おすすめ同人紹介

はじめに  おすすめ  期待の同人ソフト  感想その他  全作品リスト(同人ソフト完成版リスト体験版その他リスト、同人誌漫画・小説リスト・雑談)  ご当地同人ソフト  リンク  twitter

同人ゲーム・オブ・ザ・イヤー発表2006年 2007年 2008年 2009年 2010年 2011年 2012年 2013年 2014年 2015年 2016年 「悪の教科書」のDLはこちら 「二十四季Pilot 2」等のDLはこちら 葉露大会一覧はこちら おすすめ同人ソフト診断はこちら(旧ver.1ver.2ver.3ver.4)

おすすめ同人紹介による同人ゲーム・オブ・ザ・イヤー2016にて「期間外作品紹介」をしていただける方募集(2017/1/27)

過去のトップページコメント及び紹介・感想以外の更新履歴はこちら(2017/2/19)
web拍手のお返事はこちら(2017/4/26)

最新の更新(2017/4/25)

2017年同人ソフト作品感想

(完成版)

ブラコン女子の結婚(女性向)/comodo(フリーソフト)

よくばり高等学校に通う高嶺 千彰(たかみね ちあき)は幼馴染である嘉島 桜(かしま さくら)のことが大好き。
しかし桜の兄、嘉島 馨(かしま かおる)は極度のシスコンで、その影響で桜も馨にべったりだった。
おまけに千彰の姉、高嶺 エリカも千秋のことが大好きで……


選択肢あり、ブラコン、恋愛、コメディ、ボイスあり、一時間ほどで読み終わりました。
システムはクリックするたびに音が鳴るのがちょっと気になりました。
音楽は特に合わないような箇所なし。
絵は千彰が見た目格好いいのに言動が情けなくてギャップがありました。

桜に思いを寄せながらも踏み出せない日々が続いていた千彰が、課外授業で誰と一緒に行動するか選びます。
おまけシナリオもあり、本編と同じくらいのボリューム。
「コミュ障女子の告白」の登場人物も出演あり。
ペガサス先生、マーガレット先生のボイスが、声優さん渾身の叫びで圧倒されました。
ボヘミアンのボイスもよくこんな汚れ役を……と畏怖の念を抱きます。
その三人(人?)がいるために主人公たちの影が薄いように感じてしまった面もありましたが、
主人公が虐げられたりしつつも楽しそうな学校生活を送っていて、にぎやかでいいなあと思えました。

過去の作品感想:コミュ障女子の告白
(2017/4/25)

2017年同人ソフト作品感想

(完成版)

アクアリウムス真ギュラリティ/クリロウ(フリーソフト)

主人公が暮らす世界は400km四方。そこには、百年に一回、人を襲う化け物がいた。
主人公は師匠と幼馴染と共にその化け物を何とか倒すが、
突然やってきた人々からこの世界の外には広い世界があると知らされるのだった。

SF、RPG、最初のエンディングまでは十九時間半、
二回目のエンディングまでは三十三時間で終わりました。
システムは新しく合成できるようになったアイテムは別に表示してほしいと思いました。
また、特殊会話が一回しか見られないことがちょっと残念でした。
音楽は特に合わない箇所なし。EDに歌あり。
絵はとにかくおっぱい大きな女性キャラが多かったです。水着や温泉イベント絵もあり。

箱庭のような世界の中で暮らしていた主人公が、大きな世界を知り、そこで起こる問題を解決していきます。
過去作「アクアリウムス」のリメイクとのこと。
RPGとしては五属性を組み合わせてチェーン攻撃を繋げると追加攻撃が発生するようになっていて、
攻撃をたくさん当てていく爽快感がありましたが、
追加シナリオのクティーラ編はチェーンブレイクのダメージ量が大きすぎて大味な気がしました。
また、武器やジョブ(装備品でジョブが変わる)にもレベルがあるので新規キャラを使いにくい心理になってしまいました。
ですが、メインストーリーとは別にクエストをこなしていったり、
合成、釣り、採集でアイテムを集めていったりボリュームたっぷりで、
合成やクエストをダンジョン内でも実行できるのが便利でした。

