランドの囚人たちみつけてSave her Lifeクロは今日もおるすばん!
(2022/8/15)

 

うちには天使がいる! 1.00/冬紀(フリーソフト)

OLの遊梨(ゆうり)の家には、小学五年生の紬(つむぎ)くんがいた。
毎日、紬は遊梨に笑顔で接してくれ、そんな紬の姿が遊梨の生きがいになっていた。
紬の誕生日。彼のためにプレゼントを用意した遊梨だったが……。


選択肢あり、おねしょた、五分ほどで読み終わりました。
システムは文章表示速度が遅めで変更できないことがやや不便でした。
音楽は特に合わないような箇所なし。
絵は笑顔の紬くんが天使でした。

遊梨が笑顔の紬くんに癒されます。
エンディングは四種類。
紬くんが一生懸命で、遊梨がそれに感激して、平穏な時間を味わうことができました。
ただし、紬くんの反応におや? と感じる部分があります。
最後まで読んで、やっぱり……となりました。
あと、最終エンド後にあとがきを読むとタイトル画面が能天気な音楽になって、それが逆に怖かったです……。

過去の作品感想:あの子は僕のともだちHybrid custom doll星に願いを死にたい俺と生きたいはずの君ボクを育てて! ニャンダー星人たんじょうびの前日不可思議な世界のアリアザ・ネイキッドガイEscape from the xxネバーランドの囚人たちみつけてSave her Lifeクロは今日もおるすばん!鳥籠の嘘
(2022/8/16)

 

ともだちは子ネコ 1.01/冬紀(フリーソフト)

去勢され、その印に耳に切れ込みを入れられた地域ネコがたくさんいる街でパン屋を営んでいる雪音(ゆきね)。
彼女は毎朝、地域ネコのタマに余り物のパンの耳をあげることを日課にしていた。
そんな彼女の店には、いつもパンを買いに来る少年がいた。


選択肢なし(後書きにはあり)、ネコ、葛藤、二十分ほどで読み終わりました。
システムは文章表示速度が遅めで変更できないことがやや不便でした。
音楽は特に合わないような箇所なし。
絵はぶかぶかな服を着たタマが可愛かったです。

地域ネコに優しくするも、飼うほどの金銭的な余裕はない主人公が、このままでいいのか悩みます。
エンディングは一種類。
ビジュアルそのままで、過去作と同じ設定ながら……今回も騙されてしまいました……。
主人公の、消極的だけれど優しい行動に好感が持てました。私ならその行動すら起こさないと思うので。
あまり良くない境遇ながら、他を知らないため幸せと言うタマにどうしても憐れみを抱いてしまいますが、
それはそれとして、無邪気さにほんわかさせられました。

過去の作品感想:あの子は僕のともだちHybrid custom doll星に願いを死にたい俺と生きたいはずの君ボクを育てて! ニャンダー星人たんじょうびの前日不可思議な世界のアリアザ・ネイキッドガイEscape from the xxネバーランドの囚人たちみつけてSave her Lifeクロは今日もおるすばん!鳥籠の嘘うちには天使がいる!
(2022/8/17)

 

生きのこれ! しゅう君! 1.00/冬紀(フリーソフト)

ママがずっと帰ってこず、お腹がすいたしゅう君は、食べ物を求めて家の中を探す。
家の中には、食べられないものもあるけれど。


選択肢なし、探索、十分ほどで読み終わりました。
システムはRPGツクールMV製。
音楽は特に合わないような箇所なし。
絵はしゅう君の無邪気な感じが表現されていました。

家の中を探索し、食べることができるものを探していきます。
エンディングはバッドエンドを除き一種類。
探索は最後の一つが、右の部屋の方に気を取られてしまって苦戦しました。
しゅう君の境遇が良くないことは容易に想像がつきますし、
それ以外に探索中、しゅう君がおかしな反応を示す所があるので、二重に不穏さを感じられました。
……とりあえず酒は落として割るもの! ですね。

過去の作品感想:あの子は僕のともだちHybrid custom doll星に願いを死にたい俺と生きたいはずの君ボクを育てて! ニャンダー星人たんじょうびの前日不可思議な世界のアリアザ・ネイキッドガイEscape from the xxネバーランドの囚人たちみつけてSave her Lifeクロは今日もおるすばん!鳥籠の嘘うちには天使がいる!ともだちは子ネコ
(2022/8/18)

 

ですげぇむのお時間デス! 1.02/冬紀(フリーソフト)

小学校で同じクラスの水守望(みずもりのぞむ)、日並灯(ひなみあかり)、夏川修矢(なつかわしゅうや)は、
気絶させられ、見知らぬ部屋に閉じ込められてしまう。
そこで女子高生のハルキという少女から、いじめで自殺した弟の復讐のため、デスゲームをすると告げられるのだった。


選択肢あり、デスゲーム、復讐、一時間十五分ほどで読み終わりました。
システムはRPGツクールMV製。
音楽はエンディングのBGMが不安になるものでした。
絵はそれぞれの性格だけでなく育ちも感じられました。

最初に三人のうち誰をメインで復讐するかを決め、選ばれたキャラクター視点でデスゲームを切り抜けようとしていきます。
エンディングは七種類。
どのルートも最後の選択肢で二つのエンディングに分岐し、全てを見ると最終ルートを読むことができるようになります。
「生きのこれ! しゅう君!」より後の話で、共通の登場人物もいます。
デスゲームは修矢ルートがかなり大変な覚えゲーなので攻略を見てしまいました……。
最後の選択肢どちらを選んでも大切なものを無くす結末で、暗澹たる気分にさせられましたが、
最後の最後では救いがある結末で、取り返せないものは取り返せないままですが、それでも良かった、と思えました。

過去の作品感想:あの子は僕のともだちHybrid custom doll星に願いを死にたい俺と生きたいはずの君ボクを育てて! ニャンダー星人たんじょうびの前日不可思議な世界のアリアザ・ネイキッドガイEscape from the xxネバーランドの囚人たちみつけてSave her Lifeクロは今日もおるすばん!鳥籠の嘘うちには天使がいる!ともだちは子ネコ生きのこれ! しゅう君!
(2022/8/19)

 

