2017年同人ソフト感想リスト

プレイ順です。

女性向の作品は、乙女=女主人公で相手キャラの全員もしくは多くが男、
BL=男主人公で相手キャラの全員もしくは多くが男(年齢不問)、としています。作品が女性向かどうかは基本的にサークルさんの自己申告です。

値段は入手時のものです。場合によっては異なる可能性があります。

完成版  体験版  その他

 

(完成版)

Margikarman ItoA/ゆうやけ(フリーソフト)

硲 幸丞(はざま こうすけ)はふと気付くと、見知らぬ場所にいて何者かが襲いかかってきた。
女死神と名乗る人物によって助けられた彼は、自分が狭間の世界というあの世とこの世の境にいると聞かされる。
信じられずに現世で縁のある場所を訪れるも、誰とも会話できず、触れられなくなっていたのだった。


選択肢あり、生死、家族、RPG、九時間ほどで終わりました。
システムはRPGツクールVX Ace。
音楽やデザインはお洒落で綺麗でした。EDに歌あり。

自分の住んでいた街や、狭間の世界を探索して、自分が境界人となった原因を思い出そうとしていきます。
RPGパートはHPが猶予という名前で、前半は敵の攻撃でわずかしか減らない代わりに回復手段がほぼなく、
生きていない状態であるということを実感させられました。
後半は強力な技と装備のおかげで、どんどん回復してどんどん攻撃することができますが、ちょっと大味すぎるような気もします。
それから、ストーリーが進む度にモブキャラの会話内容が変わるのですが、
同時にアイテムも入手できるので会話を何度も聞きまわるのが苦痛ではありませんでした。
次に何をしたらいいかのフォローも充実していて、全体的にストレスなく進めていくことができました。
話は後半ちょっと唐突な印象を受けましたが、序盤の喪失感、物悲しさから、仲間が増えてきて賑やかになっていって嬉しく感じました
それにしても女神様(女死神)が会うたびにお金をくれるので、なんだかダメ人間になった気がします……
(2017/1/2)

 

スレガルおにロリver(乙女18禁)/agony/禁飼育700円)

回復魔法専攻科に通うコノリ・モチヅキはおちこぼれ。
教師のジドノ先生から補習を告げられ嫌々赴くも、
ジドノ先生の教え方はわかりやすく、会話も弾むのだった。


選択肢あり、追加部分は二時間半ほどで読み終わりました。
bright版の感想はこちら
「スレガル」の感想はこちら
「スレガル」から選択肢が追加され、おにロリルートを読むことができるようになっております。システム、音楽は同様。
絵は幼女のコノリとジドノの変な服をこれでもかと味わえました。追加部分の一枚絵は三十四枚+差分。

おにロリルートは幼女のコノリが奴隷になり主のジドノと共に生活していきます。
おまけで現代学園シナリオもあり。
何度も暗い出来事が起こりますが、それ以上に平穏な日々があって、
特にジドノの師匠、ヘビさんとコノリが結託してジドノをからかうシーンがお気に入り。
もっとコノリとジドノのほのぼのが見てみたいと思いましたがそれは読み手があれこれ想像するものなのかもしれません。
そして、それを想像できるくらい、二人で過ごした時間と出来事の積み重ねが描かれていた作品でした。

過去の作品感想:
さくっとパンダおじさん酷罪を受けるべき者Nと言う名の男、Bと言う名の女キナナキノ森この世で最も残酷なキスこの世で最も淫靡なキスChiristmas Coffee乙女の悲劇は残酷なキス淫靡で残酷な豚雨想い、君抱く家畜おじさんちぎみちゃん鬼ノ仮面処女失格、魔女の処刑日 前編異端審問官の愛寂下劣な雄豚消えうさ枯れぬ黒薔薇うさむしり〜別に版〜クズクズおほしさまスレガル
(2017/1/15)

 

まい、ルーム(15禁)/へもへも(フリーソフト)

体調の悪いマイは部屋から出ることのない日々を送っていた。
双子の兄、メルは彼女のもとへ毎日足を運んでくれていたが、
その日はなにやらいつもよりもさらに甘やかしてくれていて……

