コミックマーケット95感想リスト

同人ソフト(ノベル系)は基本的に全て、
それ以外は感想が思い浮かんだもの限定です。

基本的に同人ソフト(ノベル系)はプレイ順(パッチ待ち作品を除き事前の期待順)です。
それ以外はサークル名順です。
ただしおすすめ、期待作品は連続しないようにしているので前後することはあります。また、時間がかかりそうな作品は読むのをある程度後回しにします。時間がかからなそうな作品は先に読んだりもします。

女性向の作品は、乙女=女主人公で相手キャラの全員もしくは多くが男、
BL=男主人公で相手キャラの全員もしくは多くが男(年齢不問)、としています。
作品が女性向かどうかは基本的にサークルさんの自己申告です。

値段は入手時のものです。場合によっては異なる可能性があります。

同人ソフト
完成版  体験版・連作  番外編・その他

同人誌
小説

 

(同人ソフト完成版)

MOKINE(モキーン) Version 1.0/Chloro(500円)

Chloro SF掌編集とのことで、選択肢なし、十の話が収録されており二十五分ほどで読み終わりました。
システムは特に不便な箇所なし。
音楽は効果音のみ。
絵は基本的に背景のみですが「西暦2236年」「西暦2236年の秘書」のマスコの立ち絵はあり。
画面は縦長。

一発ネタから恋愛? や科学など色々な掌編が収録されていましたが、
「西暦2236年」プレイ済みの身としてはマスコやC.S.先生が登場する話が興味深かったです。
マスコの話は「西暦2236年」「西暦2236年の秘書」と同様、
マスコとの平和なやり取りがあったかと思えば不穏さが投げ込まれるという内容で、ゾッとさせられました。
C.S.先生の話は【私】のC.S.先生大好きでC.S.先生の発言に食いつくところが所が微笑ましかったです。
私もC.S.先生好きです!

過去の作品感想:
私は女優になりたいの、あかほん!(ベクトル編@ プロトタイプIA 1+1=2でいいのか?編)、西暦2236年の秘書西暦2236年
(2019/1/4)

 

黒汁CD vol.15 「暴食のクラウナーStage.7 "Are You Starving?"」/ローズ倶楽部(500円)

葛葉市にある一条院高校へ転入してきた宇賀峰十夏(うかみね とおか)は2級退魔官。
転入初日の放課後、同じく2級退魔官の大月南紅(おおつき なこ)と笠木大夢(かさぎ だいむ)と知り合い、三人はパーティーを組み魔物退治へと赴く。
しかし十夏は人並み外れて大喰らいだった。その理由とは……


選択肢なし、退魔、暴食、三十分ほどで読み終わりました。
Stage.1の感想はこちら
Stage.2の感想はこちら
Stage.3の感想はこちら
Stage.4の感想はこちら
Stage.5の感想はこちら
Stage.6の感想はこちら
システム、音楽は特に不便や合わないような箇所なし。タイトル画面とEDに歌あり。
絵はタイトル画面以外は背景のみ。

いままでの黒汁CDシリーズと同じ場所ですが、ちょっと未来で魔物が大量発生し結構殺伐としてしまっている時代が舞台。
Stage.7で完結。
……殺伐とした事態自体はあまり解決しませんし、
あまり良い結末を迎えられなかった人たちもいましたが、
(特に葛之葉学園関係者は過去の「放課後は鬼退治!」「H.B.Detetcive」シリーズを読んでいるとなおさら気の毒に……)
十夏に関わることは一区切りついていてすっきりした気分で読み終えることができました。
それから今回のセフィの壊れる原因は特にひどい&壊れた後の追いうちも派手でした!

過去の作品感想:
放課後は鬼退治!、H.B.DetectiveFile 01File 02File 03File 04、暴食のクラウナーStage.1Stage.2Stage.3Stage.4Stage.5Stage.6
(2019/1/6)

 

まほろばネオン ver.1.00/Team NASA(無料)

仕事にやりがいを感じられずに休職した狩谷大は、上京するまで過ごした故郷を訪れる。
思い出すのは、高校で出会った親友、濱嶋京治のこと。
かつて二人で遊んだゲームセンターで懐かしさからゲームをプレイしていると、画面に不思議なメッセージが表示され……


選択肢なし、過去、親友、四十五分ほどで読み終わりました。
システムは未読スキップオフを選んでも未読をスキップできてしまうことが気になりました。
音楽は特に合わないような箇所なし。
絵は京治の彼女、彩夏が過去も現在も可愛いですが、過去のほうが好み!

主人公が休職し里帰りするなかで、過去のことを回想していきます。
親友、京治のことをなんとかしようとして、上手くいかない主人公の後悔と、
彩夏との関わりや不思議な出来事でちょっと前向きになるまでがしっかりと描かれていましたが、
それ以上に、彩夏が現在までどれだけ苦労していたのだろうか……という想像に気を取られてしまいました。京治ユルセナイ。
あと最後、いい話だったなあ、という締めですが……あのお店無くなっちゃうんですよね……?
(2019/1/10)

 

シロナガス島への帰還/旅の道(500円)

おすすめ
(2019/1/12)

 

全裸・ローラ・ラン ver.1.00(18禁)/劇團近未来(1000円)(DL版の購入はこちら)

目を覚ますと学校の教室で全裸で倒れていた「あなた」
自分が誰なのか、なぜここにいるのかといった記憶を全て失っていた「あなた」は手掛かりを求め校舎内を徘徊するが、
銃を持った男達や、同じく全裸となっていた少女と遭遇するのだった。


選択肢あり、記憶喪失、全裸、パートボイスあり、一時間半ほどで読み終わりました。
システムは特に不便な箇所なし。
音楽はおどろおどろしい曲多め。
絵は腹筋割れていて短髪でデコ広く三白眼な主人公が印象的。
基本全裸(ただし足にタイツ装着)で、後ろを向いた立ち絵ではお尻の穴も丸見え。一枚絵は十四枚+差分。

