おすすめ同人紹介

はじめに  おすすめ  期待の同人ソフト  感想その他  全作品リスト(同人ソフト完成版リスト体験版その他リスト、同人誌漫画・小説リスト・雑談)  ご当地同人ソフト  リンク  twitter

同人ゲーム・オブ・ザ・イヤー発表2006年 2007年 2008年 2009年 2010年 2011年 2012年 2013年 2014年 2015年 2016年 2017年 「悪の教科書」のDLはこちら 「二十四季Pilot 2」等のDLはこちら 「親愛なる孤独と苦悩へ」のDLはこちら 葉露大会一覧はこちら おすすめ同人ソフト診断はこちら(旧ver.1ver.2ver.3ver.4)

過去のトップページコメント及び紹介・感想以外の更新履歴はこちら(2018/8/11)
web拍手のお返事はこちら(2018/7/11)

最新の更新(2018/9/20)

コミックマーケット94作品感想

(同人ソフト体験版・連作)

SweetRefrain(体験版)/くらげソフト

あと半年で中学生活が終わる夏休み明け、彼氏彼女である立花直樹と若草友理奈は、
友理奈の吹奏楽部練習で夏休み二人で遊ぶことができなかった分も楽しもうとしていた。
しかし中学卒業後の進路で同じ高校に通うか、将来を考え別の高校に通うかでぎくしゃくしてしまうのだった。


選択肢なし、恋愛、進路、三十分と少しで読み終わりました。
システム、音楽は特に不便や合わないような箇所なし。
絵は友理奈の笑顔も照れ顔も呆れている顔も可愛いです!

この体験版では学力が上の友理奈が主人公に合わせた学力の高校を受けるというところまで読むことができます。
最後、「高校受験は大変だろうけど、きっと僕たちなら大丈夫。(中略)この時はそう思えたんだ…」とモノローグが入るのですが、
傍から見ているともう明らかに大丈夫じゃない不穏さただよう出来事ばっかりでした。
それだけ主人公がどうしようもなく鈍感で、もっと気付いて、そして勉強頑張って、と……読み手だからそう簡単に思ってしまうんですよね。
ですが中学三年生の健全で初々しいお付き合いが微笑ましくて、ずっと仲良くしてほしいなあと願いたくなりました。
最終的にはどうあれ、途中絶対こじれるのは確定と言ってしまってもいい内容ではありますが!
(2018/9/20)

コミックマーケット94作品感想

(同人ソフト番外編・その他)

MYTH -After the Stories-/Circletempo

MYTHのアフターストーリー
胎動編 After「緋色」
Aguni After「運命の環」
MYTH編 After「影、ミツメル、光」
オマケ「奏の事件簿3」
と再録「奏の事件簿P」を収録。

選択肢なし、三十分ほどで読み終わりました。
システム、音楽、絵はMYTH本編と同様。話によってメニューデザイン等が変わります。

「運命の環」は綺麗で静かな会話と、アグニ世界と別の世界との繋がりが、
「影、ミツメル、光」は能天気なあらすじからシリアスな内容のギャップがそれぞれ印象的でした。
なにより「緋色」で語られる心境が、色々と難解に感じられるMYTHをシンプルに、でも深く強く表現しているようでお気に入りです。
「奏の事件簿」は相変わらずはっちゃけています……まあ……そういう話なので! でも正答後に開くwebページはガチです!

過去の作品感想:
Aguni-運命の先-出張版・奏の事件簿田辺はハイテンションMYTH少年オロカと不思議の森
(2018/9/19)

コミックマーケット94作品感想

(小説)

万界王 戦友編1 カリン/霊幻樓(A5/40P/コピー本)

数千ある異世界を全て侵略し、束ねる万界構想に向け動き出した安西早百合。
世界を壊しに現れる闇竜を迎え撃つため、早百合は過去に最初の闇竜が封じられた世界に侵攻する。
そこで彼女は戦友を得る。