選択肢あり、双子、一時間半ほどで読み終わりました。
システムは特に不便な個所なしで、読みやすくカスタマイズされていて素晴らしいです。
音楽も特に合わないような箇所なし。EDに歌が二曲。
絵は目をそらす表情がお気に入り。またマイのドレス姿が綺麗でした。
あとED4のスタッフロール絵はズルいですぐっとくるじゃないですか。
一枚絵は三十八枚。

部屋を訪れたメルに対してどのような行動を取るかで結末が変化します。
エンディングは五種類。
あまり詳細は語れませんが……男の単純さが可愛いです。マイのしたたかさも可愛いです。
登場人物皆情が深すぎるゆえの話で、読み進めるごとに登場人物の身勝手さがどんどん露わになってくる構成がいいなと感じました。

問/へもへも(フリーソフト)

今日も私は問いかける。

選択できない選択肢あり。問いかけ、一分ほどで読み終わりました。
システム、音楽は特に不便や合わないような箇所なし。
絵は悪い顔に味がありました。

「問いかける」を選んで目の前の相手に問いかけていきます。
喉動的に問いかけることで没入感を味わえたため、ラストにぞわっとさせられた作品でした。

過去の作品感想:ororor!モタモタバレンタイン××をください!MerryMerryはしばみ色の瞳の中はドライエックポチとご主人と
(2017/1/22)

 

ネノトリ(18禁)/逆流そふと(DL販売1620円)(DL版の購入はこちら)

黄金の鳥という超常生物が登場するオムニバス寝取られ。
戦時〜戦後を舞台とした幼馴染との物語、望郷編「ワレ、帰還セリ」
「つるの恩返し」をモチーフにした昔話編「Tの恩返し」の二編に、おまけ「メル編」「学園編」を収録。
今後もストーリー追加予定とのこと。


選択肢なし、寝取られ、影絵、ボイスあり、十時間ほどで読み終わりました。
システムは特に不便な箇所なし。
音楽は虫の音に雑音が多かったですが、衝撃的なことが起こったときのBGMが癖になります。
絵は影絵ですが滑らかにアニメーションします。
また「Tの恩返し」ではドット絵ゲーム風のグラフィックも。

望郷編、昔話編共に寝取り男のヒロインへの賛辞が具体的かつ魅力的で、より興奮させられました。
望郷編ヒロインの清純そうな声、昔話編の憂いを帯びた声も良かったです。

望郷編は手遅れであったり、悪意であったりに対する無力感を強く感じる物語でした。
昔話編は地の文がファンキーで笑えました。特に昔話なのにエックスデーとか当たり前に使われているのが好きです。
同時に、完全に寝取られる場面がとても劇的に描かれていてお気に入り。
おまけ二編は本編の慎みあるヒロインとはうって変わって奔放で、これはこれで、と興奮させられました。
でも学園編……鳥神様の出番一切ない!

過去の作品感想:夜這いゲーム
(2017/1/29)

 

霧と太陽の王/Paper Moon(フリーソフト)

かつて栄えた太陽の国は、五百年前から異形達の住む霧の国となっていた。
五十年ぶりに目覚めた異形の王は、城内で人間の少女と出会う。
人間を食べたいという異形達から守りながら、王は少女を人間たちの元へ送り届けようとするが……


選択肢あり、ファンタジー、探索、一部ボイスあり、二時間半ほどで読み終わりました。
システムはRPGツクールMVのため、バックログがないことがやや不便でした。
音楽はそれぞれの場面や作品に合っていました。挿入歌とED歌あり。
絵は白黒で、登場人物も背景もとてもとても描き込まれていて美しく、またおどろおどろしかったです、
ちょこちょこ歩く王様も表情豊かな少女もかわいい……。一枚絵は九枚+差分+その他設定資料。

少女を城から出すために、王様が異形達の
使いっ走り城を探索していきます。
エンディングは三種類。おまけシナリオ等もあり。
異形達との会話が多かったため、トゥルーエンドで(ネタバレのため反転)他の場所の霧まで追いやってしまうのがちょっと寂しかったです。
お気に入りはノーマルエンド。
ラストでの少女の行動が美しくも悲しかったです。
本編の道中やその他のエンド、それに はっちゃけた二番目のおまけシナリオも含めて、
美しく恐ろしい雰囲気と、そこで生きる登場人物たちの想いと行動を堪能できました。
(2017/2/2)