全裸で深夜の校舎を探索し、アイテムを発見したり襲ってくる男達から逃れつつ、記憶を取り戻そうとしていきます。
通常の立ち絵から全裸でお尻の穴まで見えているのでHシーンに突入しても見た目にほぼ変化がなく、いまいち興奮しきれませんでした。
隠されたもの(裸)を暴く過程大事!
話は前半主人公に記憶がないまま校舎を探索する上に選択肢も多いので、何が正解かもわからない心細さを感じられました。
後半は徐々に真相が明らかになりつつ複数勢力の思惑あり、アクションあり、
ちょっぴり百合? もありで、短めながらも盛りだくさんな内容でした。

過去の作品感想:女子校生とごはんですよ!女子肛校生芸能アナルクラブ〜現役JKアイドル枕営業の実態〜風俗島からの脱出十川良衣菜のトイレで神様、募集中売春リアル家出した俺の娘が公衆トイレで神様を募集しているらしい!?つかおう! 地域淫行券!!〜このマークをつけた地元の女の子に中出しできます〜新人監督と処女女優寝取られ痴漢電車〜環状線〜おまたゆるめはままならない娘マネジ! イキます!!〜SEX a GAME2017〜ピチふぇち! でべろっぷ泡風呂エクスペリエンスMAJIで没落5秒前
(2019/1/13)

 

死埋葬 -U- version1.00/F.T.W.(500円)(DL版の購入はこちら)

頬椋近が自殺し、双子の姉、頬椋遠が行方不明になった。
間白比依は元生徒会執行部部長の竜胆終に対し、遠を殺したのではないかと詰め寄る。
それは椿九十九という少女から、とある交換条件を提示されたうえでの行動だった。


選択肢なし、百合、姉妹、ボイスあり、三時間ほどで読み終わりました。
「死埋葬」の感想はこちら
システムは特に不便な箇所なし。
音楽は穏やかな曲多め。
絵は等身低めで幼い印象。

竜胆終から真実を聞こうとする中、友人たちが出馬する生徒会執行部選挙に関わっていきます。
「死埋葬」よりも少し後の話ですが、単体でも読むことができます。
掌編というにはかなり長い印象。
女学院を舞台に穏やかな音楽と雰囲気のなか、死や狂気が関わってくるのですが、
環や郁はその激情からか「そぐわなさ」のようなものを感じてしまいました。
ですが終や美織は穏やかさと死や狂気が溶け合っていて、
恐ろしくも人を惹きつけるという説得力があるキャラクターでした。
ちなみに私は勝手に進んでしまうドラマや映画より本が好きです。

過去の作品感想:黒白痴死埋葬柘榴草紙サンダガ!!狂痛忌
(2019/1/18)

 

Sea you again/幽楽舞遊ノ七彩華(無料)

父親の生まれ故郷である「磯野」にある叔母の家で暮らすことになった月嶋零(つきしま れい)
独自の伝承が残るその地で、住之江日菜(すみのえひな)、水無江莉香(みずなしえりか)、
黒瀬百合(くろせゆり)ら同世代の友人もでき、日々を送ることになるが……。


選択肢あり、伝奇、海、二時間ほどで読み終わりました。
システムは選択肢が多く分岐がある状況で既読スキップがないことと、
セーブ数が五個で少ないことが不便に感じてしまいました。
また、あるヒロインのフラグが立った後、他のヒロインのフラグ選択肢を選ぼうとしても
もう一つの方の選択肢を選んだことにされてしまうのは納得がいかなかったです。
音楽はかなりシンプルな曲。
絵は立ち絵や背景がその場面と合っていない箇所が見受けられました。

主人公が父親の生まれ故郷の伝承に関わることになっていきます。
ルートはおそらく三つ+ノーマルエンド。
テキストが少々淡白でもう少し描写が欲しいと思ってしまいました。
日菜ルートはハッピーエンドっぽい終わり方ですが、
災害に関わることが解決していないのでもしかしたら願望妄想エンドなのでしょうか……
(2019/1/20)

 

remystce/Frontience(700円)

春、高校二年生の高城唯羽(たかしろゆう)のクラスに、
一年間入院していた盲目の少女、佐倉美咲(さくらみさき)が登校してきた。
幼馴染の西川希未(にしかわのぞみ)や悪友の八潮結真(やしろゆま)を交えた日常を送るが、その先には謎が待っていた。


選択肢あり、推理恋愛アドベンチャーとのこと、五時間ほどで読み終わりました。
システムは文章表示速度が変えられずかなり遅めなことが不便でした。
音楽は特に合わないような箇所なし。OPにムービーと歌、EDに歌あり。
絵は場面と異なる服だったりする場面はありましたが、漫符での感情表現が多く用いられていました。
一枚絵は八枚+差分。

学校生活を送っていく中でヒロインと同じ部活に所属し仲良くなっていきますが、事件が発生します。
一応一区切りは付いていますが、解決しないことも多く続編があるとのこと。
ルートはおそらく二つ。
推理恋愛とのことですが希未ルートでは推理しても事件解決に寄与せず、
また推理自体も間違っているのでちょっと拍子抜けでしたが、
毒舌で素直になれない希未がいじらしかったです。
美咲ルートも肝心の謎が解決しないままでもやもやが残りましたが、
ちょっと抜けているけれども明るい美咲が可愛らしかったです。
(2019/1/24)

 

夜泳グ魚 A Tree is Known by its Fruit./ココローレス(DL版972円)(DL版の購入はこちら)

おすすめ
(2019/1/25)

 

Function : W(); ver1.01b/Meim(1000円)(DL版の購入はこちら)

謎の病気で約一年前から入院していた雲野黒柄(くものくろえ)がある夜目を覚ますと、世界から人が消えていた。
人がいないか病院内を探す黒柄は名前のない白い少女と出会う。
マシロと名付けた少女は、「世界の扉」を開けようとしているらしかった。


選択肢あり、すこし不思議なADVとのこと、二時間ほどで読み終わりました。修正パッチあり。
システム、音楽は特に不便や合わないような箇所なし。
絵はマシロも可愛いですが、黒柄が色々な表情を見せてくれて好感が持てました。あとジャージ着ててもわかるおっぱい。
また、テキストをいったん表示してから削除する演出が効果的でした。

入院している女子高生ながらハッカーとしての顔も持つ黒柄が、
マシロ以外誰もいない世界をマシロと共に行動していきます。
最後まで読んでもマシロの正体や黒柄の結末くらいはぼんやりとこういうこと? という想像する程度で、
それ以外の部分はよくわからない……という内容でした。
ですがマシロの可愛さと、そんなマシロにほだされて一緒にいようとする黒柄の格好良さが好ましく思えます。
あと鍋でぐつぐつ煮たのが食べたいというマシロのリクエストに、私てっきり黒柄が中華鍋をトランス状態で振るうのかと思いましたよ……

過去の作品感想:Blood Note幽霊少女室幽霊少女館ニートのゆるい一日
(2019/1/28)

 

ハッピーエンドに花を添えて DVDパッケージ版Ver 1.00/(猫)milk cat(1000円)

会社員の高沢は、偶然通りがかった花屋でアルバイトをしていた女子高生に一目惚れする。
その少女、小夜に会うため花屋通いの日々。
果たして彼の想いは成就するのだろうか……?