「シンパン」シリーズの続編。
「シンパン」「シンパン 2 命の泉」の感想はこちら
「シンパン 3 ウタギ」の感想はこちら
「万界王・黎明期 トークン族編」の感想はこちら
「万界王 支配」の感想はこちら

今回は闇竜戦役の下準備のための侵略の話と、
その余波を受けた宇宙の話「砂漠の民」を収録。

一番好きなシーンは早百合から宗教行事での休暇を返上しろと命令された兵士が、
早百合への忠誠を示すため喜んで命令に従うシーン。
いままでの話でこれでもかと早百合のカリスマが示されていたので、心底、その気持ちわかる。と同意できました。
大きな目標のためには徹底的に現実的に感情を排して準備して、
そうでないところには妙なこだわりを見せるその二面性がいいのです!
でも孤高(友達いない)だった早百合様に戦友ができてうれしい……

次巻では「影の城の城主」が登場するとのことで、復習するためいま読んでいます。

過去の作品感想:
縷々日記レッド・カーニバル帰れずの娘ヒイラ、異説魏史 第一章 第二章、シンパン    万界王 黎明期 トークン族編 支配、千の願いと蝕まれし祈り  くらいうたごえ
(2018/9/18)

コミックマーケット94作品感想

(小説)

燎原の覇者10 遼遠の彼方/呑気屋本舗ノベルズ版/272P/自家製本)

トラブルに巻き込まれ怪我をしてしまったリッツ・アルスター。
動くこともできず、食料もなくこのまま死を待つばかりかと覚悟した彼に声を掛けた青年、エドワード・バルディア。
二人は友人となり、エドワードの目的のため共に歩むこととなった。


呑気な冒険者たち」シリーズの四十年ほど前の話。
第一巻の感想はこちら
二巻・三巻の感想はこちら
第四巻の感想はこちら
第五巻の感想はこちら
第六巻の感想はこちら
第七巻の感想はこちら
第八巻の感想はこちら
第九巻の感想はこちら

今回が最終巻で「呑気な冒険者たち」に続く話。
ギルバートがユリスラを離れる理由が、理屈の面からも感情の面からも納得できるもので、
離れないでほしいけれど止めることができないというリッツとエドの気持ちに同調することができました。
リッツの身の振り方についても、その場の対応としては他にないと逃げ道が丁寧に塞がれていて、
歯がゆくも仕方がないという気持ちになりました。
でもその後はアンナの言うようにもっとなんとかなったかもしれないのに意地っ張り!
終盤に「呑気な冒険者たち」序盤のシーンが語られるのも感慨深く、
また「呑気な冒険者たち」を最初から読んでみようかという気持ちになる終わり方でした。(現在「小説家になろう」で公開されています!

過去の作品感想:
短編テーマシリーズ総集編1 がらくた箱呑気な冒険者たち外伝悠遠の箱庭エネノア大陸旅行記燎原の覇者HUMAN’ーヒトではない君へー月夜烏の舞う宵は
(2018/9/17)

コミックマーケット94作品感想

 

(同人ソフト完成版)

MEGA-NEKO All in ONE/Feel & Dawn(500円)

天才天災発明家マヨコが発明した猫が猫耳美少女に見えて少女の体として触れもする眼鏡「MEGA-NE」の実験台にされたマジムラは、
周囲から見れば普通の猫を撫でまわす不審者になりながら六時間お持ち帰りする(猫耳美少女に見える)猫を吟味した。
その結果捕まえた猫耳美少女は、MEGA-NEで猫に見えているわけではなく、本物の猫耳美少女だった。


選択肢なし、野生動物捕獲ノベルスとのこと、二時間十五分ほどで読み終わりました。
コミックマーケット頒布版は特典小説「MEGA-NEKO Concert-S 兎追いしかの歌」PDFを同梱。
システム、音楽は特に不便や合わないような箇所なし。
絵は描写に沿ったビジュアルでネ子達は美少女でしたし、ミスミは絶妙に残念でした。
ただ歩行などの演出が長めの箇所で若干テンポが悪く感じてしまうことがありました。

