おすすめ同人紹介

はじめに  おすすめ  期待の同人ソフト  感想その他  全作品リスト  ご当地同人ソフト  リンク  twitter

同人ゲーム・オブ・ザ・イヤー発表2006年 2007年 2008年 2009年 2010年 2011年 2012年 2013年 「悪の教科書」のDLはこちら 葉露大会一覧はこちら おすすめ同人ソフト診断はこちら(旧ver.1ver.2)

第十回おすすめ同人紹介主催Way'' 剣の巫女ブリーダーズカップを開催いたします。
応募締め切りは2014年11月2日です(2014/7/11)

2015年6月13日(土) 12:00〜16:00(予定)で女性向オリジナルゲーム・メディアミックス即売会「GMC -Girl's Media Community-」が開催されます。当日は同人ゲーム・オブ・ザ・イヤーとの連動企画も予定しております。
2014年9月12日(金)よりサークル参加申し込み開始とのことです。


過去のトップページコメント及び紹介・感想以外の更新履歴は
こちら(8/18)
web拍手のお返事は
こちら(7/18)

最新の更新(9/16)

コミックマーケット86作品感想

(同人ソフト番外編)

1001回目の蒼い月 〜THE INTRODUCTION〜/チェーン荘

「1001回目の蒼い月」本編の舞台紹介。
選択肢あり、ファンタジー? ボイスあり、十五分ほどで読み終わりました。
システム、音楽は特に不便や合わないような箇所なし。最後にムービーと歌あり。
絵はみんな可愛かったり格好良かったりでした。

預言屋のリンネと共に舞台となるフォルモーントの城塞都市を巡ります。
ファンタジーな世界観ではありますが、ムービー中に現実世界の単語が出てくるので
本編ではなにか繋がりがあるかも? と思いました。
今回は城塞都市のいくつかの施設を回って、登場人物たちとちょっと会話したりでおしまい。
平和な国、と強調されていますが不穏さも潜んでいる内容でした。

過去の作品感想:
静寂に電気鋸オフライン少女
(2014/9/16-1)

コミックマーケット86作品感想

2014年同人ソフト作品感想

(連作)

第三中学シリーズ 橋本部長の生徒会選挙 第二話 部長、思春期の性の悩みを抱える/Irupa-na Label(フリーソフト)

足立区かよい町にある第三中学は先生も生徒もやる気がなく目立たない学校。
新入生の山本はじめが何も知らずに入部した科学部には他に学校最大の問題児、橋本橋蔵部長しか在籍していなかった。
部長の酷い実験に振り回されて三か月たったある日。部長が生徒会長選挙に立候補すると宣言したのだった。


選択肢なし、コメディ、中学生活、十五分ほどで読み終わりました。
第一話の感想はこちら
システム、音楽は特に不便や合わないような箇所なし。
絵は第一話と同様。

第一話の続きで、部長が思春期の性の悩みを抱えてとある装置を開発します。
彼女と(ネタばれ反転)
まだ別れていなかったんですね……まあ別れているも同然ですが。
第一話ほどのインパクトはありませんでしたが(というか第一話でだいぶ部長の所業に順応したというべきか)
絶対に不可能と断言しつつも自らそれを打ち破ってしまう矛盾に部長の無茶苦茶さを改めて味わえた話でした。

過去の作品感想:第三中学シリーズ 第一話、あやつりのキサキ サイドストーリー
(2014/9/16-2)

2014年同人ソフト作品感想

コミックマーケット86作品感想

(同人ソフト体験版)

夕焼けメロディア -体験版-/IDP

廃駅でギターを弾いていた一之瀬透は歌声を耳にし、聞こえてくる方へと赴くと一人の少女と出会った。
少女から自分が抱えているものをずばり指摘され、動揺する透。
その上、翌日にはその少女、水澄夕菜(みすみゆうな)が同じクラスに転校してきたのだった。


選択肢なし、音楽、青春、ボイスあり、三十分足らずで読み終わりました。
システムは特に不便な箇所なし。
音楽はまだまだ日常曲中心といったところ。
絵は素朴な感じで私好み!