Shiny night Drop/冬紀(フリーソフト)

天使がくれた金平糖を食べると、夢のような世界で幸せな気持ちになれる。
金平糖を食べた少女、ソラは星がいっぱいの世界で、ぬいぐるみのお友達と幸せな時間を過ごしていた。
でも、金平糖は段々少なくなっていって……


選択肢あり、ゆめかわ系周回ノベルとのこと、十五分ほどで読み終わりました。
システムは文章表示速度が遅めで変更できないことがやや不便でした。
また、話の構成もあってかセーブ機能なし。
音楽はBGMは可愛らしいですが、効果音はわりと不穏でした。
絵も可愛らしいですが、クマさんが初期形態でもちょっと怖いです。初期形態以外はさらに……。

夢のような世界で散歩したりぬいぐるみと話したりしていきますが、
はじめから読むたび、色々なことが変わっていきます。
幸せだからそれ以上何も望まない、というソラの言葉にうなずきながら読んでいきましたが……。
最後まで読むと、幸せを追い求めないというより、
今より悪くなる未来しかないから必死で現状維持を願い、
そして本当の事からは目を背けていて、その境遇にやるせなくなりました。

過去の作品感想:あの子は僕のともだちHybrid custom doll星に願いを死にたい俺と生きたいはずの君ボクを育てて! ニャンダー星人たんじょうびの前日不可思議な世界のアリアザ・ネイキッドガイEscape from the xxネバーランドの囚人たちみつけてSave her Lifeクロは今日もおるすばん!鳥籠の嘘うちには天使がいる!ともだちは子ネコ生きのこれ! しゅう君!ですげぇむのお時間デス!
(2022/8/20)

 

その恋は絶対叶わない 1.00/冬紀(フリーソフト)

女子高生の桜(さくら)の幼馴染、柳(やなぎ)は同性愛者。
桜はいつも、柳の恋愛相談を聞いていた。
そして今現在、柳が好きな男は、桜の兄だった。


選択肢なし、恋愛、性別、十分ほどで読み終わりました。
システムは文章表示速度が遅めで変更できないことがやや不便でした。
音楽は特に合わないような箇所なし。
絵は柳が抱えているペンギンのぬいぐるみが前作を読んでいると不穏すぎます……!

桜が幼馴染の男の子の、好きな男の子の話を聞いていきます。
桜がちょっと良くない感情を抱く場面もありますがそれもまた可愛らしいもので、
恋って切なくて苦しくてもどかしいけれども、いいなあ……と思えました。

過去の作品感想:あの子は僕のともだちHybrid custom doll星に願いを死にたい俺と生きたいはずの君ボクを育てて! ニャンダー星人たんじょうびの前日不可思議な世界のアリアザ・ネイキッドガイEscape from the xxネバーランドの囚人たちみつけてSave her Lifeクロは今日もおるすばん!鳥籠の嘘うちには天使がいる!ともだちは子ネコ生きのこれ! しゅう君!ですげぇむのお時間デス!Shiny night Drop
(2022/8/21)

 

お客様は人間です。 1.00/冬紀(フリーソフト)

佐藤紫央(さとうしお)は雑貨屋で働いていた。
でも、今日はなんだかおかしな客が多くて……。


選択肢あり、接客、三十分ほどで読み終わりました。
システムは文章表示速度が遅めで変更できないことがやや不便でした。
音楽は特に合わないような箇所なし。
絵はバッドエンドの主人公が可愛らしかったです。

主人公がクソ客……ではなくお客様の対応をしていきます。
選択肢には必ずバッドエンド(クビエンド)に辿り着くものが含まれていて、
おおむね客にキレたところを店長に見つかったらクビになります。
主人公がクビになったらそこでゲーム終了ですが、その後の店長の胃が心配になりました。

実体験っぽいお客様の所業や、店員の内心に、本っ当にお疲れ様ですという気持ちになります。
私もやらかすかもしれないのでせめて横柄な態度はとらないようにしなければ……。
あと最後のお客様は今の時代、お客様の方も炎上しそうですね……。

過去の作品感想:あの子は僕のともだちHybrid custom doll星に願いを死にたい俺と生きたいはずの君ボクを育てて! ニャンダー星人たんじょうびの前日不可思議な世界のアリアザ・ネイキッドガイEscape from the xxネバーランドの囚人たちみつけてSave her Lifeクロは今日もおるすばん!鳥籠の嘘うちには天使がいる!ともだちは子ネコ生きのこれ! しゅう君!ですげぇむのお時間デス!Shiny night Dropその恋は絶対叶わない
(2022/8/22)

 

親戚の男の子を引き取った話 1.00(15推)/冬紀(フリーソフト)
※2022/6/16の拍手でご紹介いただきました。ありがとうございます!

「ナナシジミ」という者が動画サイトに投稿した「親戚の男の子を引き取った話」と言う動画。
そこでは、両親を亡くし、ナナシジミに引き取られた幸太という少年の様子が映っていた。
ナナシジミは虐待を受けていたらしい幸太にどうやって接したらいいか、コメントでアドバイスが欲しいと言うのだった。


選択肢なし、虐待、動画、三十分ほどで読み終わりました。
システムは動画サイトを模したもので、
クリックして動画を再生したり、コメントを読んだりすることができます。
音楽は特に合わないような箇所なし。
絵は最初傷だらけで怯える幸太の痛々しい姿を見ていただけに、最後の動画での笑顔が嬉しくなりました。……嬉しかったんだけどなあ……。

一か月ごとに投稿されたらしい「親戚の男の子を引き取った話」という四つの動画を視聴していきます。
あまりにも順調に虐待から立ち直っていてちょっと都合がいいなあと思いながら進めていきましたが、しっかりその理由がありました。
幸太と信頼関係を築けて、幸太も笑えるようになって良かったなあと思えます。
あとがきで、「いつもは暗いゲームを制作していると認識されがち」と書かれていましたが、本作ではとても暖かい気持ちになれました。
この気持ちを他の動画視聴者と共有してほしいので、ぜひコメント欄も読んでみてください!