レギュラーは前衛に幼女(イリス)一人を残し、守備系装備たくさん付けて挑発させ攻撃を一手に引き受け、
年長勢(主人公、桔梗、カサル、田中)が後衛で防御バフかけたあとに
弓や銃で攻撃するというメンバー・配置をよく使用していました。
もう一人くらい前衛の方が事故ったときに後衛が前に出なくて済むかもしれませんが……
イリスが後衛になったらなったで物理ダメージ半減挑発でより固くなりますし。

ストーリーは本編、おまけストーリー共に主人公たちを圧倒できるところで見逃して後でやられるという展開なことと、
クティーラにあまり絡むイベントがないままハイパーボリアに行くことになるのがちょっと気になりましたが、
志を同じくする者達と目的を達成するために手を尽くして事に当たる展開は盛り上がるものがありました。
(2017/4/23)

2017年同人ソフト作品感想

(完成版)

You Are Soldier(女性向)/子犬の軍進(100円/フリー版有)

間野杣 希ノ実は惨劇の中、次元を越えて傭兵を育成する島へと転移した。
そこで最初に出会った遠峰 藤乃の計らいで、彼女は藤乃の受け持つ衛生科へ所属することになる。
傭兵となる訓練を受けながら、彼女は進む道を選びとってゆくのだった。


選択肢あり、傭兵、ファンタジー、学校、二時間ほどで読み終わりました。修正パッチあり。
主人公名前、容姿変更あり。
システムはシェア版限定の機能で一部テキストにカーソルを乗せると用語解説が表示されるのですが、
見た目が通常のテキストと違いが無いので、どのテキストが用語解説ありなのかわかりにくかったです。
音楽は特に合わない箇所なし。
絵はスチルの藤乃が格好良かったです。

藤乃の生徒として訓練生活を送りながら選択肢で主人公の行動や心構えが変わっていき、後半三つのルートに分岐します。
そのため前半は選択肢以外では極力主人公が無個性に描かれている印象。
それぞれ傭兵、騎士、刺客、忍者を養成する四つの島で知識や技能を得たものが、
中央の戦争が絶えない巨大大陸に送り込まれるという場所で、
傭兵の知識技能を修得した者が他の騎士、刺客、忍者の知識技能を得ようとすると
肉体的心理的に強い負荷がかかったりと色々特徴的な世界観なのですが、
何故そうなのかが明かされず、真ルートでさらに抽象的な存在が出てきたりしてちょっと置いていかれ気味に感じてしまいました。
ですが同時にこれまでやこれからについて想像力を膨らませる事ができる世界観でもありましたし、
甘いけれども教官としては色々教えてくれたり気遣ったりしてくれる藤乃に教えを請う毎日が充実していると感じられました。

過去の作品感想:
逃獄之記ラブキャッチャー君のために咲き君のために散るラブコースター
(2017/4/21)

2017年同人ソフト作品感想

(完成版)

COME-置き去りの記憶-/ふしぎの国ねこ横町さん番地(フリーソフト)

帰り道で自分と同じ機種で充電切れの携帯電話を拾った「あなた」
家に帰って拾った携帯電話を充電し起動してみるも、電話帳やSNSに登録されている人は誰も持ち主の事を知らなかった。
さらに操作しているうち、不審な着信やメールが届くようになる。


選択肢あり、ホラー、携帯電話、通話等にボイスあり、一時間半ほどで読み終わりました。
システムは特に不便な箇所なし。
音楽は作中のミュージックアプリで好きな曲を流すことが可能(不気味な曲ばかりですが)
お店の保留音が、こんな店ありそう! と思えました。EDに歌二曲あり。
絵はスマホっぽいゲーム画面が凝っていました。後半は実写中心。