この体験版では夕菜が転校してきたところまでを読むことができます。
主人公が過去の出来事からくる痛いところを突かれた時の取り乱しようが尋常じゃないので、
生半可な過去だと納得できないぞ……と完成版へのハードルが上がってしまった気がします。
あと現時点では主人公の幼馴染さんが不憫で可愛かったです!
(2014/9/15)

コミックマーケット86作品感想

同人ソフト完成版

図書館からは出られない/nest kore(300円)

学校から公認されていない部活、ミステリー研究会唯一の女子部員で部長の御太刀透(みたちとおる)先輩と、
唯一の男子部員で後輩の六形静(むつかたせい)は図書館に閉じ込められていた。
窓の外は壁のような闇で、出入り口も開けられない。これはミステリーだ、と透先輩はワクワクを隠しきれずに謎解きを試みるのだった。


選択肢なし、密室、図書館、部活、四十五分ほどで読み終わりました。
システムは文章速度が遅めで変更できないのがやや不便でした。
音楽は特に合わないような箇所なし。
絵はちょっと頭が大きすぎるように感じますが、先輩の表情が可愛いので問題ナシ。

先輩が図書室から出られない謎をあれこれ考え得意げになったり落ち込んだりし、後輩がその様子を愛でます。
先輩がやることなすことポンコツで、その様子を可愛い可愛いと観察する後輩の気持ちにものすごく同意できました。
最初から最後までどうしようもなくポンコツ可愛い先輩を微笑ましく愛でることができて非常に満足です。
一点だけなにやら不穏なことがありますが、ポンコツな先輩の可愛さからすれば些細なことで、ポンコツっぷりが愛おしかったです。

過去の作品感想:夕焼け戦線ギカダイザー
薫編 縁編 千尋編学校にはたどり着けない魔王を倒す勇者の話2/3ランペイジ −秋祭奮戦記−
(2014/9/14)

 

同人ソフト完成版

HIJK!後編(18禁)/サークルFanta(2000円)

海外で両親が行方不明になり様々な面で困窮していた雨森司は、知り合いで人妻の麗華になにかと助けられていたが、
いつしか肉体関係を結び、対価として金銭を受け取るようになっていた。
しかしある日、そのことがクラスメイトの委員長、神崎あおいにばれてしまう。


選択肢なし、アニメーション、らぶらぶ売春、四時間と少しで読み終わりました。
前編の感想はこちら
システム、音楽は特に不便や合わないような箇所なし。
絵は立ち絵アニメーションに加え、後編ではHシーンの多くもアニメーション。
場面によって絵柄が異なっていたり、アニメーションで違和感を覚える動きもありましたが、
それ以上に動きが多くて目を奪われました。

前編からの続きで二人の女性と逆援助交際状態になる中、文化祭へ向けて色々と準備をしていきます。
たまにHシーンで妙な比喩があって笑ってしまってエロさ半減ということがありました。
また、主人公の気持ち次第なのに煮え切らないところにイライラさせられる所もあります。いや三角関係ってそういうものなんでしょうが。
ただ、それも含め心理描写や相手への気配りがしっかりと描かれていました。
特に委員長との初体験直前の言葉少なに通じ合うシーンがお気に入り。ラストも微笑ましかったです。
また、包容力たっぷりだったりノリノリでケツ蹴っ飛ばす麗華さんがとても魅力的で、
おっぱいぷるんぷるん揺れる立ち絵アニメーションと相まって、いいなあと思えた作品でした。

過去の作品感想:
めぐみくみっくす
(2014/9/13)

 

同人ソフト完成版

√i(ルートアイ)cmの望遠鏡/Earth Gear(500円)

空小杉高校へ転校してきた相田春臣は、同じクラスの陸生詩央音と親しくなる。
彼女に誘われ天文部へと入部し活動を始めることになるが、
文化祭を間近に控え、天文部もクラスの出し物もなかなか思うように進まないことが発覚するのだった。


選択肢あり、青春、文化祭、二時間四十五分ほどで読み終わりました。
システムは特に不便な箇所なし。
絵は背景のみ。月のない夜に月が出ている背景だったり、
詩央音ルートで公園のシーン以降、別の場所に移動しても背景が一切変わらなかったりと合っていない箇所がありました。
後者は、どうしても背景を合わせる時間がなければせめて黒など単色背景のほうが、まだ違和感が少なくなると思います。
音楽も公園のシーン以降は無音でした。