過去の作品感想:あの子は僕のともだちHybrid custom doll星に願いを死にたい俺と生きたいはずの君ボクを育てて! ニャンダー星人たんじょうびの前日不可思議な世界のアリアザ・ネイキッドガイEscape from the xxネバーランドの囚人たちみつけてSave her Lifeクロは今日もおるすばん!鳥籠の嘘うちには天使がいる!ともだちは子ネコ生きのこれ! しゅう君!ですげぇむのお時間デス!Shiny night Dropその恋は絶対叶わないお客様は人間です。
(2022/8/23)

 

最果てを目指す ver1.30/ここは誰の空(フリーソフト)

ツキという少女によって制作されたロボットである「あなた」はまるで心があるかのような、仕様外の挙動を示した。
彼女は最果てを目指すので協力してくれと言い、二人は旅に出るのだった。


寂しくないサバイバルノンフィールドRPGとのこと、一周するのに二時間と少しで終わりました。
主人公名前変更可。
システムは、最初は情報量が多く感じましたがプレイしていくうちに慣れましたし、
生成アイテムを条件で絞れたり、右クリックで確認画面を省略したり便利機能もありました。
音楽は特に合わないような箇所なし。
絵はフリー素材。ツキが可愛らしかったです。

三種類×五ステージのフィールドを踏破し、最果てを目指していきます。
エンディングは七種類。
仕様をつかむまではいきなり大ダメージを喰らってしまったり、詰んだ……? という状況になったりで難しいと感じましたが、
戦闘になってからステータスアップやアイテム作成ができることや、
ツキが使う攻撃アイテムが超強力なことに気付けたのでクリアすることができました。
でも慣れたら慣れたで攻撃方法変更し忘れて痛い目見たりするのですが……

道中での暑さ寒さ、襲ってくる敵、謎の仕掛けといった様々な困難を切り抜けていくことに、
「冒険をしている」というワクワクを感じることができました。
その中でのツキとの会話や、お互いへの信頼も心地良くて、
エンディングを全て見るだけならば一周だけでも大丈夫なのですが、
もっと味わおうとつい三周して全フィールドを踏破してしまいました。
なお、遺跡ステージでのみツキがやたらはっちゃけてやらかすのですが、
三周目になって愛着が湧いていたのでそのやらかしも可愛いとしか思えなくなっていました!
(2022/8/25)

 

ブレイカーハーツ ver 1.11/ここは誰の空(フリーソフト)

シンズイという場所を目指すも、敵に阻まれ続けていた四人の少女たち。
「あなた」はある程度の意思疎通ができるぬいぐるみとなり、異世界の彼女たちの指揮を執ることになる。
しかしシンズイへとたどり着いたとき、彼女たちは死んでしまうのだった。


選択肢あり、戦術、反映、六時間ほどで読み終わりました。
システムは特に不便な箇所なし。
音楽は美しく穏やかで、そして物悲しい曲が使用されていました。
絵は女の子皆可愛らしいですが、頻繁に目のふちに影が入るのが不穏でした。

女の子四人のステータス割り振りや、技とその使用条件の設定をして敵を倒していきます。
エンディングは大まかに三種類あり、そのうち二種類は四人それぞれ分かれているので合計九つ。
多分初回プレイで全てのイベントをこなそうとしていくとメイン四人のルートには入らない気がします。

戦闘前にステータス割り振りや、技とその使用条件を設定した後は、
ある一つの指示以外はやれることはなく見ているだけ。
敵の行動もあらかじめわかっていてごり押しでは返り討ちあうことが多く、
詰め将棋のように自分の行動と相手の行動を予測して戦術を練っていく必要があります。
九層目はかなり厳しい戦いでした……。
負けてもその階層を最初から以外のデメリットは無いので、とりあえず挑んでみて調整していくという感じでした。

戦闘の合間……とはとても言えないほど豊富に女の子との会話シーンがあり、ほとんどに選択肢があります。
その内容は正解のない、プレイヤーの信条、思想、在り方を問うもので、
自分に向き合いながら、彼女たちをより身近に、あるいは差異を認識することができました。
私の場合は水属性のシズクに同調することが一番多かったです。
シズクに限らず、全員良い面だけでなく負の感情も見せてくれましたし、
試行錯誤して敵を倒した戦友(あくまでプレイヤーは安全圏ではありますが)ということもあり、
彼女たちの結末には、感慨深いものを覚えました。

過去の作品感想:最果てを目指す
(2022/8/26)

 

ルシアの夢想 ver1.01(18禁)/ここは誰の空(DL販売990円)(DL版の購入はこちら)

何の記憶もなく目覚めた「あなた」の傍らには、ルシアという少女がいた。
ここは、魔王によって滅ぼされた後の世界だという。
「あなた」はルシアに導かれるまま、魔王を倒すための闘い方を覚えていくのだった。


選択肢あり、ファンタジー、ノンフィールドRPG、二時間半ほどで読み終わりました。
システムはシナリオ回想や敵との再戦など、読み返しやすかったです。
音楽は儚さを感じる曲が多めで話に合っていました。
絵は色んな表情を見せてくれるルシアが可愛かったです。
あと貧乳パイズリさせられて恥ずかしがりつつ見下される場面がお気に入りです!

ルシアから魔王に滅ぼされた現在の世界の事や、過去に起こったこと、
主人公はどうしたいかなど、色々なことを教わったり聞かれたりしながら、強くなっていきます。
エンディングは二種類。

戦闘は敵との一対一で、敵の攻撃を受けないように間合いを調節したり、パリィで攻撃を無効化したりしていきます。
敵の攻撃は固定のためパズルを解いていくような操作感で、うまく攻撃をかわせた時には達成感を覚えました。
レベルアップは無く、話を進めるごとに固定で入手できるスキルのみ、
ノンフィールドRPGのため探索も不要でクリアに必要な要素のみがきっちりまとまっていて、
時間があまりない人でもプレイしやすいと感じました。
また、シナリオ回想や敵図鑑、スキル選択画面にはフレーバーテキストがあり、
読まなくてもクリアに支障はないですが、世界観や心情をより深めてくれました。