 

お泊まり恋人ロリータ(18禁)/夜のひつじ(DL販売1404円)(DL版の購入はこちら)

おすすめ

過去の作品感想:
孤独に効く百合親友が美少女になって帰ってきた。恋妻くずし義妹ホールと妹ホールド幼馴染と十年、夏純情セックスフレンド女装お嬢様への異常な愛情妹「お姉ちゃんクソビッチなんで私にしませんか」幼馴染の心が読めたらどうするか?好き好き大好き超管理してあげる相思相愛ロリータSutando bai Miさようなら、援交娘さん。彼女、甘い彼女ゆびきり婚約ロリイタ聖天使☆レベルドレイン相思相愛ロリータの生活
(2017/2/6)

 

月夜の蝋燭/Trifling Mud(フリーソフト)

霧の出た夜、彼女は死んだ。

彼女の親友だった多菜は、あの夜のことを書き留めることにした。
まるで月が笑っているかのようだった、あの夜のことを。
(readme ストーリーより)


選択肢なし、月、死、五分ほどで読み終わりました。
システム、音楽は特に不便や合わないような箇所なし。
絵は背景のみで、月にぞっとさせられました。

親友が死んだ日、最後に親友に会ったときの出来事が綴られています。
絶対に二度目を読み返したくなる作品で、
二度目にもおや? と思わせつつそれを回収する仕掛けがあって
読み手の心理を上手く誘導させる作品でした。
でも、登場人物の名前はもうちょっと普通にならなかったんですかね……
(2017/2/8)

 

琥珀の意味/GAMELINKS(フリーソフト)

探偵の白坂恭二と、ジャーナリストの関志朗は、とある目的のために活動していた。
それは十年前に出雲で出会った「琥珀」との出来事がきっかけだった。


選択肢あり、AI、出雲、一時間ほどで読み終わりました。
システムは非アクティブで動作しないこと、文章速度変更が遅めで変更できないこと、
バックログで遡れる量が少なめなことが気になりました。
音楽は特に合わないような箇所なし。
絵は立ち絵素材。

旅先で出会った琥珀と一緒に出雲の名所を巡っていきます。
エンディングは三種類。
友人はともかく、それ以外の登場人物も漫画等の引用台詞を言うことが多く、
せめて決め台詞は自分の言葉を使ってほしいと感じてしまいました。
また、スタッフロールの最後に「このエンディングは○○エンディングです」と表示されるのですが、
文章だと情緒に欠けるので、ただ「○○END」だけでいいのではないかと思いました。
ですが女の子(それも可愛い!)と出雲巡りをするのはいいなあとしみじみ思えた作品でした。
(2017/2/10)

 

らいとらいとらいと(女性向)/日々雲隠れ(フリーソフト)

塩田世海(しおたよみ)は同じサークルの後輩でゲーム制作の経験がある佐東頼斗(さとうらいと)に
斬新でレアな乙女ゲーを作ってほしいと頼み込む。。
ほどなくして体験版が出来、それをプレイしてみたのだが……


選択肢あり、ゲーム制作、コメディ、一時間足らずで読み終わりました。
システムは特に不便な箇所なし。
音楽はそれぞれの作品にあっていましたが、
特に現実場面で流れる日常曲がピコピコしていてゲーム制作感がありました。
絵は立ち絵素材。

後輩にどのようなゲームを作ってほしいか要望を選択し、
それによって様々な乙女ゲーム体験版を読むことができます。
作者冥利に尽きるリアクションをする世海にも、彼女にツッコみつつ隙あらば触手推しをするライトにも好感が持てました。
さらにゲーム内ゲームがどの作品も面白かったり、気になる設定だったりして楽しめます。
特にクール主人公歴史もののあらすじがエグくて(三角関係の恋愛的に)興味をそそられました。
ホラー二作品のホラーとは名ばかりのコメディっぷりも笑えます。
また、各ゲーム読後の世海とライトの会話が、ライトの恋心だだ漏れなのと、それに世海が気付いていないやりとりの連続でとっても微笑ましかったです。
(2017/2/12)