前半は携帯電話を操作して持ち主を特定しようとし、後半は携帯電話について考察したり自分の部屋の中を移動したりします。
エンディングはグッド一つ、バッド七つの他にゲームオーバーあり。公式サイトに攻略あり。
(ネタバレのため反転)
霊も人間もどうしようもないほど悪いモノではなかったので、ホラー的な怖さは控えめな印象でしたが、
襲ってくるのに返り討ちにしたら呪われるのは理不尽さがありました。
また、誰の携帯電話か調べるため登録されている番号に電話をする必要があって、
迷惑そうにしている相手に何度もかけて嫌そうなボイスを聞くのが精神的にクるものがありました。ホラーじゃないけど怖かった……
最後は綺麗に解決していて、良かったなと思えました。

過去の作品感想:砂之時計Alice in Dreamworld
(2017/4/19)

2017年同人ソフト作品感想

(完成版)

世界で一番悲しい笑顔/→Quantize_(フリーソフト)

入社早々会社を辞め、ひたすらパチンコばかりをしていた芹沢雅玖(せりざわがく)は、夕方の公園で少女からお菓子をねだられる。
以降、日曜日以外毎日のように公園で少女とお菓子を食べるようになるが、
依然としてパチンコを止める事はできず負けが込んだ雅玖は、持田美羽(もちだみう)と名乗った彼女に自分の境遇を打ち明けようと決心するのだった。


選択肢なし、人生、恋愛、三時間足らずで読み終わりました。
システムは起動時に入る演出が長めで、二回目以降飛ばせるといいなと思いました。
音楽は特に終盤の展開に合った美しく悲しい曲が良いなと思いましたし、
序盤のパチンコ狂いを表す不穏な曲も場面に合っていました。EDに歌あり。
絵はとても可愛らしいですが、もう少し負の面が強調された風貌があってもいいのではと感じてしまいました。一枚絵は二枚+差分。

パチンコ中毒の主人公が、持田美羽と出会ったことで真人間になろうとしていきます。
パチンコ中毒描写が真に迫っていて、初期主人公の駄目さがこれでもかと伝わってきました。
(ネタバレのため反転)
架空の病気とはいえ余命・予後が正確すぎることが都合よく感じてしまいましたが、
後半、美羽自身の境遇に対する苦悩やその上での意欲と主人公の美羽への思いやりが、
丁寧にストレートに、そして悲しくも前向きに描かれている作品でした。
(2017/4/17)

2017年同人ソフト作品感想

(完成版)

紅蜘蛛3 / Red Spider3(15推)/studio wasp(DL販売540円※フリー版あり)(DL版の購入はこちら)

越児(ユエ)は香港にある黒社会組織、「紅花会」当主となる。
辣腕を振るいながらも、個人的な復讐のため当主を辞める機会を伺う越児。
しかし内地の勢力が香港黒社会を脅かすようになっていくのだった。


選択肢なし、香港ノワール、女性視点、十一時間十五分ほどで読み終わりました。
「紅蜘蛛 / Red Spider」の感想はこちら
「紅蜘蛛2/Red Spider2」の感想はこちら
「紅蜘蛛外伝:暗戦」の感想はこちら
システムはスキップが遅めなことがやや不便でした。
音楽は新しく追加された曲の中では狗頭のテーマがお気に入り。
歩調の違う足音効果音が二つ同時に鳴るのも、細かいなと思いました。
立ち絵はアクション中の動きある立ち絵が多く追加されていました。

「紅蜘蛛 / Red Spider」陸編、樂編、狗頭編、來編、鬼編、永孝編それぞれのアフターストーリーですが、
六編は時系列順になっており、越児と各編のパートナーが親密であることを除き、別の話と同じことが起きている並行世界になっています。
「紅蜘蛛2/Red Spider2」や「紅蜘蛛外伝:暗戦」の登場人物も出てきます。
恋愛中心だったり、雨傘革命に関わったり、オカルト展開だったりと各章ごとに様相が異なっていました。
プレミアム版はライナーノーツが付属。
親密さなど関係なく各編でできることをこなす越児が相変わらず格好良かったですが、
今作ではわりと限界も見せていて越児も人間なんだなあと思いました(でもやっぱり強い)
陸編と永孝編終盤のオールスター勢揃いで敵アジトに向かう熱さや、永孝編の結末、來のとことん良い人なところなどが好きですが、
一番お気に入りなのは日昇の一言に狗頭と越児が同時に即答したシーン。深い愛情が伺えました。
今までの紅蜘蛛シリーズのまさに総決算という感じで、それまでの出来事や登場人物を思い返しつつ、一連の物語を楽しむことができました。