選択肢なし、花、恋愛、ボイスあり、一時間四十五分ほどで読み終わりました。
システム、音楽は特に不便や合わないような箇所なし。EDに歌あり。
絵は小夜ちゃんの髪形や服装のバリエーションがとても多く、
今度はどんな格好をしてくれるのだろうと思えました。一枚絵は差分含め四十八枚。

春から始まり季節ごとに四つのエピソードがあり、
パッケージ版ではさらにおまけシナリオが収録されています。
大人が女子高生店員目当てに毎日花買いに行くとか事案扱いかとヒヤヒヤしましたが……セーフ!
小夜ちゃんは慌てると逃げ出す癖があって、
いくら足が速いと言っても追いかけるそぶりすら見せない主人公にはちょっともやもやさせられました。
ですが、お約束の展開も交えながら恋愛や小夜ちゃんの悩み解消がちょっとずつ進んでいくのが二人に合っていて、
微笑ましく読んでいくことができるお話でした。

過去の作品感想:君を飾る白 〜like a snow feather〜ヒトナツの夢
(2019/1/29)

 

TrueFace/またたび日和(2000円)(DL版の購入はこちら)

天谷女学院高校の生徒会長一次選挙で、不正行為により大量の失格者が発生した。
失格せず本選挙へ進んだのは、大財閥の令嬢で(外面は)非の打ちどころがない大本命の天宮水希と、無名の編入生、一条香奈。
大量失格の余波で、二人は本選挙までの間、ルームメイトとして生活を共にすることとなってしまう。


選択肢なし、学園、選挙、百合 三時間半ほどで読み終わりました。
体験版の感想はこちら
システム、音楽、絵は体験版と同様で、特にグラフィックが綺麗でした。

水希と香奈がルームメイトになり、共に本選挙を目指していきます。
百合成分は薄めに感じました。
冒頭から興味を引く内容で、さらに中盤、終盤にもそれまでのことがひっくり返るような展開があり、とても濃厚な内容となっていました。
水希様は終盤に全てを掌握する所がちょっと上手く行きすぎのように感じてしまいましたが、
外面は非の打ちどころなく、内面で色々考えつつ邪悪顔をする二面性が堪能できる前半、
余裕なく踏んだり蹴ったりの中盤と、過去も含めて波乱万丈で、なんだかんだ格好いい所を見せてくれました。
香奈は得体の知れない所とポンコツな所、終盤になるまでどちらが本性なのかわからない所に興味を引かれましたし、
それらが最後には全てしっかりと明かされていてすっきりしました。
水希様のメイド、志乃原美琴はしれっと水希様をないがしろにするところがいい根性していましたし、
体験版の時に思っていた以上にストーリーにも関わってきて、いい意味で話を引っ掻き回してくれて、
それぞれに魅力的な登場人物と、二転三転する展開を楽しめた作品でした。
(2019/1/31)

 

アナザーモーニング/シークライズ(100円)

彼は高校三年生のころを思い出す。
受験生だったクリスマス、幼馴染の彼女と一緒に予備校をさぼったことを……


選択肢なし、思い出、五分ほどで読み終わりました。
システムは読み進める以外一切機能なし(スキップも連打が必要!)で不便でした。
音楽は特に合わないような箇所なし。
絵は……彼女が眼鏡っ子です!

現在と過去が交互に語られていきます。
あまり幸せそうではないけれども生きている現在と、
ちょっと甘酸っぱい過去が淡々と描かれていました。

ストーリーとは一切関係ないのですが、駅前の背景写真はほぼ間違いなく川口駅!
でもそこから二人が歩いて辿り着く神社の参道は大宮の氷川神社っぽいんですよねえ……川口にあんな大きな参道ありましたっけ?
(2019/2/1)

 

after grow/Studio Aila(100円)

父親が浮気して離婚した後、一人で育ててくれた母を過労で亡くした皆川陸(みながわりく)の元へ、父親の訃報が届く。
憎むべき相手を失い、生きる理由を無くし彷徨っていると、ギターを演奏する女性、唯鈴(いすず)と出会う。
自暴自棄なことを彼女に叱られ、三つの目標を設定された陸は、
それまで関わりを持たなかったクラスメイトと共に文化祭を成功させようとしていくのだった。


選択肢なし、成長、音楽、二時間ほどで読み終わりました。
システムはメッセージウインドウの名前欄が表示されたりされなかったりするのがちょっと気になりました。
音楽は優しくてちょっと切ない曲調のものが多めで、特に演奏シーンで流れる曲が印象に残りました。
絵も立ち絵、一枚絵共にとても綺麗でした。

いつ死んでもいいという気持ちになっていた陸が、
唯鈴と知り合ったことで友人が出来たり、バイトをしたり、文化祭に向けて頑張ったりしていきます。
時折唯鈴視点もあり。
友人の宮田貴久がお調子者ながら行動力があって、陸のことを色々と後押ししてくれるのがとても頼もしかったです。
他にも担任の先生やクラスメイトが色々協力してくれて、いいクラスだなと思えました。
夕方に交わされる陸と唯鈴の会話も心地良く、
唯鈴とクラスのおかげで前向きになる陸と、陸のおかげで希望を持てた唯鈴、
それが、弱さも含めて、綺麗だと感じた作品でした。
(2019/2/5)