 

惨狂ブレイズ-サブリミナルクライムエッジ-/CREO(500円)

高校二年生の真伐集一は九月の授業開始初日、知らないうちに一枚のタロットカードを手にしていた。
学校からの帰り道、彼はフードを被った人間に襲われる。
必死で逃げ回るうち、異能を使う人間を目にするのだった。


選択肢なし(どちらの視点を先に読むかの選択はあり)、異能、願い、意義、六時間ほどで読み終わりました。
体験版の感想はこちら
システム、音楽は体験版と同様。
絵は病的な印象を強く受ける絵柄でした。また、一枚絵が目を引きます。

主人公がタロットカードを持ったことで同じ学校の白翼薊(しらはねあざみ)に目を付けられ、
異能を使用できる者たちの戦いに巻き込まれていきます。
序盤と終盤、哲学めいた難しい思索があり、読みにくく感じてしまいました。
ですが異能バトルは(薊さんが)能力を看破して(薊さんが)罠を仕掛けて倒していく流れで読みごたえありましたし、
そんななかで場違いに常識的なことを言う主人公の滑稽さや、残酷なのにわりと乙女思考な薊さん、
「The Lovers」の人の狂気など、歪んだキャラクター達がいいなと思える作品でした。

過去の作品感想:
LOOTBeHindKillerLimitedMemories〜あの日あの場所で〜こちら夕闇町 夕凪高校脇怪談部!!GreenTale瞳の中AngelVoice道しるべRougeハールート君の姿、僕の思い学園弁記Phantom-星見の丘の幻視痛-きたくぶのひととき小春日和と冬景色体験版その運命を越えて桜が咲くときまで
(2017/2/20)

 

オレンジアワーグラス第1章〜第4章/Nice Net Neat(フリーソフト)

両親もかつて通った明葉学園高等部に入学した榎戸悠(えのきどはるか)はカフェ部に入部することになる。
カフェ部では飲食の提供以外にもう一つ活動があった。
またある日、悠は学園にある橋で不思議な出来事に遭遇する。


選択肢あり、学園紅茶ファンタジーノベルゲームとのこと、一章三十分から四十五分、全部で二時間半足らずで読み終わりました。
システム、音楽は特に不便や合わないような箇所なし。各章ごとに別のOPムービーと主題歌あり。
絵は温かみを感じました。しかし四章エンド後のタイトル画面……元部長なんていなかったんだ……
一枚絵は二十三枚+差分。

カフェ部の活動をするかたわら、悠だけにしか起こらない不思議な出来事にも関わっていきます。
四章構成で一章ごとにそれぞれ春夏秋冬を舞台にした一年間の話。
各章短めなこともあってとても劇的、というわけではありませんが、
テキストや登場人物の言動から常に優しさを感じ、穏やかな気持ちで読み進めることができます。
また、最後にたどり着いた解決方法が、既に起こったことを尊重していて好感が持てました。
(以下ネタバレのため反転)
最後にカフェ部に来たのはキャサリンという解釈とプレイヤーという解釈ができますが、私はキャサリンであってほしいなあと思いました。
でも私もカフェ部に入部したい……しかし……いや……私がキャサリンになれば……(錯乱)

(2017/2/26)

 

LINK〜約束の季節〜 ver.1.31(女性向)/10-grove(フリーソフト)

予知夢を見てしまうことに悩まされてきた琴吹瑞香(ことぶきみずか)は超能力者サークルがあるという噂の陽ノ下学園に入学する。
入学後、事件が起こる予知夢を見てしまった彼女は幼馴染の一色庚(いっしきかのえ)と共に事件が起こるはずの夜の公園を訪れる。
そこで二人は、超能力を使う同じ学園の先輩三人と出会うのだった。