過去の作品感想:紅蜘蛛 / Red Spider紅蜘蛛2/Red Spider2紅蜘蛛外伝:暗戦
(2017/4/15)

2017年同人ソフト作品感想

コミックマーケット91作品感想

(同人ソフト完成版)

君の在り処/Lead.(1500円)(DL版の購入はこちら)

クラスメイトの女の子二人と親しく日常を送っていた祐二。
ある日、同じクラスに古賀 麻衣子という少女が転入してくる。
彼女はみんなの前と祐二の前では何故か性格が違っていたのだった。


選択肢あり、初恋、コミュニケーション、八時間ほどで読み終わりました。修正パッチあり。
体験版の感想はこちら
システムは特に不便な箇所なし。
音楽は登場人物の気持ちに寄り添うようなBGMでした。OPにムービーと歌あり。
絵は女の子のどの表情も魅力的でしたが、特に顔を赤らめた表情が可愛かったです。一枚絵は三十三枚+差分。

勉強が得意でちょっとお堅い絵美、スポーツが得意で明るいあかりと仲良くしてきた祐二が、
麻衣子が転入してきて四人で話をするようになり、一学期から夏休みにかけてさらに彼らの関係が変化していきます。
ヒロインは三人でルートは四つ。
主人公が自分で悩んで、結局なにも自分から動かないところがもどかしくはありますが、
わりと自分にも身に覚えがある行動なのであまり悪く言えなかったりしました……

コミュニケーションが特徴的で、創作では当意即妙か、順を追って理解していくか、完全に勘違いするかが多いと思うのですが、
この作品では半分だけ通じたり、自分だけで納得して話を打ち切って相手も疑問に思いつつ流したり、
ちぐはぐといっていいやりとりがとても多く見受けられます。
それをそのままにしていると、友達付き合いではさほど大きな問題にはならず、恋愛となるとこじれる場合があって、
逆にわからなかったり、食い違っていることはすぐ聞けばおおむね(あくまでおおむね)わかりあえます。
登場人物ごとに違う思考と感情があって、それらがちょっと噛み合わなかったり、
それでも合わせようとしたり、あきらめたりしていて、
同時に読み手に対してもそこで彼女達が何故そういう言動をしたのか明かされない場合が多く、
そうしたところに、人と人がコミュニケーションをしている、と強く感じさせられました。

ただ、そんなにごちゃごちゃ考えずとも、あかりルートのあかり可愛い! 絵美ルートの絵美可愛い!
麻衣子は……過去に関することが多くて嬉し恥ずかしの恋愛描写が他二人と比べて少なかったのが残念ですが、
つまり恋する女の子は可愛い! とニヤニヤできました。主人公の事が好きで照れたりするのが本当に可愛かったです。

あと、一周目にあかりルートを選ばない方には、血も涙もない奴と言いたいです。
たとえ共通ルートで絵美や麻衣子がお気に入りでも、あの選択肢はあかりを選ぶべきだと主張いたします!
(2017/4/13)

コミックマーケット91作品感想

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんなジャンルの作品で良いものはありませんか?とか
○○という作品の感想はありますか?などの質問も受け付けております。お気軽にどうぞ。

拍手コメントへの返信不要や掲載不可という方はその旨併記ください。


疑問・質問・感想・忠告・お叱りなどはこちらまで
minamisoutherncross.sakura.ne.jp(●を@に変えてください)


2005/5/8開設
このサイト内の文章・画像等で各サークルさんによるものは無断転載・配布等を禁止します。