 

夕凪のスノードロップ Version1.00/かぷりそふと(500円)

触れ合った相手に感情が伝わってしまう体質の一ノ瀬悠(いちのせゆう)は人と関わらない生活を送っていた。
ある日、病院の屋上で冬月真白(ふゆつきましろ)という少女と出会い、「まるで死んでいるみたい」と言われる。
何回か会ったのち、彼女はある提案を持ちかけてきたのだった。


選択肢あり、恋愛、生死、六時間四十五分ほどで読み終わりました。
システム、音楽は特に不便や合わないような箇所なし。
絵は儚さを感じる絵柄で真白にとても合っていました。

感情を殺して生きてきた悠が、真白と関わることで変わっていきます。
エンディングは二種類+ノーマルエンド。
真白の他にクラスメイト二人もヒロインルートに入りそうな気配ですが、その選択肢は選べないようになっています。
そのため、真白だけがヒロインの話として見ると、
思わせぶりに書かれているのにストーリーに関わってこないキャラクターや出来事がありました。……委員長ルートがほしいです!
また、下の選択肢ルートで、終盤みんなに会うのが重要なことであるというのはわかるのですが、
その何時間かで真白に何も起こらないとなんで決めつけられるんだろう……と気が気でなかったです。
ですが、真白と一緒にデートをする場面は微笑ましくて、悠の楽しさや愛おしさが彼に触れていなくとも伝わってきましたし、
その日々があったからこそ、上のルートで覚悟を決めた悠が悲しくも安心できました。
文化祭での特異体質の使い方も良かったです。
あと、タイトルにもあるスノードロップは良くない意味で使われる場合もあるのでビクビクしていましたが……良いほうだけでした!
(2019/2/6)

 

ゆずが地球にいた頃(18禁)/H@ikaburi(1000円)(DL版の購入はこちら)

英輔は月から侵略に来た宇宙人、ゆずと幼馴染。
二人はお互いのことを憎からず思っていながらも、いまだ恋人同士にはなっていなかった。
それは英輔にある懸念があるからだった。


選択肢なし、恋愛、勇者、ボイスあり、三時間半ほどで読み終わりました。修正パッチあり。
システム、音楽は特に不便や合わないような箇所なし。
絵はゆずが可愛くて、色々な表情してくれて、あとおっぱい大きくて魅力的でした。一枚絵は九枚+差分。
ボイスも特にゆずが色々な声音で英輔と楽しく会話していて可愛かったです。

冒頭から英輔とゆずが仲の良いシーンの連続ですが、付き合うまでにいかない理由が過去に存在します。
その過去やゆずの正体など世界の仕組みに関わることは、抽象的でよくわからない……と感じてしまいました。
あと遺伝子への反逆にはもう少し違う例を出してほしかったです。ドーキンス好きなので。
自分を犠牲にするだけだったら人間じゃなくても蜂とかでもできますからね……

しかしそうしたことを些細だと思えるほどゆずが可愛いです!
英輔が好きなことを隠さないところも、あざとい言動をするところも、
むちむちした体をしているところも、表情もボイスも、とにかくゆずが可愛いです。
ゆずとイチャイチャしているところを見ているだけで幸せでした……
(2019/2/7)

 

愛欲姉妹ロリータ v1.0.0(18禁)/夜のひつじ(1500円)(DL版の購入はこちら)

おすすめ

過去の作品感想:
孤独に効く百合親友が美少女になって帰ってきた。恋妻くずし義妹ホールと妹ホールド幼馴染と十年、夏純情セックスフレンド女装お嬢様への異常な愛情妹「お姉ちゃんクソビッチなんで私にしませんか」幼馴染の心が読めたらどうするか?好き好き大好き超管理してあげる相思相愛ロリータSutando bai Miさようなら、援交娘さん。彼女、甘い彼女ゆびきり婚約ロリイタ聖天使☆レベルドレイン相思相愛ロリータの生活お泊まり恋人ロリータハーレム双子ロリータ堕落ロイヤル聖処女
(2019/2/13)

 

弊社、モブおじさん 〜愛のスパイス咥えます〜 製品版(BL18禁)/Niche Position(1800円)(DL版の購入はこちら)

「株式会社MOB」に勤めるモブおじさんは、クライアントの依頼でターゲットにモブレイプ(未遂)を仕掛け、
クライアントとターゲットの仲を深める仕事をしていた。
新入社員のモブおじさん鈴木やベテランバイトの井口と日々仕事に励んでいたが、ある日問題が発生してしまい……


選択肢あり、愛と幸せを納品するモブおじさん(正社員)ADVとのこと、四時間ほどで読み終わりました。
システム、音楽は特に不便や合わないような箇所なし。OPにムービーあり。
絵はモブおじさんの鍛えていながらも年齢を感じさせる肉体が印象的でした。一枚絵は二十枚+差分。

BL作品で仲を深めるきっかけやバッドエンドとしてよく見られるモブレイプを、
コンプライアンスを遵守し、残業手当も出る仕事として行う会社に勤めるモブおじさんが
様々なモブレイプをこなしながら後輩やバイトと親しくなっていきます。
エンディングは十一種類で強姦も和姦あり、和姦はリバーシブル。
鈴木君の前職がブラックだったとのことですがモブおじさん業も九時出勤の終電帰りで残業手当は出るとはいえ十分ブラックに思えました!
それにいくら本番まではしていなくても犯罪行為を多々している気が……

モブおじさんがモブレイプのために大真面目に自主トレしたりジョークグッズを購入したりするギャップに笑いつつも
そのストイックな姿勢に尊敬の念を抱くことができます。
鈴木ルートは鈴木君のモブおじさんとしての葛藤と成長が描かれ、
井口ルートは会社全体やそれ以外の組織も巻き込んだダイナミックな展開でした。
そしてどちらのルートでも、モブおじさんがモブおじさんであるという誇りと、
その上でモブおじさんではなく一人の人間として大事な人のために行動する決意が描かれていました。
(2019/3/19)

 

魔王軍へようこそ5−創世−ver1.11(18禁)/ののの通信(2500円)(DL版の購入はこちら)