選択肢あり、超能力、恋愛、十時間ほどで読み終わりました。
主人公名前変更可。
システムはプロフィール画面や前の選択肢の戻る機能等があり使いやすかったです。
音楽は特に合わないような箇所なし。EDに歌あり。
絵は光輝先輩の憂い顔がお気に入り。一枚絵は五十四枚+差分。

ESPサークルの一員となり、超能力が原因で起こる事件を解決していきます。
エンディングは十四種類。
主人公が変えられないと思っていた予知がいきなり変わっているのに、そのことについて驚いていなかったり、
事件が起こった場所にいた主人公をマークしているのに一緒にいた一色はマークされていなかったり、
序盤でちょっと納得いかないと感じてしまう箇所がありました。
ですが終盤の展開には予知の力が生かされていましたし、
悩みながらも前向きな主人公と、彼女を助けながら彼女に救われる登場人物達みんなに好感が持てました。
また、おまけルートや後日談も充実していて読み応えのある作品でした。
お気に入りは一色庚ルートと葉渡宗二ルート。
一色庚ルートはお互いの気持ちをある程度分かっていて、
その上で遠回しに伝えようとしたり、知らないふりをしたりなもどかしくも心地よい幼馴染関係がいいなと思いました。
葉渡宗二ルートは不器用に照れながら好意を表現する宗二さんが可愛かったです。
(2017/2/28)

 

ピーピングプール/alalaka(フリーソフト)

高校一年生のときに同じグループで一緒にいた野暮ったい「むっちゃん」に彼氏ができた。
相手は女子の間で格好いいと騒がれていた、水泳部の原くん。おまけにむっちゃんは水泳部のマネージャーになったらしい。
そのことをまったく知らされなかった私とアヤナは、放課後二人がどんな様子なのかプールを覗いていた。


選択肢なし、青春、優越感、二十五分ほどで読み終わりました。
システムは特に不便な箇所なし。
音楽は軽妙かつしっとりした曲調で話に合っていました。
絵はむっちゃんが描写通りの見た目でした。
また、背景含め水色基調で一緒にプールを覗いているような気持ちになりました。一枚絵(カットイン)は十一枚。

むっちゃんと一緒に過ごした高校一年、むっちゃんと原くんがいるプールを覗いた高校二年、
そしてさらに数年後が前後しながら語られていきます。
放課後にただただプールを覗く無為な時間、
部活に励むむっちゃんと原くん、
裏のある女子の友人関係、馬鹿な男子、
そうした高校生活が、瑞々しくも鬱屈として描かれていました。
特に高校生くらいの女の子が実際にしていそうな主人公とアヤナの会話の生々しさったらなかったです。
また、一つのエピソードでしか明らかにならない(それもほんの一端だけの)むっちゃんの性格や、
同じ過去を思ってもそれぞれ異なる思い出となっている数年後など、
高校時代の主人公以外からみた高校時代もまた、汚点であり輝かしくもあるもう過ぎ去った日々を鮮やかに描いていました。
どこをとっても青春の良さと駄目さがいっぱいで、もう学生生活が昔になってしまった人には毒かもしれない、魅力ある作品でした。

過去の作品感想:セレナイトの孤独シルバーフープdisenchanterおとうと:日常系くるみバレンタインの正しいしつけ
(2017/3/8)

 

おべんとゴーゴー/alalaka(フリーソフト)

ふりーむ様「千文字喫茶」参加作品
選択肢なし、姉妹、一分ほどで読み終わりました。

「新学期なので姉が先手を打つ話」とのこと。
放課後に二人が会ったとき、弟がどんな反応をするのか気になりました。
普通なら怒るでしょうが、姉の上を行く姉好き反応もしてみてほしい……

過去の作品感想:セレナイトの孤独シルバーフープdisenchanterおとうと:日常系くるみバレンタインの正しいしつけピーピングプール
(2017/3/10-1)

空《スカイ》/リトル・キャンドルライト(フリーソフト)

ふりーむ様「千文字喫茶」参加作品
選択肢なし、SF、三分ほどで読み終わりました。
音楽や絵はなく文章のみ。

タイトル・ルビ等を除く本文が丁度「1,000文字」とのことで、
その中に漢字たくさん、ルビたくさんでテキストが詰め込まれています。
それだけに読みにくくもありますが、同時に硬派SFっぽい香り漂う作品でした。