ストーリーは基本的に主人公とルシアの会話で進んでいき、真相も結構ほのめかされていて、
ラストバトルも派手な演出があるわけではないので熱い展開というよりも、
いままでのルシアとの日々を静かに深く慈しむように読んでいくことができました。
また、ルシアは善い行動以外もするのですが、
酷いことをしているのは否定できないけれど、嫌悪は抱けないという
全体を通してのヘイトコントロールが巧みでした。
明確には語られていない過去や未来も、あえこれ想像力を掻き立てられます。
色々あるけれども、ルシアと過ごした日々を大切に感じられる作品でした。

過去の作品感想:最果てを目指すブレイカーハーツ
(2022/8/27)

 

カッテナキミヘ ver.0.99/晴好雨奇一丁目(フリーソフト)

「アニロボ」というアニメを見ている・見ていた人を描いたオムニバス。


選択肢なし、好き、変化、三十分と少しで読み終わりました。
システムは各編五〜十分ほどの長さではありますがセーブなし。
音楽は特に合わないような箇所なし。EDに歌あり。
絵は背景のみ、もしくは実際の人物写真を加工したような立ち絵。

最初に誰の話かを選んで、それぞれの物語を読んでいきます。
昔は大好きだったものが、自分の心境の変化で大好きでなくなってしまう場面が身につまされました。
お気に入りはアニロボに出てくる二人の少年のカップリングをこよなく愛する吉田なな編。
やはり感極まったオタクの悲鳴は良いですね……これでしか取れない栄養があります。
また、全ての話を読み終わった後、
EDの歌が流れ、そしてタイトル画面が変化するという演出も印象的でした。

過去の作品感想:MY HOBBY IS
(2022/8/28)

 

真臨界天のアズラーイール 天上界編 ver1.00/→Quantize_(990円)

想田理人(そうだりひと)に何かと理由を付けて会いに行く日々を送っていたアズラーイールのアズ。
しかし、一定の値を超えるとアズラーイールとしての存在を抹消されてしまう因果変動率が何故か上昇し続けていた。
その上、理人が数日後に死ぬということが判明するのだった。


選択肢なし、SF、神、一部ボイスあり、十時間ほどで読み終わりました。
「臨界天のアズラーイール」の感想はこちら
システムは特に不便な箇所なし。
音楽はそれぞれの場面に合っていました……が、暗めの場面が多いので重苦しい曲ばかり聞いていた印象。
OPにムービーと歌、EDに歌あり。
絵は照れるアズが可愛かったです。一枚絵は九枚+差分。
また、最後まで読み終わった後のタイトル画面に戻る演出が良かったです。

「臨界天のアズラーイール」からしばらく後の話。
ラストバトル前半で敵が物理攻撃ばっかりしてきたので、魔法攻撃もしてきてほしいと思ってしまいましたが、
タイトル通り神が住む天上界や、それ以外の世界も含めた壮大な話で、
しかしその中で理人にちゃんと役割があり、物語にしっかり参加していると感じられました。
特にどん底まで落とされてから反抗の手段を知り、話し合い、成功させるために動いていくという流れにワクワクさせられます。
また、登場人物同士の繋がりも描かれていて、想いの強さを感じられる作品でした。
特に理人大好きなアズが可愛いかったです!
あと……アズラーイールで一番偉いイルは口滑らせたりミスしたり、本当にいい上司(笑)ですね!

過去の作品感想:世界で一番悲しい笑顔ラビっとはーと!臨界天のアズラーイール
(2022/8/29)

 

糖分アイスフロート(12推)/marmarizer(フリーソフト)
※2022/6/16の拍手でご紹介いただきました。ありがとうございます!

住枝兎衣(すみえだうい)は博愛をポリシーとしているが、それは特別な存在になる手段だった。
しかしそれはなかなか上手くいかず、友達の香深(かふか)ちゃんとソーダちゃんと恋愛関係になることにした。
ポリシーに従って二人を平等に愛そう。そうすれば、きっとうまくいく。


選択肢あり、百合、博愛、一時間と少しで読み終わりました。
システムは文章表示速度が遅めで変更できないことがやや不便でした。
音楽は特に合わないような箇所なし。
絵は衣装がポップで可愛らしかったです。

主人公が女の子二人を二股かけます。
エンディングは五種類。
主人公が、外面良くしつつも倫理観なく二股したり、他人に嫉妬して落ち込んだりという内面クズで、
読みながら痛い目に遭ってほしい! と願ってしまいました。
エンディングによりますがしっかり痛い目に遭ってくれます!
エンド1ではしっかり反省もしてくれましたし、冒頭のシーンにもつながる結末でまさにトゥルーエンドと言った感じでした。
(そのエンド1を最後に読んだ方が良いという注意書きをスコーンと忘れて最初に読んでしまいましたが)
登場人物では断然ソーダちゃん推しです。芸術面でしっかり結果を出すだけでなく、
肝心なところではっきりと主人公を諫めてくれて格好良かったです。
(2022/8/30)

 

ゲテモノ喰いを待つ ver.1.0/猫と心中(フリーソフト)

戦争をあおる記事に反対し、社内で疎まれていた新聞記者の若狭浩己(わかさひろき)は、怪我をしたことで半ば強制的に休暇を言い渡される。
故郷へと帰った彼は、最近できたという屋敷で、髪が白い少年、カイナと出会う。
生まれつき髪が白い者を神忘れと呼び忌み嫌っている故郷の人々に反発した浩己はカイナへの偏見を解こうとしていくが……。


選択肢なし、正義、悪魔、三十分足らずで読み終わりました。
システム、音楽は特に不便や合わないような箇所なし。
絵は色鮮やかなタイトル画面が印象的でした。作中一枚絵は一枚+差分。

主人公が開明思想で自分の正義を貫こうとしていきます。
自分がやることは良いことだと思い、それを受け入れない人を見下す主人公。
しかしそのしっぺ返しが、と言う所で終わるのですが、
長い物語のプロローグを読んだところで読むのを止めさせられたかのような消化不良感が残ってしまいました。
ですがカイナの保護者、ジル視点で読むことができるおまけシナリオは情を感じさせる話でしたし、
カイナとジルの関係性も良くて……なので余計に主人公のその所業が許せなくなりました!!