魔族の主人公は突然神隠しに遭い、闇の力とそれを糧にする魔族が存在せず、人間と魔物が平和に暮らす世界に迷い込む。
そこで突然光の勇者という人間に襲われ、命からがら逃げることとなる。
辿り着いた魔物の村で主人公はお店を営み力を蓄えるのだった。


選択肢あり、ドラゴンクエスト二次創作、魔王軍SLG、ボイスあり、
二十二時間ほどで全てのエンディングを見ることができました。追加・修正パッチあり。
主人公名前変更可。
システム、音楽は特に不便や合わないような箇所なし。
絵はスザリ、アリーナ、DQ4女勇者、ゼシカ、メーアあたり特にエロくてお気に入りです。

モンスター部隊に探索をさせ集めた品物を店で売ったり、
カジノやパフパフ屋等を経営したりして資金を稼ぎ、
店を大きくしつつ主人公やモンスターたちを強化していきます。
シミュレーションパートはお金を稼ぎやすく、
強いボス(特に時の砂を二回以上使ってくる4女勇者!)は回避手段があるのでクリア自体は易しめですが、
イベント発生条件があるヒロインがいるので公式の攻略を参考にしました。
また、ゲームバランス修正パッチが最近公開されました。

魔王軍へようこそ4までと同様、お店経営パートは基本的に放置して眺めつつ
たまにクリックが必要というゲームシステムなのでストレスなくプレイすることができ、
気が付けば平気で二、三時間遊び続けていました。

DQ3、8をメインに4も(サブキャラはそれ以外のシリーズからも)加わったキャラクターが登場するオリジナルの世界の話。
メインシナリオは時間や世界も移動してロト編(+9)と天空編を繋ぐ内容で、
仲間にしたヒロインと力を合わせて問題を解決したという達成感があります。
パフパフ屋ルートや暗示ルートでは一行か二行くらいでさくっと解決されてしまうのも
それはそれでエロハーレムルートとして正しい! と思えました。
なによりDQヒロインを倒して凌辱できるのは……興奮しました!

過去の作品感想:
落日魔王軍へようこそ恋ノ橋魔王軍へようこそ2ver1.4)、お使いドラキー魔王軍へようこそ3魔王軍へようこそ4ムーンブルクへようこそ魔王軍へようこそ プチ
(2019/3/21)

 

 


 

 

(同人ソフト体験版・連作)

ねくっきー★はぱなったね α3版/Dryad's Forest

植物たちが暮らすアテリエル王国の第二王女フローエルは高いテレパシー能力を持つも動物に偏見を持っていないことから疎まれていた。
ある日、女王から訓練を言い渡され赴いた島で、フローエルは異国の王女と思われる少女を救助するのだった。


選択肢なし、植物、リアルタイム領域拡大SLG、追加部分は九十分ほどで終わりました。
α版の感想はこちら
α2版の感想はこちら
音楽、絵はα版と同様。
システムはオートセーブ機能があってフリーズしたとき便利……と書こうとしたのですがα3版では一回もフリーズせずに安定していました。

「ようぶん」を使用してマップに植物を生やし、「みず」を管理して維持しながら植物勢力を拡大していきます。
動物から花粉を貰って「たね」を作り、育てて花女給を咲かせることもできます。
α3版では全年齢版のみとなっています。
α2版の18禁要素が動物を引き寄せる部分で、
全年齢版では花の色、形、香りを組み合わせて(遠距離では色、近距離では香りが重要)健全に引き寄せるようになっていて、
遠距離から引き寄せやすい花女給を使った後、近距離では別の花女給を使うという連携プレーで成功したときは達成感を覚えました。

話はアテリエル王国編、ハルベリア王国編に今回バスサーキュ王国編が追加されています。
何故フローエル達が植物なのに人間型なのかということが少しずつ明らかになってきて続きが気になりますし、
色々な王国の登場人物も増えて会話も楽しむことができました。

過去の作品感想:Footjob Girls!〜ハートフル足コキ青春物語〜
(2019/1/2)

 

キュードル! Q-dol Grand Prix ver.1.00/CURIOSIST(600円)

クイズを解く力さえあれば誰でもアイドル「キュードル」になれる時代。
社長令嬢である織田英玲奈(おだえれな)は親の会社をスポンサーとして潤沢な資金でキュードル活動をしていた。
しかし親の会社で不祥事が発覚。事務所やマネージャーを失った英玲奈は
キュードル仲間と草の根活動をし、年末のキュードルグランプリを目指すのだった。


選択肢なし、クイズ、アイドル、ストーリーは三時間半ほどで終わりました。
「キュードル!Fresh Q-dol festival」の感想はこちら
「キュードル! Right Answers」の感想はこちら
「キュードル! Versus The West」の感想はこちら
「キュードル! Geek Seeker」の感想はこちら
「キュードル! Tokyo Summer Challenge」の感想はこちら

システムはクイズジャンルがデフォルトで今回初登場組のページになっていたり、
キュードルを選ぶページは前回開いたページになっていたり、
繰り返しクイズがしやすいようになっていました。
音楽は前作と同様。
絵は今回は新キャラのSR画像が実装されていました。

今回は今までのキュードル事務所、英知興業ではなく、ライバル事務所のワイズマンプロモーション所属キュードルが主人公。
スポンサーを失った英玲奈達が、毎週レッスンをして能力を上げ、
ライブ会場でライブをして資金と評判を稼ぎ、大きな大会への出場を目指していきます。
前作までの作品のように気のすむまでレベル上げということはできないので難易度はやや高くなりましたが、
所属キュードル六人中三人が文・芸ジャンル得意なので、この三人を集中強化して対戦でも文・芸ジャンルを選べばあまり苦戦しませんでした。
残り三人の存在感……
話はレッスンとライブの繰り返しで序盤以外はあまり物語パートが多くなかったものの、挫折からの成功という流れはやりがいを感じられました。

過去の作品感想:
全力疾答!クイズマラソンクイズトラベラー -around the world-遥かなる剣が峰ヒトナツの聖地巡礼フェアリーメイカーくいけん! 〜美浜高校クイズ研究部物語〜恋には落ちても、受験には落ちないんだからねっ!おざわのやぼうおざわのやぼう弐国立オタク学院、キュードル! Fresh Q-dol festivalRight AnswersVersus The WestGeek SeekerTokyo Summer Challenge
(2019/1/3)