文化祭の準備をしていく中で、詩央音やその周囲の人々と関わっていきます。
一つ一つの台詞や、登場人物の行動は良いなと思えるところが多かったです。
しかし、立ち絵がないのに会話中心で登場人物の感情が見えにくかったこと、
場面転換時に「朝。教室」や「通学路。」とテキストで書かれていてそっけなさすぎること、
それさえなく唐突に場面が変わる場合があることなど、
台本のようなテキストで演出がないこの作品では状況がわかりにくかったですし、
また上記背景・音楽や改ページされない等のテキスト表示ミスなども目に付いてしまいました。
(2014/9/12)

 

コミティア109感想

同人ソフト完成版

Strafe/エーデルアイン(1000円)

両親を殺したため、孤島にある青少年更生施設に収容された染無零司。
その施設を管理する者たちは、収容された者達をちょっとしたことで殺してしまうほど容赦がなかった。
ある日、零司は島を脱出するレジスタンスに入らないかと誘われる。


選択肢あり、サスペンス、銃、九時間十五分ほどで読み終わりました。
システム、音楽は特に不便や合わないような箇所なし。
絵は違和感を覚える箇所もありましたが、山場での一枚絵差分切り替えが印象的でした。一枚絵は差分含め五十六枚。

日々管理する者たちに怯え、満足な食事もできないような環境から抜け出すかどうか選択を迫られます。
三人のヒロインそれぞれルートがある構成なのですが、
ヒロインというのは共に行動し、多少相手の在り方に影響を受け合う女性程度の意味合いで恋愛成分はほとんどなし。
むしろヒロインでないロリと一番恋愛らしいやりとりをしていました。

日誌の提出ルール等状況説明が分かりにくかったり、
レジスタンス勧誘条件に相反することがあったりと一部テキストで気になる箇所がありましたが、
どのルートもスタッフロール有のエンディングは二つ以上存在し、何かしら相反する結末になるところが興味深かったです。
無気力な水樹仙華(みずきひとは)ルートは鷹塚サイドの結末が水樹の性質をよく表していると感じました。
更生が必要とは思えない二ノ宮縁(にのみやゆかり)ルートは姉妹の境遇が救いようなくてぐっときます。
一番お気に入りなのは霰嬢梨桜(さんじょうりお)ルート。ヘリルートで折れたシーンにはちょっとがっかりしましたが、
それ以外の場面では他人を容赦なく蹴落としていく梨桜の容赦なさと主人公のしたたかさに惚れ惚れしました。
いくつかあれ? と思う箇所はありましたが、一味違うシナリオと登場人物を堪能できる作品でした。
(2014/9/11)

 コミティア109作品感想

コミックマーケット86作品感想

(同人ソフト体験版)

セカイの果ての均衡者〜BALANCER〜 体験版ver.1.0/LEVEL PLUS

何度も転校をしてきた沢津拓真(さわづたくま)が現在通っている学園は女子生徒が圧倒的に多く、男子生徒は冷遇されていた。
ある日、角が生えたサラサという名の女の子が空から降ってくる。
彼女は多次元因果律管制機構(バランサー)見習いだと名乗り、沢津拓真に協力を要請するのだった。


選択肢なし、因果律、異能、一時間と少しで読み終わりました。
システム、音楽は特に不便や合わないような箇所なし。演出のショートムービーが格好良かったです。
絵はセクハラに赤面するサラサがやたら可愛いです。

この体験版では主人公とサラサが出会い、学校内で怪しげな場所を見つけるところまでを読むことができます。
半分くらい(というと言い過ぎでしょうが)主人公がサラサにセクハラ言動を仕掛けている場面で、ウブな反応を見せるサラサが可愛かったです。
逆にあとがきで触れられている通りメイン(?)ヒロインは今のところ100%嫌な奴言動で今後どんな関係になるのでしょうか……?
また、サラサが主人公のいる学園を訪れた理由やセカイの構造などが
わかりやすく興味深く説明されていてわくわくさせられる導入になっていました。
(2014/1/27)

コミックマーケット86作品感想

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんなジャンルの作品で良いものはありませんか?とか
○○という作品の感想はありますか?などの質問も受け付けております。お気軽にどうぞ。

拍手コメントへの返信不要や掲載不可という方はその旨併記ください。


疑問・質問・感想・忠告・お叱りなどはこちらまで
minamisoutherncross.sakura.ne.jp(●を@に変えてください)


2005/5/8開設
このサイト内の文章・画像等で各サークルさんによるものは無断転載・配布等を禁止します。