過去の作品感想:紙一重の想い人神さまの欠片ご近所喧嘩は猫も食わない人生ゲームと死体の彼女猫になれたなら
(2022/8/31)

 

本命偽装 1.00(BL)/mono mono(フリーソフト)

バレンタインデーを間近に控えたある日、室井はクラスメイトで友人の大高から呼び止められる。
なんでも、大高の兄と本命チョコを貰えるかどうかで掃除当番一か月を賭けたらしい。
そして室井に、偽装した本命チョコがほしいと言ってきたのだった。


選択肢あり、バレンタインデー、メッセージカード、四十五分ほどで読み終わりました。
2013年頒布作品のリメイク。
システムはセーブがありませんが、重要な場面まで一気にスキップできたり、
おまけ要素を任意で全開放できたり、便利でした。
音楽は特に合わないような箇所なし。
絵は室井のちょっとずれているけれども優しい所が伝わってきました。
掃除を回避できなかったエンドの、室井と大高で掃除に臨む一枚絵もお気に入りです。
一枚絵は十七枚+差分。

友人に送る本命に偽装したバレンタインプレゼントに、メッセージカードを付けます。
何のメッセージを書くかで九つの結末に分岐します。
大高やその兄視点の後日談もあり。
本命偽装のためのメッセージカードだというのに、嫌いと書けたり、脅迫できたりと色々できました。
また、微笑ましい結末が多く、面倒見のいい室井と、彼に懐く大高やその兄という関係が心地良かったです。

過去の作品感想:山吹三昧
(2022/9/1)

 

蛇憑き巳緒(15推)/ゆめみのやまい(フリーソフト)

藪原一途(やぶはらいっと)は高校入学早々、上級生の長尾巳緒(ながおみお)に告白する。
恋のライバルも現れる中、町では蛇が人を襲う事件が発生していた。


選択肢なし、蛇、伝奇、コメディ、一部ボイスあり。二十分ほどで読み終わりました。
システムは特に不便な箇所なし。
音楽は効果音がとってもコメディでした。
絵は巳緒先輩がとってもナイスバディでした。

主人公が巳緒先輩に何度もアタックしていく中で、蛇にまつわるトラブルに巻き込まれていきます。
二十分の話だと信じられないくらい何度も何度も巳緒先輩にアタックしていた気がしました。
それでいて伝奇的な山場もあって、そのどちらも味わえる作品でした。
でも……めちゃくちゃ意味ありげに登場した人が終盤一切出番ないのにびっくりしました!

過去の作品感想:白いプリンターおシャ☆るな神祓 〜ミハライ〜 ノベル版
(2022/9/2)

 

ヨツバナサクラ〜春へと紡ぐ雪どけの手紙〜/3rd singularity(フリーソフト)

小説に全てを賭けるも、なかなか結果が出ない高校生の門倉良太(かどくらりょうた)のもとへ、匿名でファンレターが届く。
そこには彼の小説への賛辞と、創作理論を踏まえればより良い作品を創れるはずなので協力したいということが書かれていた。
藁をもつかむ思いで手紙のやり取りを開始する中、彼が所属する文芸部にクラスの人気者、新藤(しんどう)あいりが入部したいと言ってきたのだった。


選択肢なし、創作、青春、四時間足らずで読み終わりました。
システム、音楽は特に不便や合わないような箇所なし。OPにムービーあり。
絵は女の子皆可愛かったです! 一枚絵は八枚+差分。

小説に打ち込むも落選続きの主人公が、文芸部部長の弓川春奈(ゆみかわはるな)、
クラスの人気者ながら秘かに小説を書いている新藤(しんどう)あいり、
人気イラストレーターの後輩、星川咲(ほしかわさき)と高校生活を送っていきます。
終盤の解決がややあっさり気味に感じてしまいましたが、
そこに至るまでの創作に関わる苦悩は重苦しく描かれていて痛々しかったです。
また、前半の部活シーンは賑やかだったり、相手に寄り添っていたりで心地良かったですし、
感想を貰う場面は我が事のように嬉しくなりました。
お気に入りはあいりにヒロイン論を語るシーン。
あいりがツッコミを入れる通りめちゃくちゃな論理展開ながら、わかる……! となりました。
創作し、創作を語る楽しさと、創作に真剣だからこその苦悩がたっぷり詰まった作品でした。
(2022/9/3)

 

みえない二等星 Version1.03/D10RAMA(フリーソフト)

色々なことを始めるも、本気になれずに投げ出していた加賀谷北斗(かがやほくと)は、
高校に入学し、幼馴染の来瀬美波(くるせみなみ)と共に軽音部へ入部する。
そんな中、北斗は河川敷で天体観測をしている老人、高村清二(たかむらせいじ)と出会うのだった。


選択肢なし、星、学園恋愛、ボイスあり、一時間半ほどで読み終わりました。
システムは特に不便な箇所なし。
音楽はそれぞれの場面に合った曲が使用されていました。OPにムービーあり。
絵は美波の色々な表情が可愛らしかったです。一枚絵は十二枚。

軽音部の練習をしつつ、河川敷で老人と天体観測をしていきますが、
なかなか楽器が上達しない中、美波とすれ違ってしまいます。
作中で言及されていますが、北斗が傲慢なほど自分の気持ちを押し通そうとしてきますが、
だからこそ高村さんを動かすことができたのだなと思えます。
また、美波がまっすぐな幼馴染パワーの持ち主で、
北斗を心配して何とか力になろうとしていくのが健気でいい娘でした。
あと……軽音部の先輩三人は一年前や、三年生の卒業時にドラマがありそうで、彼らのスピンオフも読んでみたいです。

過去の作品感想:めもりり一つ屋根の下なのに雨にして人を外れ
(2022/9/4)

 

ロシュメルの赤い瞳 ver1.22/ちゃんとする(フリーソフト)
※2022/6/25の拍手でご紹介いただきました。ありがとうございます!