 

イービルウィッチ2 Ver 1.00 alpha/ハコノネコ(無料)

十槍(じっそう)あかねのもとに、喋る猫の姿をした<這い寄る混沌>ニャルラトテップが現れ、父親の形見を渡してきた。
猫(ニャテップ)によると、遠くない将来、あかねのもとにヨグ=ソトースの使いが現れ、選択を迫られるという。
制御不能になった「レンのガラス」を破壊することになったあかねは、神話生物と遭遇する。

犯人選択・理由入力あり、クトゥルフ、推理、三十分ほどで読み終わりました。
第1話の感想はこちら
システム、音楽は第1話と同様。
絵は車両の動く演出やバイオアーマーを着る場面のカット割りが格好良かったですし、
あかねのオッパイに度肝を抜かれる二人の表情は笑えました。

2とのことですが第1話より結構後の話のような印象を受けました。
(あかねのオッパイがかなり大きくなっていますし!)
推理部分は最初の間違い探しがそんなの覚えていないよ! というものでしらみつぶしで何とか当てましたが、
以降はヒントもあるのでほとんど迷わず正解することができました。
物語は第二話ではありますが怪物がいるタワー内部に潜入して任務を行うというアクション・サスペンスという感じで単体でも完結していて、
緊張感がありながらもニャテップとあかねのほどほどにゆるい会話との緩急を味わえました。
(2019/1/5)

 

フィルハーモニー 第一楽章 体験版(乙女)/KittyWhiteRose

大河原 夏希は優勝を逃したヴァイオリンコンクールで
オーケストラの指揮者、東條 源一郎からコンミス(オーケストラのリーダー)に勧誘される。
正団員になるためには三か月後の定期演奏会までに団員から信頼されることが必要と言われるが、
突然コンミスに抜擢されたことをよく思わない団員もいて……。


選択肢あり、オーケストラ、恋愛、十五分ほどで読み終わりました。
主人公名前変更可。
システムは文章表示速度が変更できずに遅めなことが不便でした。
音楽は特に合わないような箇所なし。
絵はそれぞれ初対面の印象通りな見た目でした。
あと指揮者の東條さんのマフラーがとても長くて邪魔じゃないかな……と思ってしまいました!

この体験版では最初の練習までを読むことができます。
第一弾では三人、第二弾ではさらに三人のルートが予定されているとのこと。
コンクールで優勝したわけでもない主人公が試用期間とはいえ、いきなりコンミスを任されるのは、
指揮者の東條さんの言う理由だけでは不十分に感じるので団員の反発も納得できます。
なので今後主人公でなければいけなかったと納得できる理由が提示されるといいなと思える体験版でした。
(2019/1/14)

 

少女病的恋愛中2018冬コミ体験版(女性向15禁予定)/子犬の軍進

舞子は通っている書道教室の明谷源太(みょうたにげんた)先生のことが大好き。
進学した舞子は恩師である熱海祐里香(あたみゆぅりか)の兄、実射(みぃる)の家に下宿することになる。
毎日源太先生のもとへ通おうとするが、下宿先から生活費代わりの店番をしつつ、成績も落とさないよう要求されるのだった。


行動選択あり、恋愛、下宿、育成SLG、九十分ほどで終わりました。
主人公名前変更可。
少女病的恋愛前の続編。
2018夏コミ体験版の感想はこちら
システム、音楽は特に不便や合わないような箇所なし。
絵は実射さんの立ち絵が実装されたり、育成モードのデザインが変更されたりしていました。
あとタイトル画面の「はじめ」「つづき」等が夏コミ体験版のちょっとホラーなものから可愛らしいフォントになっていました。

この体験版では「少女病的恋愛前」の約半年後を舞台にして四月の一か月間を読むことができ、
勉強や休息、下宿先の店番、書道教室などのスケジュールを組んで
ステータスを上げたりノルマをこなしたりして過ごしていきます。
2018夏コミ体験版とプレイできる期間は同じですが、イベントやスキルが追加されていました。
あと源太先生成分(やる気)が切れるのが早くなったような気が……深刻な源太先生不足!
ちなみに最初に経験値ボーナスを貰えるパスワード(体験版でも完成版でも使用可能)があるのですが、
完成版をプレイするときにはパスワードがあったことを忘れている自信があります!!

過去の作品感想:
逃獄之記ラブキャッチャー君のために咲き君のために散るラブコースターYou Are Soldier少女病的恋愛前
(2019/1/15)

 

myちゅ〜部! 体験版 -2018 Winter-/竜田揚げ

離島に住んでいる高校生、久坂海人(くさか かいと)のクラスにイギリスからの転校生、凪坂メアリがやってくる。
有名人になりたいというメアリが立ち上げた動画投稿者マイチューバーを目指す部活、
マイチュー部(学校非公認)に巻き込まれた海人は、ぼやきながらも動画撮影に協力していくのだった。


選択肢なし、動画投稿、恋愛、ボイスあり、前回からの追加部分は十分足らずで読み終わりました。
2018年夏の体験版感想はこちら
2018年夏の体験版感想で記載した立ち絵ラグはほとんど気になりませんでしたし、
身に着けているものが壊れた時の立ち絵変化も実装されていました。
OPにムービーと歌、EDに歌あり。

本編の内容は2018年夏の体験版と同じところまでですが、
最後まで読むと新たに本編で台詞のない水無瀬願依(みなせ ねがい)のアナザーエピソードが追加されます。
アナザーエピソードは本編よりも前の夏休み中の出来事で、
海人と願依が二人で過ごす一日が描かれています。
願依が引きこもり毒舌オタクでさらには金髪ととても私の好みです!
本編での活躍が待たれます……
(2019/1/19)

 

LAILA C95体験版/TS小屋

大切な人、ケイがいなくなってしまい、絶望のまま死んだアリス。
しかし目を覚ますと、見知らぬ世界にいた。
その世界でアリスは、ケイそっくりの人物を目の当たりにする。