四話構成でMEGA-NEで呼び寄せてしまったネ子(マジムラが猫だからネコと名付けた)を皮切りに、
元は動物の美少女がマジムラの周りに増えていきます。
最終的に大部分はマヨコがなんとかしてしまうため達成感といった部分ではちょっと弱く感じてしまいました。
主人公は自分の変態性を開放したり、気の弱い美少女(動物)を恫喝したりするものの、
そうした行動は欲望や目的を果たすために一貫しているので憎めず、
また同じくらい虐げられているので丁度いいバランスでした。
動物美少女やマヨコ、同じ学校のミスミといった面々もそれぞれに愛すべき欠点があります。
一番好きな場面は第一話、ミスコン五十メートル自由形。
「このミスコンの運営者はバカである」
「自由形の自由ってそこまで自由じゃない」
という主人公の思いがあまりにも的確過ぎて笑えました。
(2018/9/16)

コミックマーケット94作品感想

(同人ソフト完成版)

桜の咲く頃に会いましょう/辛口レモンティー(500円)

風鞍秋人(かざくらあきと)は交通事故に遭いそうになっていた女性を助ける。
彼女は蓬原(よもぎはら)なずなという名前で、彼氏に二股かけられたショックでその地を訪れていたという。
実家が喫茶店の秋人は、泊るところがないというなずなを落ち着くまで居候させるのだった。


選択肢なし、優しさ、恋愛、一時間足らずで読み終わりました。
システムは文章表示速度が遅めで変更できないこと、
非アクティブで動かないことがやや不便でした。
それから特に序盤、勝手に次ページに移ってしまうことがあまりにも多かったです。
あとフルスクリーンで起動した場合、タスクバーやタスクマネージャー以外でどうやって終了するのでしょうか……?
音楽は特に合わないような箇所なし。
絵はなずなが美人さんでした。

失恋し悲しみと自責に暮れるなずなを住まわせ、気持ちが晴れるまで喫茶店の手伝いをしてもらおうとします。
おまけで横スクロールアクションゲームあり。
失恋した女性を家族が同居しているとはいえ同じ家に泊めるという下心しかないようなシチュエーションではありますが、
秋人の言動が強引だったり押し付けだったりではなく、でもしっかりと優しさを感じるもので安心でき、好感が持てました。
控え目だけれどこれと決めたことは譲らないなずなも魅力的でした。
そんな二人なのでお互いに惹かれる場面が自然に描かれていることや、
それなのに好意を口にはしない二人の間にあるくすぐったさが良いなと思える作品でした。
(2018/9/15)

コミックマーケット94作品感想

 

(同人ソフト体験版・連作)

はぐれカミサマの福音 体験版/EastSid3

新興宗教だらけの町に住む沖永仁輔の家に神様を自称する幼女がやってきた。
彼女から母親を探す手伝いをすれば願いを叶えてやると言われ、
仁輔は半ば強引に、しぶしぶ協力することになるのだった。


選択肢あり、神様、願い、十五分ほどで読み終わりました。
システムは文章表示速度が遅めで変更できないことがやや不便でした。
音楽は特に合わないような箇所なし。
絵はカミサマが萌え袖にアホ毛であざと可愛いです。

この体験版ではカミサマの願いを叶えようと決意するところまでを読むことができます。
主人公の過去で幼馴染になにかがあったようでそれが話に大きく関わってきそうですが、
とりあえず今のところは、自称カミサマ幼女の残念っぷりと我儘に振り回される主人公、
というコメディ展開を気楽に読むことができる内容でした。
(2018/9/14)

コミックマーケット94作品感想

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんなジャンルの作品で良いものはありませんか?とか
○○という作品の感想はありますか?などの質問も受け付けております。お気軽にどうぞ。

拍手コメントへの返信不要や掲載不可という方はその旨併記ください。


疑問・質問・感想・忠告・お叱りなどはこちらまで
minamisoutherncross.sakura.ne.jp(●を@に変えてください)


2005/5/8開設
このサイト内の文章・画像等で各サークルさんによるものは無断転載・配布等を禁止します。