冤罪で魔女とみなされ、ロルシア教によって「浄火」されてしまったマリア。
しかし十年後、彼女は異能を持って蘇る。
そして冤罪の真相を知るため、当時を知るもの達を「尋問」するのだった。


選択肢あり、尋問追憶アドベンチャーとのこと、二時間ほどで読み終わりました。
システムはRPGツクールMV製。
一部シーンスキップはあるものの、ボタンを押しっぱなしにしなければ文章スキップできないため
エンディング回収はやや大変でした。
音楽は特に合わないような箇所なし。
絵はフィールドでの登場人物グラフィックが等身高めのため何をしているのかがわかりやすかったです。
また、尋問は体力もしくは精神力を削る必要があり、弱っていく尋問相手を見ているとなんだかドキドキしました。

夜しか生きられず、残酷な衝動を抱きがちになるかわりに弱らせた相手の記憶を見ることができるようになったマリアが、
過去自分が火あぶりにされた真相を尋問していきます。
尋問は体力と精神を削る暴力と、精神のみを削る対話があり、
精神を削れば記憶を覗くことができるようになるのですが、
おおむね暴力に訴えれば何とかなる(暴力が効きにくい相手でも相手の特殊能力解除に暴力必要)ので、
やはり暴力は全てを解決する……! となりました。

話はロルシア教の傲慢・腐敗や、火あぶりをエンタメとして楽しむ民衆、
同情すべきところはあれども酷いことをした黒幕が胸糞悪くて、
マリア頑張って! と真相を知るため色々と良くないことをしていても応援したくなりました。
同時にそうするしかない彼女の取り戻せない過去や引き返せない現在が悲しかったです。
また、全体を通したほの暗く、情念が深い雰囲気にも引き込まれる作品でした。

過去の作品感想:雨雲カプリシウスルート
(2022/9/5)

 

シノビギア_忍者りくねはとろとろ快楽堕ちなんてしない ver 1.01(18禁)/ねるひつじ(DL販売1100円)(DL版の購入はこちら)

忍者学校を主席で卒業し、失踪した妹を探すためフリーの下忍として活動している九条(くじょう)りくねは、
霧に包まれた霧神(きりかみ)村からの依頼で、霧を出す悪魔を討伐することになる。
しかし村人たちの様子がどこかおかしくて……。


選択肢あり、双六、忍者、快楽堕ち、喘ぎボイスあり、六時間ほどで終わりました。
システム、音楽は特に不便や合わないような箇所なし。
絵はりくねが銀髪ショートカットの格好いいお姉さんなので、より堕ちたときのギャップがありました。
SDりくねさんも可愛いです。

ダンジョンを探索して奥にいるボスを倒していきますが、
その過程で悪魔や村人の毒牙にかかってしまったり、村の秘密を調査したりしていきます。
エンディングは一種類+快楽堕ちエンド複数。
探索パートは難易度低めで、さらに救済要素もあります。
(わざと負けることでのHシーンもあり)
レベルが上がるとダンジョンを飛ぶように駆け抜けられて、忍者っぽさを味わえました。
Hシーンはりくねが徐々に快楽に溺れる過程が各シーンねちっこくてかなりのボリュームでしたし、
その分ストーリーは短めながら、りくねの善良さや村人の変化がしっかり描かれていました。
また、今回の事件は解決したものの続編がありそうなラストで……まだまだりくねの受難は続きそうでした……!
(2022/9/6)

 

Mixpirit-ミクスピリット- v1.01(乙女15推)/たと(フリーソフト)
※2022/6/23の拍手でご紹介いただきました。ありがとうございます!

汚職を行った人間が一週間に一人、殺害されていた。
殺人現場で記憶を失い、被害者の血にまみれた姿で目を覚ましたエイミー。
自分が人を殺していないと証明できない彼女は、ガルスという組織に保護兼監視されることになるのだった。


選択肢あり、サスペンス、恋愛、九時間ほどで読み終わりました。
主人公名前変更可。
システム、音楽は特に不便や合わないような箇所なし。
絵は美しくて格好良くて、「絵になって」いました。
一枚絵は四十枚+差分。アルバムモードでのチョビルート一覧のおまけテキストが微笑ましかったです。

殺人容疑をかけられた主人公が、特殊任務を行う組織と行動を共にしていきます。
ルートは五つ+隠しルート二つ。
各ルート主人公と相手の関係性が描かれながらも、全体を通した陰謀が見え隠れしていて読み応えがありました。
若手二人、グンチョーとイサルートは色々ありながらも恋愛成分多めで、ラストは良かったなあ……と思えます。
主人公のことを気に掛けてくれるチャボルートは彼のルート以外も含めて苦労人でお疲れ様……という感じでした(でも浮気者だ!)
ロレッドルートはちょっと陰がありながらも余裕たっぷりのイケオジが主人公みたいな小娘(成人済みですが)になびくかな……
と思ったら案の定ロレッドさん面倒くさい人でした!
恋愛も、それぞれ自身が抱える葛藤も、彼らを取り巻く事件や陰謀も、全てを堪能できる作品でした。
(2022/9/7)

 

墨染楼閣/8bluepiece(フリーソフト)
※2022/7/27の拍手でマリポーサ様からご紹介いただきました。ありがとうございます!

大富豪、御宮司(おんぐうじ)家で使用人として働く斎羽依千葉(いはばねいちは)は般若の面を着けた者に刺されてしまう。
目を覚ますと、そこは御宮司家の屋敷ながら内装や周囲の景色がどこか異なっていた。
そこで依千葉は、同じ境遇の人々、白装束の少年少女、そして化け物と遭遇するのだった。

選択肢あり、ホラー、大正、伝奇、十八時間ほどで読み終わりました。
システムは文章表示速度が遅めで変更できないことがやや不便でした。
音楽は特に合わないような箇所なし。
絵は呆れた顔や、納得いっていない顔など、含みのある表情がしっかり描かれていました。
また、全体的に暗いからこそ、明るい場面の一枚絵が印象的でした(雰囲気も光の量も)