過去の作品感想:インダストリアル・レボリューション,スタンド・バイ・ミー惑星開発姉弟のハロウィーンあつはなついキスメイト,ジェラシイ;スタラグル第二校舎は冷えるから嫌闇より訪れるものダスト・シュートのゆくえホビイズ,タイニリィ・グッドバイ冬の朝の、ベンチから見える東の空は、美しくて、ライヴシフト・トランスレイション塔とルカとウトと塔
(2017/3/10-2)

霧笛/セイナルボンジンフリーソフト

ふりーむ様「ワンマップフェス2」参加作品
選択肢なし、十分足らずで読み終わりました。

霧に包まれた街で、妻を亡くした男が黒服の男と出会います。
しんみりしつつも、そういうことだったのか! と、はっとさせられる話が、
豊富で目を引く絵とともに描かれていました。

ドクトルC<ツェー>の診療所/セイナルボンジンフリーソフト

ふりーむ様「千文字喫茶」参加作品
選択肢なし、ホラーファンタジー、三分ほどで読み終わりました。

キャラ名を除くシナリオ本文が、きっかり1000文字とのこと。
悩みを抱えた人がとある診療所を訪れます。
冒頭のカットインを交えたハイテンションな進行が笑えました。
後半は立ち絵のポーズもアクティブになってしまってまあ……

過去の作品感想:銀河特装ライジン
(2017/3/10-3)

SAGO/agony/禁飼育フリーソフト

あほのこ少女生徒が糸目敬語教師とサービスエリアに行く話。
選択肢なし、三十分足らずで読み終わりました。

デフォルメされた絵での二人のやりとりが多めで微笑ましかったです。
主人公が定食食べる場面が笑えました。かつやでとん汁(大)を頼むとその片鱗が味わえるかも……
それにしてもやはりサービスエリアにはえもいわれぬ魅力がありますね!

過去の作品感想:
さくっとパンダおじさん酷罪を受けるべき者Nと言う名の男、Bと言う名の女キナナキノ森この世で最も残酷なキスこの世で最も淫靡なキスChiristmas Coffee乙女の悲劇は残酷なキス淫靡で残酷な豚雨想い、君抱く家畜おじさんちぎみちゃん鬼ノ仮面処女失格、魔女の処刑日 前編異端審問官の愛寂下劣な雄豚消えうさ枯れぬ黒薔薇うさむしり〜別に版〜クズクズおほしさまスレガル おにロリver
(2017/3/10-4)

 

わがまま姫と一人の下僕(女性向15禁)/Dum spiro,spero(フリーソフト)

一人暮らしのサラリーマン、蓮見 希一の部屋に、突然金髪の女が現れた。
アスセーナ王国の姫と名乗る彼女、ヴィオレッタは希一が自分の騎士だと言い放ち、
紆余曲折の末二人は同居することになる。


選択肢あり、恋愛、姫と騎士、三時間十五分ほどで読み終わりました。
主人公(女性側)名前変更可。
システム、音楽は特に不便や合わない箇所なし。挿入歌とED歌あり。
絵はヴィオレッタが綺麗でしたし、希一のたまに見せる優しげな顔もよかったです。一枚絵は十六枚+差分

無愛想な男と、現代日本のことを全く知らないお姫様が百日間の同居生活をしていきます。
二人の視点が切り替わりながら進むため、お互いの心情を踏まえて、
希一とヴィオレッタの関係が変わっていく過程が丁寧に描かれていました。
あと翼きゅん(四歳児)天使。しれっと一番の山場スチル両方に登場してますしとても可愛らしかったです。
(以下ネタバレのため反転)
序盤からずっと、わがまま姫というけれど全然わがままじゃないよヴィオレッタちゃんいい娘! と思っていたら
そのあたりしっかりと終盤やクリア後ページで言及されていて嬉しくなりました。


過去の作品感想:
斎国華譚店長のオススメ!
(2017/3/20)

 

 

(体験版・連作)


 

 

 

 

その他

 

 

 


 

トップへもどる   一つ前に戻る