選択肢なし、SF、異世界、十五分ほどで読み終わりました。
システムは既読スキップが機能していないように思えること、
バックログ機能がないことが不便でした。
音楽は特に合わないような箇所なし。OPにムービーと歌あり。
絵は衣装で世界が変わったことがよく伝わってきました。

この体験版ではアリスが元の世界とは正反対な平和で相互扶助を旨とする異世界で目を覚まし、
ケイそっくりの人物を見つけるところまでを読むことができます。
元の世界も殺伐としていましたが、
次の世界も平和すぎてなにやら不穏な予感がしました。
それに絶望してしまうほどケイのことを大切に思っていたアリスが異世界でケイらしき人物を発見したわけですが、
このまますんなりいくとはとても思えません……
(2019/1/22)

 

AlexiA〜アレクシア〜 第一章 1.00/Operation:Novelty(無料)

高校一年生の上條游雅(かみじょうゆうが)は同じアパートに住む東雲穂多留(しののめほたる)と一緒に登下校していた。
そんな中、游雅は眞那彌(まなみ)という一学年先輩の少女と知り合う。
ある日、游雅は穂多留との約束よりも眞那彌との用事を優先してしまい……


選択肢あり、電波障害ノベルADVとのこと、ボイスあり、一時間半ほどで読み終わりました。
システム、音楽は特に不便や合わないような箇所なし。
絵はまずパッケージの穂多留から目を引きます。もちろん作中でも。
また、立ち絵の表情を一回のクリックで数回変化させることで躊躇いなどが表現されていました。

第一章では穂多留や眞那彌と仲の良い日々が続いた後、それが一変するまでを読むことができます。
日常の中にも引っかかりを覚えることが散りばめられていて、
いつそれが噴出するかびくびくしながら読み進めることができました。
それはそれとして穂多留と眞那彌が可愛いです(日常シーンであれば)
あと、最後の「普通」なことが出来ないシーンが痛々しくて見ているのが辛かったので、
第二章以降もそういうシーンがあるかと思うと……怖いながらも読んでみたいです。

過去の作品感想:Spyral-tryaL
(2019/1/26)

 

少女と罪 栞編 〜jalouse〜 体験版v0.9.0(18禁予定)/Pure Purple

引っ込み思案でいじめられて引きこもりの中学生活を送っていた草壁栞は、遠く離れた聖純女学院に進学することになる。
その寮で同室となったのは、茅ヶ崎美姫という快活な少女。
彼女達が過ごすことになる学院の教会には、マリア様にお願いすれば何でも一つ願いが叶うという言い伝えがあった。


選択肢なし、百合、女学院、ボイスあり、三十分ほどで読み終わりました。
システムは特に不便な箇所なし。
音楽はお嬢様女学院という舞台に合った清らかな曲や、栞の不安を表現した曲が使用されていました。
絵も栞の消極的な所と美姫の快活な所が伝わってきました。一枚絵は六枚+差分。

この体験版では入寮初日を読むことができます。
地の文までボイス入りで時折地の文にも栞の感情が乗るので、朗読を思わせるつくりになっていました。
女学院の落ち着いた雰囲気に好ましいものを感じました。
多くの場面で栞の後ろ向きな性格がひたすら描かれているので、
今後それが改善していくのか、もしくは改善しないまま不確かなおまじないに頼ってしまうのか……前者であればいいのですが……。
(2019/1/27)

 

キスの後には 康雄編 C95/此花企画(300円)

「君の事を誰よりも愛しているよ」
彼女の耳元でそう囁くも、どこか虚しかった。
理由は判っている。
弓削康雄(ゆげやすお)が一番愛しているのは、妹の由喜だった。


選択肢あり、インモラル、兄妹、四十五分ほどで読み終わりました。
以前のVerの感想はこちら
由喜編の感想はこちら
システムは文章速度が変更できず遅めなことがやや不便でした。
音楽はクラシック曲中心。
絵は由喜編と同様ですが由喜の立ち絵が荒いとのことで輪郭にジャギーが見られます。

「キスより甘くて深いもの」の後日談で、
由喜編の出来事が康雄視点で描かれています。
まだ序盤ですが、康雄にも色々と苦労があるんだな……と思いつつ
やっぱり女性関係クズと言わざるを得ませんでした! ……まあ美咲に関しては可哀想ですね…………。

過去の作品感想:
朝の光が待てなくてキスより甘くて深いもの退魔夜話 双月の夜、キスの後には 由喜編
(2019/1/30-1)

 

HELL BRIDE demo C95限定版 ver1.00(BL18禁)/GRIMOplus

騎士と悪魔が戦いを繰り広げる世界。
悪魔を探す剣士クルス・バレンティンは魔法を使うベアトローザ・バロムと出会い、
護衛を依頼され行動を共にすることになるのだった。


敗戦陵辱ボーイズラブRPGとのこと、一部ボイスあり、一時間ほどで終わりました。
システムはRPGツクールMV。
音楽は特に合わないような箇所なし。
絵は特に服や小物が描き込まれていると感じました。

この体験版では当面の目的地へ行く直前まで読むことができます。
敵に負けるとクルスが凌辱されます、
RPGパートはレベルが上がると雑魚敵が出なくなるのですが最初の方はすぐそのレベルになってしまい、
それ以上レベル上げできずにボス戦かなり苦戦しました。
他にもベアトローザが柔らかすぎてすぐ死んでしまうかと思えば
クルスは雑魚からの被ダメージ0だったりややバランスが大雑把に感じてしまいました。
あと防御してもダメージが減らないような……?