現実世界と、それに似た墨染楼閣と呼ばれる異世界を行ったり来たりしながら、襲われた理由を解明し回避しようとしていきます。
エンディングは一種類+バッドエンド六つ。
最後の場面に主要人物が関わることができず、
また解決への道は見えたものの全て解決する前に終わるため、若干物足りなさを感じてしまいました。
ですが、解決した後の主人公たちを見たかったと思うほど、彼らに愛着を持てたということでもありますし、
現実と墨染楼閣を舞台に十数年に渡って様々なことが起こり、
多くの失敗をしながらも未来を掴もうとしていく展開も読みごたえがありました。
また、墨染楼閣の薄気味悪さや、なかなか見えない解決の糸口、そして黒幕の胸糞悪さもしっかりと描かれていて、
どうすれば解決するのだろうと恐ろしくもハラハラさせられました。
お気に入りの登場人物は主人公の依千葉。必要とあらば躊躇なく斧を装備したり、投石したりする思い切りの良さが痛快でした。
大変な事が特に多い前半で依千葉を助けてくれる記者の弦埜太輔(つるやたいすけ)も格好良かったです。
絶望的な状況をこれでもかと味わいつつ、一人一人の行動でその未来が変わった時の喜びも感じられる作品でした。
(2022/9/8)

 

電車を待つ男/8bluepiece(フリーソフト)

東風水夢穂(こちみなゆめほ)と、弟の颯汰(そうた)は幽霊が見えた。時には生きている人と区別がつかないほどに。
最近電車への飛び込みによる死者が多発している駅で、颯汰は不審な動きをする男と、その後ろをついていく高校生らしい幽霊を見かける。
気になった彼は、男に話しかけようとするのだった。


選択肢あり、ホラー、ミステリ、一時間と少しで読み終わりました。
システムは文章表示速度が遅めで変更できないことがやや不便でした。
音楽は特に合わないような箇所なし。
絵は幽霊のビジュアルが不気味でした。

駅で見つけた不審な人物と幽霊に関わることになります。
エンディングは二つ+バッドエンド複数。
エンディングのうち片方を読み終わると新たな選択肢が出て、追加ルートに入ります。
どちらのルートもスマホやネットリテラシーといった内容が含まれていて現代ホラーという印象。
追加ルートは霊が絡まない内容ですが……ある意味怖い内容でした。
メインルートは連続する電車への飛び込みの真相を知ることになる内容で、
颯汰よりも姉と、二人の知り合いの蕪樹(かぶらぎ)さんの活躍が目立ちました。
特に蕪樹さんは犯罪すれすれのスキルが豊富で、メインルート、追加ルート共に怖いくらい頼りになりました。
あともう一つ怖かったのが冒頭主人公たちが最初にいる磯子駅三番線ホームで、
調べたら磯子駅にはホームが一つで二番線までしかないんですよね……

過去の作品感想:墨染楼閣
(2022/9/9)

 

青少年薬物妄想殺人事件(18禁)/OJsoftware(DL販売880円)(DL版の購入はこちら)

おすすめ

(2022/10/1)

 

 

 

 

 

 

(体験版・連作)

骸の丘 ver1.04(女性向17推)/筍lavoratore(フリーソフト)

一度現人神の職務を投げ出し、また戻ってきた高天原シズは、
自身の子の現人神としての能力と、立場に悩んでいた。
紆余曲折の末、助けてくれる者と共に子供の幸せのため行動を起こすのだった。


選択肢なし、妖怪、子供、五時間足らずで読み終わりました。
「また逢う日を楽しみに」の感想はこちら
「続・また逢う日を楽しみに 忘却のリコリス・エンブリオ」の感想はこちら
「また逢う日を楽しみに-幕間怪奇小噺集-」の感想はこちら
システムは各話短めに区切られていて「開始」を選ぶと各話一覧が出てきますが、
それでも話の途中でセーブしたとき、開始→どれかの話を選ぶ→ロードと選んでいく必要があることがやや面倒でした。
音楽は特に合わないような箇所なし。
絵はシズがだいぶ成長していて感慨深かったです。

最終章の序にあたる物語とのこと。
これから舞台が別の場所になりそうなところで続く。
コメディ展開があったかと思えば、
良くない出来事や良くない過去の開示があるという感じで振れ幅が大きかったです。
また、各章のラストは諸行無常を感じました。
シズ達を取り巻く状況はだいぶ厳しい(自分の意思を押し通したことのツケを払っている状況ではありますが)ですが、
今後何とかなってほしいなあと思います……。

過去の作品感想:また逢う日を楽しみに続・また逢う日を楽しみに 忘却のリコリス・エンブリオまた逢う日を楽しみに-幕間怪奇小噺集-
(2022/2/13)

 

終涯のサナトリウム* Ver1.0/ますみソフト(DL版500円/ディスク版1000円)

夢と、それに伴う原因不明の右手の痛みに悩まされていた主人公は、
藁にも縋る思いで「救済のサナトリウム」と呼ばれるペンションに逗留する。
そこでガイドさんと名乗る女性から、できる範囲であれば何でもすると言われるのだった。


選択肢なし、百合、救済、四十五分ほどで読み終わりました。
システムは文章表示速度が変更できず遅めなことがやや不便でした。
音楽は特に合わないような箇所なし。
絵はガイドさんがミステリアスでした。

宿泊客をどんな苦しみからも救ってくれるというペンションに主人公が逗留します。
ちなみに終涯の読みは「ついはて」のようです。
第一話とのことで今後続編リリース予定とのこと。
人里離れたペンションで女主人と女性客が二人きりというのはいいですね!
また、主人公の深刻な悩みはあれど時間はゆるやかに過ぎていきます……が、ラストが急展開でびっくりさせられました。

過去の作品感想:りかラバ! -REKINDLING LOVERS!-りかラバ!FDりかメア!-RE;KINDLING NIGHTMARE!-
(2022/3/11)

 

東京オディエットアモ ver.1.03(乙女)/tenthousand(フリーソフト)
※2022/5/1の拍手でご紹介いただきました。ありがとうございます!

かつて名家の令嬢だったが今は没落し、弟を養いながら働いている天現寺ジュリは、
高額報酬に目がくらんで手を出したバイトで怪しいパーティの給仕をすることになる。
その主催者は、かつて目の敵にしていた一族の御曹司、代沢(だいさわ)ロミオだった。


選択肢あり、恋愛、ロミオとジュリエット、二時間十五分ほどで読み終わりました。
システムはテキスト送りや場面転換時にクリックが必要な個所がちょっと多めに感じました。
音楽はクラシック曲も含め使用されています。挿入歌三曲、ED歌二曲あり。
絵は美しく、かつ一筋縄ではいかない登場人物が表現されていました。花弁が舞うなどの演出もあり。
一枚絵は八枚+差分。キスシーン多めでした。

「ロミオとジュリエット」を原案、東京を舞台とした五日間の物語で、
今回はロミオ編のみ、他に三人のルートが追加予定とのこと。
エンディングは二種類。
matineeエンドはそれまでの懸案が一気に解決しすぎていて、
そうするならば例えばロミオの父親とのやりとりを描くなどでもう少し納得させてほしいと思ってしまいました。
逆にsoireeエンドは金と権力をしっかり使っていて、
なんとしてでも一緒に居たいということが感じられてお気に入りの結末です。
また、基本不遜な態度ながら絶叫系苦手だったりするロミオがちょくちょく可愛くて、主人公同様、彼に絆されました!
(2021/5/16)

 

マイナスエイヴ(第一話〜第五話)Ver1.50/影法師(フリーソフト)
マイナスエイヴ(第六話) Ver2.00/影法師(フリーソフト)

おすすめ

過去の作品感想:
流れ落ちる調べに乗せて闇を奔る刃の煌き奔る運命 流れる世界〜流れ落ちる調べに乗せて・闇を奔る刃の煌き 設定資料集〜その芸術は理解されない
(2022/8/24)
 

 

 

 

その他・番外編)

愛病世界 バーチュモンスターズ ver.2.01/東堂 前夜(フリーソフト)

廃墟世界の館でバーチュモンスターと呼ばれる生物の捕獲を依頼された才華蓋世。
その生物はデータをもとに他の生物そっくりに成長することができた(少なくとも外見はおおむね)
才華蓋世は知っている者たちにそっくりながらどこか違う(わりと違う)バーチュモンスターと対峙していくのだった。

選択肢あり、バトル、そっくりさん、一時間半ほどで読み終わりました。
「愛病世界」シリーズの感想はこちら
システムはスキップ速度が遅めでエンディング回収がやや面倒でした。
音楽は戦闘時の各キャラクターレトロゲー風アレンジや、
館でモンスターを探すという舞台にあった得体のしれない曲調など、様々なBGMが使用されていました。
絵は色気のある絵柄でいままでと「愛病世界」シリーズと異なる格好を味わえました。

「愛病世界」シリーズの後日談で、登場人物の姿を模した、でもどこか違う「バーチュモンスター」が登場します。
そのため、「愛病世界」シリーズプレイ済みの方向けではありますが、
普段のみんなとのギャップが可笑しかったです。
エンディングは二種類。
バーチュモンスターはバトルでおとなしくさせる必要があるのですが、
才華蓋世ならではの行動コマンドがあったり、
バーチュモンスターごとにダメージを受ける行動が変わったりするのが闘い応えあり、
ドタバタしつつも、その裏側にあるものにもしや……を感じることができる作品でした。
(2022/4/2)

 

非実在系彼女の終活 ver1.0/ばかすかフリーソフト)

彼女系生命進化論パーフェクト☆ガールの外伝。

選択肢あり、SF、百合、三十分ほどで読み終わりました。
「彼女系生命進化論パーフェクト☆ガール」の感想はこちら
システム、音楽は特に不便や合わないような箇所なし。
絵はシンプルな線で可愛らしいですが、だからこそ表情がないと恐ろしく感じられました。

「彼女系生命進化論パーフェクト☆ガール」よりも少し前を舞台に、
サキとアトという二人の少女が会話したりしていきます。
「彼女系生命進化論パーフェクト☆ガール」に繋がる出来事があったりしつつ、
二人のやりとりが微笑ましく、また切なかったです。
とはいえ二人がシンプルな絵柄ですし、そういう場面の絵がないので儚さや美しさを感じますが、
そこで起こったこと全て描いたらかなりグロいことになっているんですよね……。

過去の作品感想:虚構英雄ジンガイア彼女系生命進化論パーフェクト☆ガール
(2022/4/30-2)

 

fault - StP - LIGHTKRAVTE/ALICE IN DISSONANCE(1780円)

マナクラフトという技術が発達しているルゼンハイドという王国。
有名な果樹園の息子ながら絵描きを目指すカージ。
しかし様々な人から絵の才能がないと言われ、落ち込み迷う日々を過ごすのだった。


選択肢なし、ファンタジー、将来、四時間ほどで読み終わりました。
「fault -milestone one-」の感想はこちら
「fault milestone two 上」の感想はこちら
システム、音楽は特に不便や合わないような箇所なし。
絵はカージのなさけない表情がこれでもかと描かれていましたし、
本編よりもちょっと幼いリトナやセルフィーネも見ることができました。
また、登場人物の動作や背景の光など様々な演出がされていて目を引きますが、
しっかりしているからこそ、ちょっとした人っぽくない動きに違和感を覚えてしまう箇所もありました。

本編の五年前、まだ平和だった頃を舞台に、カージが自分の目的を叶えようともがいていきます。
カージが卑屈で小心者で言い訳がましくて意地っ張りで終盤近くまであまりいい気分になれませんでしたが、
最後の最後でしっかり頑張ってくれたので、しっかり主人公してくれていました。
また、やさぐれているリトナという珍しいものも見ることができました。
……セルフィーネはそんな変わってないな!

過去の作品感想:fault -milestone one-  milestone two 上マクナ=グラムラとフェアリー・ベル
(2022/7/20)

 

狂愛イノセンス The Broken Platonic After ver1.00(乙女17推)/筍lavoratore(フリーソフト)

「狂愛イノセンス The Broken Platonic」の後日談。

選択肢なし、三十分と少しで読み終わりました。
「狂愛イノセンス The Broken Platonic」の感想はこちら
システム、音楽は特に不便や合わないような箇所なし。
絵はロリほっぺがよきでした。

なんだかんだうまくいったあとのはなし。
金と権力を使ってでも幸せになろうとしていて安心しました。
でもりっくん我慢強すぎるがゆえに可哀想なことになってしまって可哀想……
せめて安定したら欲望開放してくださいね……

過去の作品感想:また逢う日を楽しみに続・また逢う日を楽しみに 忘却のリコリス・エンブリオまた逢う日を楽しみに-幕間怪奇小噺集-骸の丘狂愛イノセンス
(2022/7/26-2)
 

 


 

トップへもどる   一つ前に戻る