話はまだクルスの目的もベアトローザの目的もはっきりしていないのでまだまだこれからという所ですが、
自信満々のクルスが敵に負けて凌辱されるのは……イイですね。

過去の作品感想:IDEA 宣戦布告編IRIS-豪雪の王-IRIS-豪雪の王-Coda.R18ファンディスク
(2019/2/9)

 

箱庭の貴王姫 序盤・小話体験版 ver.1.00(女性向)/幻夢郷

璃朱(りしゅ)が目覚めると見知らぬ城で、周囲には五人の男がいた。
その世界では多くいる「貴王姫」同士が戦う「姫取合戦」が行われているという。
「貴王姫」の一人であると告げられた璃朱は戦いを嫌い籠城を選択するが……


選択肢あり、恋愛、姫、十五分ほどで読み終わりました。
システムは文章表示速度が変更できないこと、既読スキップがないことが、
今回の長さではさほど気になりませんでしたが、長くなると不便に感じます。
音楽は華やかな曲が多く使用されていました。
絵は男女とも綺麗/可愛くて、特に唇が魅力的に描かれていると感じました。

この体験版では璃朱が仲間と出会う所と、それからある程度経った後のエピソードを読むことが出来ます、
璃朱が籠城するという方針に対して誰も反論せず前向きに受け取られたのが新鮮でした。
ただ、他の所から援軍が来る当てもなさそうなのに籠城するというのはちょっと不安だなと、
この先の平穏に不安を抱かざるを得ません……。
今回の体験版の範囲内では五人と上手く行っているので、とりあえず平和を噛み締めております……。
(2019/2/10)

 

Omegaの視界 Light-reWrite:未解封のハコニハ/ねこバナナ(2000円)
+Spell-Binder 〜Omegaの視界楽曲集〜

古書店でバイトをしている飯窪真言(いいくぼまこと)は店主の宮岡門王水(かどみ)と共に、
「月狂跳」という資料群を調査するため、飯窪家の本家がある土地を訪れる。
資料があると目される三春という家を探る中で、真言は三春家に縁のある少女たちと関わっていく。


選択肢なし、伝奇、猫、三時間四十五分ほどで読み終わりました。
システムは特に不便な箇所なし。
音楽はどれも良い曲で、特に日常曲がお気に入り。OPにムービーと歌、挿入歌あり。
絵は可愛らしい絵柄の中に眼力の強さを感じます。

「Omegaの視界」全四幕のうちの第一幕をリライトした作品とのことで、
「月狂跳」という資料群を探していく中で真言の視界の端に猫がちらつく幻覚? を見るようになっていきます。
文章の途中で頻繁にクリック待ちが入れられていて少々読むテンポが乱されてしまいました。
途中差し挟まれる別視点での語りも説明なく固有名詞たっぷりでわかりにくいですが、
それが伝奇としての味にもなっていると思えました。
その分真言視点では言われるがまま不確実なものを調査するという手探りな所はあれど、
可愛い女の子と軽口を叩きあったりする場面が多くて、うらやましいと思いつつ賑やかでいい気分になれます。
また、作中の言葉が歌詞に含まれた挿入歌が流れる中、一枚絵とテキストが表示される演出が印象的で、
第二幕への良い引きになっていると感じられました。

過去の作品感想:わたのそこ、おきつみかみの 九段坂怪奇叢書
(2019/2/27)

 

 


 

 

 

(同人ソフト番外編・その他)

ADVの軌跡〜サウンドノベルとビジュアルノベル〜 ver.1.0/LEVEL PLUS(通常版300円/ぷらす版500円)

セカイの果ての均衡者〜BALANCER〜」の登場人物が、ADVの歴史を解説します。
前作「ADVの軌跡」の感想はこちら

選択肢なし、一時間四十五分ほどで読み終わりました。
システム、音楽、絵は「セカイの果ての均衡者」と同様。

今回は弟切草あたりからFate/stay nightまでのADVについて。
半分以上はプレイしたことがあって、その作品の話が出ると嬉しくなります。
でもストーリーとか結末を思い出そうとしても思い出せないものがとても多くて年を感じました……。
「セカイの果ての均衡者」登場人物の掛け合いでは、
リィスが本編であんまり出番ないのがもったいないと思える相変わらずのサラサ好きっぷりでした。

過去の作品感想:ADVの軌跡セカイの果ての均衡者〜BALANCER〜
(2019/1/23)

 

台湾へ行こう Ver1.0/此花企画(300円)

「キスの後には」の登場人物が台湾の紹介をする作品。
選択肢なし、十分ほどで読み終わりました。
システムは最低限ですが短編のためあまり気になりませんでした。
音楽は特に合わないような箇所なし。
絵は「キスの後には」の立ち絵使用。

台湾の歴史(政治的なこと除く)、地理、観光等についてメインで紹介されています。
台北、台南等主要都市以外にも触れられていました。
今後さらに渡航方法や食事、ちょっと変わった観光なども制作予定とのことです。

過去の作品感想:
朝の光が待てなくてキスより甘くて深いもの退魔夜話 双月の夜、キスの後には 由喜編
(2019/1/30)


 


 

(小説)

万界王 戦友編2 ルイ/霊幻樓(A5/46P/コピー本)

数千ある異世界を全て侵略し、束ねる万界構想に向け動き出した安西早百合。
いままでほぼ反撃を受けずに異世界を侵略していたが、光の城と影の城が存在する世界で先制攻撃を受けてしまう。
攻撃をしたのは影の城を統べる城主、ルイだった。


「シンパン」シリーズの続編。
「シンパン」「シンパン 2 命の泉」の感想はこちら
「シンパン 3 ウタギ」の感想はこちら
「万界王・黎明期 トークン族編」の感想はこちら
「万界王 支配」の感想はこちら
「万界王 戦友編1 カリン」の感想はこちら

今回は「影の城」とのクロスオーバー。
「影の城」はえろえろのぐちょぐちょだったので、
即売会会場で思わず今回の本は18禁じゃないんですか!? と言ってしまいました。

一番好きなシーンは早百合とルイそれぞれの側近が意気投合するシーン。ツッコミ不在すぎます!
しかし両者とも崇拝するに足る人物であることに疑いの余地はありません。

「シンパン」の序盤以来(あとウタギ族も?)ひざびさに早百合が戦闘面で苦戦していてもはや新鮮ささえ覚えました。
ルイも「影の城 2 城主編」からさらに強くなっていて頼もしい限りなのですが、
それでも予断を許さないほど闇竜は強いのか……次回、闇竜戦役震えて待ちます!

過去の作品感想:
縷々日記レッド・カーニバル帰れずの娘ヒイラ、異説魏史 第一章 第二章、シンパン    万界王 黎明期 トークン族編 支配 戦友編1 カリン、千の願いと蝕まれし祈り  くらいうたごえ
(2019/2/26)

 

 

 

 

トップへもどる   一つ前に戻る